私立横浜高校(横校)の紹介!野球部、夏の神奈川県予選優勝おめでとう!

杉田校・

夏の高校野球神奈川県予選優勝おめでとう!!

第104回全国高校野球選手権神奈川大会の決勝戦が、

2022年7月27日に行われました。

決勝戦は

横浜高校 対 東海大相模高校

全国大会常連の2校による熾烈試合展開でしたが、

9回裏サヨナラで1-0で横浜高校が優勝を飾りました。

横浜高校野球部の皆さん、

甲子園でも活躍を期待しております。

私立横浜高校の紹介

というわけで今回ご紹介するのは私立横浜高校です!

武田塾杉田校の最寄り京急杉田駅から各駅停車で2駅の能見台駅から徒歩2分。

JR新杉田駅と京急杉田駅の乗り換えで

毎朝多くの横高生が武田塾杉田校の前を通学されていますね。

また最近では武田塾杉田校が横浜高校前でビラ配りもさせていただいたり、

校門の前に看板を設置させてもらってます。

S__57024550

 

S__57024547

昨年の開校から横浜高校の生徒さんからの受験に関する相談も

多くいただいており、今年も武田塾杉田校には横高生が通ってくれています。

 

校門

 

正式名称 横浜高等学校

偏差値 48

公式HP
https://www.yokohama-jsh.ac.jp/

横浜高校卒業の有名人

横浜高校は松坂大輔選手や筒香嘉智選手など毎年のようにプロ野球選手を輩出しています。

野球選手以外にもアーチェリー選手としてアテネ五輪で銀メダルを獲得した山本博さん、ミュージシャンの北川悠仁さん(ゆず)、タレントの上地雄輔さんなどがいます。

横浜高校ってどんな学校??

基本情報

略歴

1942年 - 神奈川県横浜市中区に設立(旧称 剣心学園 横浜中学校)。
1946年 - 現在地である横浜市金沢区の校舎に移転。
1973年 - 硬式野球部、第45回選抜高等学校野球大会(春の甲子園)で選抜初出場・初優勝を達成。
1980年 - 硬式野球部、第62回全国高等学校野球選手権大会(夏の甲子園)で初優勝を達成。
1998年 - 硬式野球部、史上5校目の甲子園春夏連覇達成。
2020年 - 高等部が共学化

横校と言えばやっぱり硬式野球部ですね!

甲子園春夏通算優勝5回の超強豪校!!!

プロ野球選手も数多く輩出しています。

また共学化した2020年は

なんと927人の新入生が入学したようです!

これからもどんどん生徒数が増えるのではないでしょうか??

所在地

〒236-0053
横浜市金沢区能見台通46-1

京浜急行線能見台駅より徒歩2分

教育理念

建学の精神

三条

「信頼を受くる人となれ」

「責任を重んぜよ」

「秩序を守れ」

 

五訓

「誠意」「総力」「努力」

「創造」「忍耐」

 

ミッション(理念)

「思いやりあふれる青少年の育成」

「社会で活躍できるグローバル人財の育成」

ビジョン(展望)

「グローバル教育」の推進

 

ビジョン実現に向けた3本の柱(土台)

①「グローバル教育」

②「キャリア教育(ライフデザイン教育)」

③「深い学び」

(公式HPより抜粋)

 

進学実績・設置コース

2020年度合格状況

国公立 3
早慶上理 7
MARCH 11
日東駒専 27

設置コース紹介

プレミアコース

■所謂「特進クラス」

■偏差値帯は50中ごろ位

■駿台の映像授業「駿台サテネット21」を受講必須

アドバンスコース

■一般的な進学コース

■1日最大6時間授業

■隔週5・6日制(奇数週の土曜日は午前授業)

■グローバルプログラムに参加すると

提携先の海外大学に進学可能

アクティブコース

■部活動に特化したコース

■平日は5時間授業、土日は完全に休み

部活動

硬式野球部だけでなく運動部全般も

素晴らしい成績を残しています!!

