高1~2年生向け 受験勉強を今すぐ始めるべきか!?

静岡校・

受験勉強 いつから始めたらいいの?

 

(今回は高1~2年生向けです)

 

 

みなさんこんにちは☻

 

1月も終盤に差し掛かってきましたね。

 

 

共通テストも終わり、あと数か月で進級🌸

 

 

高1高2生の人も「受験」

という意識を持つようになってきたのではないでしょうか?

 

 

「そろそろやり始めたら良いのかな」

「3年生に上がってからでもいいかな…」

 

と受験勉強を始めるかどうか悩んでいる人もいると思います。

 

 

そこで今回は

 

受験勉強をすぐ始めるべきかどうか?

 

をテーマにしていきます🔥

 

 

高1高2のみなさんはぜひ参考にしてみてください!!

 

居眠りをする受験生のイラスト(女性)

 

ズバリ!今すぐ始めるべき!!

 

結論から言うと

 

受験勉強は今すぐに始めてください!

 

 

早ければ早いほど良いです。

 

 

勉強し始めて最初は

 

レベル感や役割など、「今自分は何をすればいいのか」ということがわからない人がほとんど。

 

 

高3で始めて、

間違った方法で何か月か勉強してしまうより

 

高1高2のうちにたくさん失敗しておいてほしいので

 

今すぐ始めることをオススメします!!

 

集中して勉強をする人のイラスト(男性)

 

①英語か数学からやれ!!

 

受験勉強を始める、といっても何から始めたらよいのかわからない!

 

という人も多いと思います。

 

 

まず最初は

 

英語か数学から始めましょう!

 

 

今は、他の科目は気にしなくてOKです。

 

 

なぜ英数から取り組むべきなのかというと、

 

とにかく量が多いから! 

 

 

差が付きやすい科目でもあるため、

将来的に1番得点を稼がないといけない可能性が高いです!

 

 

英数は重要な科目になるので、今から始めてしっかり押さえておきましょう🔥

 

教科書のイラスト(英語)教科書のイラスト(数学)

 

②ある程度簡単なところからやれ!!

 

2つ目のポイントは

 

ある程度簡単なところからやる!

 

ということ。

 

 

最初からレベルの高い参考書を選ぶのはやめましょう。

 

 

特に基礎や中学内容が必要な人は、そこから始めてみましょう!

 

 

そこでできない問題があるなら、しっかり押さえてから

段階的にレベルをあげていくようにしてください!

 

③結果を意識してやれ!!

 

3つ目のポイントは

 

結果(量とクオリティ)を意識すること!

 

 

単語を勉強しようとなったとき

 

「3時間勉強しよう」ではなくて

「1語1訳を100個覚えよう」

 

という意識で取り組むようにしましょう。

 

 

時間だけ意識して取り組むと

 

「〇時間やった!」

 

とやった感は残りますが、ダラダラと取り組んでいたらあまり意味はないですよね。

 

 

時間だけかけて結果が伴わない勉強にならないように 

 

必ず結果を意識した勉強をしましょう。

 

 

この意識を持っていると

 

後々の勉強計画を立てやすくなり、勉強がうまくなります!

 

勉強が好調な人のイラスト(女性)

 

今回のまとめ

 

今回のまとめは

 

・受験勉強は早めに始めるべき!

・最初は誰でも間違うことがある!

・早めに多く失敗して勉強を上達させよう!!

 

です!

 

 

受験勉強をまだ始めていない、というみなさん!

 

今日からぜひ勉強を始めてみてください🔥🔥🔥

 

 

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 静岡校へ