【模試を受ける意味】受けたくない人の陥りやすい誤りの特徴や対策方法!

巣鴨校・

【模試を受ける意味】受けたくない人の陥りやすい誤りの特徴や、どうしても気分が乗らない時のメンタル面での対策方法!

 

武田塾巣鴨校です。
まもなく5月ということで、今年初の模試が近づいてきています。
受験生のみなさんの中には、

「本当に模試を受ける意味があるのか?」

「面倒だから模試を受けたくない!」

という方もいるかもしれません。

そこで今回は模試を受けたくないと思っている人が陥りがちの誤りについて解説していきたいと思います。

AS20180117003455_commL

模試を「受けない」のと「受けたくない」は違う!

まず、模試を受けない理由として単に模試を受けたくないから受けないという方は要注意です!

ご自身の受験戦略として模試を受けないという選択を取っているなら検討の余地はあるかと思いますが、単に結果が出るのが嫌で模試を受けたくないということであれば、それは良くない考え方なのではないでしょうか?

「戦略的に模試を受けない」とはどういうことか

模試を受けない人の中には一定数、戦略的に模試を受けない人もいます。

戦略的に模試を受けない理由として多いのは下記にあげる点が多いです。

・4月から初めてやる科目が多く、5月の段階では全く基礎ができていないから模試を受ける意味がない

・浪人生で5月に受けると偏差値が高く出て調子にのってしまいそうだから受けたくない

・私大文系志望でセンター試験を必要としていないからマーク模試を受ける意味がない

・目指すレベルが高く(最難関の国公立など)、河合塾レベルの模試を受けても参考にならない

 

以上のような理由で模試を受けない選択を取る方は一定数いますが、こうした理由であれば筆者自身としてはいいのではないかと思います。

実際に武田塾で難関私大に合格した生徒でも5月模試は戦略的に受けないという選択を取ったり、私立一般入試を重視しているために、マーク模試系は直前のセンタープレしか受けなかった人もいます。

ただし、しっかりとした理由があるからであって、単に受けたくなかったから受けなかったわけではありません。

良くない結果が出るのが嫌で模試を受けたくない

良くない結果が出てしまうのが嫌で模試を受けたくないという人は毎年必ずいます。

しかし、この理由で受けないのは本当に正しいのでしょうか?

この理由は、はっきり言って「逃げ」です。

ある意味では自分の実力をしっかりわきまえているとも言えますが、結果が出るのが怖くて逃げているようでは大学受験を戦い抜くことはできません。

悪い結果が出ようとも、それはあなたがこれまでやってきたことの結果なのですから、しっかり受け止めて次に活かしていきましょう。

 

模試をきっかけに反省しよう!

とは言っても、良くない結果がでるのが予想できているのに模試を受けに行くことは精神的にツラいことだと思います。

そういった場合には、一度模試に対する認識を「自分の実力を測り、良い結果を出すもの」から「これまでの自分を反省するきっかけ」に変えましょう!

模試を受けるのがツラいのは、模試で良い結果を出さないといけないと思っているからです。

そこで、まずは反省をするきっかけなんだと認識を変えてみることで、「悪い結果が出るのは嫌だなぁ」から「これを機会に反省して、これからしっかり勉強をしていこう!」と前向きに模試を捉えるようにしてみましょう。

模試は志望校の入試ではない!

当たり前の話ですが、模試は模試であって、第一志望校の入試ではありません!

つまり、模試で点数を取ったからと言って合格するわけではないし、取れなくても志望校に落ちるわけではありません。

ですので、所詮は1予備校が行っている目の前の模試に惑わされて慌てるのではなく、もっと長期的に考えて模試を活用しましょう。

模試が控えているからといって、慌てて色々詰め込んで中途半端な知識で臨むのではなく、長期的な視点から導き出したご自身の受験勉強計画にそって、慌てることなく普段通りの勉強を続けるべきです。

そして、模試を受ける際には、「ここだけはしっかり勉強したから、今回はこの分野の問題が解けるかどうかだけは模試で確かめよう!」というように、全体の偏差値ではなく部分的な目標を立てて臨むようにすると模試を有効活用できるのではないでしょうか?

 

武田塾巣鴨校の成績UP紹介ブログ

・2017年度合格体験記

【巣鴨校合格体験記】浪人8月に大手予備校から転塾!超ハイペースで基礎からやり直して早稲田大学文学部合格 青木みなみさん

【巣鴨校合格体験記】現役時全滅!1年間で0からやり直して国立山形大学医学部医学科へ逆転合格 喜多澄美さん

・2018年度合格体験記

【巣鴨校合格体験記】文武両道!偏差値38から立教大学合格!!新町悠くん

【巣鴨校合格体験記】偏差値40から明治大学経営学部合格!井上寛人くん

【巣鴨校合格体験記】早稲田大学文学部合格 青木みなみさん(既卒生)

【巣鴨校合格体験記】山形大学医学部医学科合格 喜多澄美さん

【巣鴨校2018年合格体験記】立教大学合格!磯部央侍くん

 

【塾生センター結果①】京大志望!現役時から大幅UPで7科目90%!

【塾生のセンター結果②】「早稲田志望」5月から30%以上UPし合計得点率88%到達!

【塾生センター結果③】英語が現役時から90点UP!入塾時偏差値38からの大進撃!

なんで私が偏差値73!?偏差値40台都立高出身の生徒の大進撃!

【塾生の模試結果】9月から偏差値14UP!(英語)他の科目も大幅UP!

昨年11月頃(当時高2)入塾した受験生は今!?

早稲田の過去問で7割突破しました!~偏差値30台で入塾した塾生の嬉しい報告~

現役生私立文系志望!3ヵ月で偏差値67.3にUP!英語は20近く上昇!

【武田塾巣鴨校実績シリーズ】入塾2ヶ月で英語の偏差値18UP!!

理系早慶志望!数学偏差値17UP!物理も60台に躍進!

【新高3生】3ヶ月で英語の偏差値が50→65に急激UP

【武田塾巣鴨校実績シリーズ】現役生でも1か月で日本史の偏差値が飛躍的にUP~武田塾って本当に偏差値上がるの!?~

【塾生の模試結果】9月から偏差値14UP!(英語)他の科目も大幅UP!

【武田塾巣鴨校】巣鴨校の講師紹介!

巣鴨校から医学部へ逆転合格した生徒の合格体験談です↓

【巣鴨校合格体験記】山形大学医学部医学科合格 喜多澄美さん

【塾生センター結果第1弾】医学部志望・既卒生の逆転合格への第1歩!!

巣鴨校の早慶理系志望の生徒の成績UP実証ブログです↓

理系早慶志望!数学偏差値17UP!物理も60台に躍進!

巣鴨校生徒の早慶への逆転合格体験談です↓

【巣鴨校合格体験記】早稲田大学文学部合格 青木みなみさん(既卒生)

巣鴨校の文系受験生の成績UP実証ブログです↓

現役生私立文系志望!3ヵ月で偏差値67.3にUP!英語は20近く上昇!

高校1年生の数学の成績UP実証ブログです↓

高1生の成績大逆転劇【数学】~赤点からクラス1位に~

 

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 巣鴨校へ