直近の運動部好成績

硬式野球部(全国大会ベスト8)

バスケットボール部(関東大会準優勝)

剣道部(全国大会出場)

陸上競技部(全国大会優勝、アジアジュニア2位)

アーチェリー部(全国大会ベスト16)

バドミントン部(全国大会5位)

今回は以上です!最後までお読みいただきありがとうございました!!

 

無料受験相談随時受付中!

武田塾杉田校では随時無料受験相談を行っております。

志望校に関しての相談はもちろん、

勉強方法や受験に対する様々なことについて

アドバイスを行っております。

お気軽に武田塾杉田校に相談にお越しください!

杉田・新杉田周辺でオススメの個別指導塾をお探しの

中学生、高校生、浪人生、保護者の方はコチラ↓

無料受験相談

高校受験、大学受験の

悩み・不安を解決します!

無料受験相談随時受付中!!

武田塾では毎日無料受験相談を行っております。

志望校に関しての相談はもちろん、

勉強方法や受験に対する様々なことについて

アドバイスいたします。

お気軽に武田塾に相談にお越しください!

↓↓無料受験相談に関するお問い合わせはコチラ↓↓

無料受験相談

杉田校直通電話

杉田校公式ライン

 

自学自習を推薦する武田塾の仕組み

①授業は「わかる」だけ。自学自習で「できる」ようにする。

勉強の3ステップは

「わかる・やってみる・できる」

今までのように授業を受けただけでは成績は伸びません!

重要なのは
「やってみる」
=「実践する」こと。

何度も実践を繰り返してやっと

「できる」=テストで点が取れる

ようになります。

 

武田塾は「わかる」ことよりも

「やってみる」「できる」

を重視したシステムになっています。

 

②みんなと同じペースでは逆転合格はできない。

上の図の黒い矢印は一般的な予備校が設けている通年のコースです。

スタートラインをみると

早慶コースは春の段階で偏差値60

となっています。

現状の偏差値が60より低い場合は

最初から授業について行けない

ことがほとんどです。

偏差値が志望校のコースのスタート地点より低い場合、みんなと同じペースで勉強しても逆転合格は出来ません。

 

ですので
他の生徒がやっていない
最も効率的な勉強法

「自学自習」

で勉強を進めることが必要です。

 

③自学自習の徹底管理!完璧になるまで進ませない!

一人で勉強する時間を徹底的に効率化するために武田塾では毎日やるべき課題を「宿題」として明確に指定します。

こうすることで、毎日「何を勉強すればいいのか」で迷うことがなくなります。

そして1週間後、個別指導の前に、やってきた宿題が確実に身についているかどうかをチェックするテストを行います。

さらにテスト後の個別指導では、日々の勉強を間違ったやり方で進めていないか、自分の言葉で説明できるレベルまで理解しているかなどを細かくチェック

それを踏まえてまた1週間の課題設定をしていきます。

①宿題の設定→②確認テスト→③個別指導→①宿題の設定→②確認テスト…

この繰り返しが武田塾の考える自学自習の最も効率的な形です。

 

↓↓↓お問合せはこちら!↓↓↓
無料受験相談

 

武田塾杉田校講師紹介

 

(その他多数講師在籍しています)

↓↓↓お問合せはこちら!↓↓↓
無料受験相談

 

武田塾杉田校の口コミ

 

はじめは授業をしないって?どゆこと? と思いながら1ヶ月体験行きました。

他の塾も体験し、結果こちらが凄く覚えやすくて、親切で分かるまで教えてくれます、よき!

こちらでお世話になる事にしました。

 

無料の受験相談に息子と一緒に行かせていただきました。

無理な勧誘などはなく親身になって息子の進路の相談に乗ってもらえました。

校舎もきれいでした。

(Googleクチコミ一覧はこちら)

 

お問い合わせ方法

 

↓↓↓お問合せはこちら!↓↓↓

無料受験相談

「入力フォームがちょっと面倒…」という方は

公式LINEやお電話での

お問い合わせも受け付けております。

杉田校直通電話

杉田校公式ライン

お気軽にお問い合わせ下さい!

磯子区杉田周辺でオススメの個別指導塾をお探しの

中学生、高校生、浪人生、保護者の方はコチラ↓