拓殖大学合格!偏差値20台で7月まで部活をやっていたK君の逆転合格劇!

高田馬場校・

こんにちは!
武田塾高田馬場校です!

本日は中学レベルから勉強を行い、拓殖大学、帝京大学に合格したK君の紹介です。

K君は3月から武田塾には入っていましたが7月まで陸上部をやっていてなかなか勉強時間を取れない日々が続きました。7月以降も勉強習慣を作るのに苦労をしたようです。
しかしそこは陸上部で鍛えた持続力で頑張り、後半の追い上げや集中力はすごいものがありました。
大事なのは最後まで諦めずに頑張りぬく事です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

名前 K君
出身校 明治学院東村山高校
合格校 拓殖大学、帝京大学、日本大学(補欠)

【武田塾に入る前の成績は?】
正直、塾に入るまではまったく勉強しておらず模試の結果は当然散々でした。
英語に関しては偏差値20台もよくありました。学校での成績も底辺で、僕は数学がとても苦手で高2の相賀は数学で赤点を取らないように必死でした。それ以外の科目も良かったのは体育くらいであとは大体2でした。

【武田塾に入ったきっかけは?】
いろんな予備校を見てすごい迷いましたが、自分は集団より一人で黙々とやれる方が自分に合っていると思ったのと、部活を最後までやり切りたいと思っていたので、武田塾の様な環境があっていると考えたからです。それに個人的には電車の広告などで見ていて少し気になっていたのもあります。
家では絶対に怠けてしまうので、とにかく塾に行こうと考えていました。

【武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?】
入塾したのは3月でしたが7月の都大会まで部活中心の生活をしていて本格的に始めたのは夏からでした。
まずとにかく単語や熟語など今まで全くやらなかったものを覚えようとしました。英語は中学の内容からやり直し、まったくなかった基礎を身に着けたおかげで少しずつ点数が上がっていきました。国語と日本史も曖昧な基礎や重要事項をおさえたおかげでこの2科目は偏差値55まで上がりました。
英語はそこまでではないんですが上がっている実感はありました。とにかく今まで自分にはなかった机に向かう習慣と単語などをひとつひとつ覚えるという事をするようになりました。

【先生はどうでしたか?】
僕は割と恥ずかしがりで自分から話しかける事もないんですが、話しやすかったです。
そして、自分の弱点を的確に指摘してくれ助かりました。それと同時に自分がどれだけ今まで勉強してこなかったかを自覚させてもらいました。ありがたかったです。

【武田塾での思い出を教えてください!】
とにかく今まで全く勉強してこなかったので夏場は正直しんどかったです。
特に英語は中1まで戻り最初全くできなかったのは良い思い出です。他の受験生はもうこの頃には大体固まっていると思うとすごい危機感を感じもっとやらなければいけない!と思いました。それと同時に本当にこれで間に合うのか何回も考えました。
最初はやる気が長続きせず大変でしたが、少しずつ勉強習慣が身につき模試などでも今まで感じた事のない手応えがありました。
始めて感じる手応えとやってやれないものはないという事を強く感じました。この塾に来て本当に良かったと感じています。ありがとうございました。

【好きな参考書ランキングベスト3!】
第一位 システム英単語、速読英熟語
多分、1番見ました。とりあえずセットでいつも持ち歩いていました。

第二位 古文単語315
英熟語の次によく持ち歩いた参考書です。315という単語の量は少なめですが読んでいて自然に頭に入る感じでとても良かったです。

第3位 世界一わかりやすい英文法、語法の特別講座
これはルート外の参考書ですが、ヴィンテージやネクステなどのわかりにくい表現や解説があった時にこれを読めばすっきりします。個人的にはフォレストよりおススメです。

【来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!】
僕自身偉そうに言える事でもないんですが、すぐに結果は出なくても強い気持ちを持って諦めなければ必ず結果はついてきます。さすがにずっと勉強は疲れると思うので、合間にしっかり息抜きしてメリハリを持って頑張ってください!

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談