【偏差値30台からの工学院合格!T君の合格体験記】

高田馬場校・

こんにちは!
武田塾高田馬場校です。
本日は工学院大学に合格したT君の合格体験記です!

T君は最初は国公立を目指して勉強していました。
しかし夏の終わりに私立に切り替え、3科目に絞りました。
あの頃の私は国公立を目指して頑張ってきたのにどうして途中で変えてしまうんだ!もっと気合を見せてくれ!と思っていましたが、今思うにこの選択は間違いではありませんでした。よりできる科目に特化して勉強ができたと思います。
親からのプレッシャーなどもあり国立を目指す方もいると思いますが、どうしてもこなし切れない場合、私立に切り替える事はなんらかっこ悪いことではないです。勇気を持って親御さんに言ってみるのもありでしょう。

名前 Tくん
出身校 筑波大学付属高校
合格校 工学院大学先進工学部


【武田塾に入る前の成績は?】

模試で偏差値30台でした。小中高一環の高校を卒業して、まったく勉強していなく、勉強の仕方すらよくわかっていなかった。


【武田塾にはいったきっかけは?】

本屋で武田塾の勉強の仕方の本を読んだのがきっかけです。

【武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?】
単語の覚え方など勉強のやり方を知った。成績は偏差値で20位上がりました。

【担当の先生はどうでしたか?】
わからない部分を丁寧に教えてくれ、わかりやすかったです。


【武田塾での思い出を教えてください!】

特訓以外の時間に先生に質問していたこと。

【好きな参考書ランキングベスト3】
1位 化学レベル別問題集3
これをやった段階でやっと化学はとはこんな感じなんだ、というのが分かった。

2位 数学の基礎問題精講シリーズ
数学の基礎が網羅されています。

3位 システム英単語
単語帳はこれ一冊でいいと思う。

【来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!】
僕は勉強のエンジンがかかるのにかなり時間がかかってしまい、今では少し後悔しているので、できるだけ早くからやった方がいいです。

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 高田馬場校へ