新浦安周辺高校紹介 千葉県立市川昴高等学校

新浦安校・

今回は、千葉県立市川昴高等学校を紹介します。

 

基本情報

  • 2011年創立
    市川昴高等学校は、市川北高等学校と市川西高等学校が統合されて2011年に開校しました。
  • 通称:昴(すばる)
  • 公立
  • 共学
  • 3学期制
  • 所在地:千葉県市川市東国分1-1-1
    JR総武本線「本八幡」駅徒歩25分、京成電鉄「京成八幡」駅徒歩20分、JR「市川」駅からバス「国分角」停歩7分
    駅からはやや離れていますが、JR、京成の2社線から徒歩でアクセス可能です。JR市川駅からはバスで通学することもできます
  • 偏差値:45
  • コース:普通科

 

学習面

授業形態
理系では2年次から、文系でも3年次には選択科目が設定されています。進路希望に応じた科目を選択することで、学校での学習を受験に生かすことができますよ。

 

クラス分け
2年次から文理別となります。

 

指導方針
市川昴高校では、面倒見の良さを売りにしています。授業はもちろん、各種行事の実施や進路指導など、多様な面で生徒の成長をサポートする学校です。さらに、地域との連携も目指しており、学校内外から評価される学校が目指されていると言えます。
面倒見の良さを示す一例としては、朝の始業前に進路閲覧室が自習室として開放されている取り組みが挙げられます。午前7時45分~8時35分までの間、高3生が自習用に使用することができます。授業時間に相当するくらいの時間が早朝に確保できることで、授業前に学力向上を図ることができますね。

 

特別授業
市川昴高校では、高大連携プログラムが実施されています。大学への進学者は半数程度ですが、大学進学を身近に感じることができ、進路について生徒自身が考える貴重な機会となります。最終的に大学に進学しない生徒も、専門学校や短大に進学する割合が高いため、広大連携プログラムを通じて、高校よりもさらに発展的な学びの雰囲気を体感し、将来に生かすことができますよ。

 

特に力を入れているポイント
市川昴高等学校では、海外研修に取り組んでいます。台湾の大学(実践大学)を訪れて語学力を磨くほか、台湾に関する知識を得ることができます。事前学習等も含めた海外研修を通じて、自ら主体的に学ぶ姿勢を身に着けるとともに、将来に向けた新たな課題設定を行うこともできますよ。

 

年間行事

1学期

  • 大学教授による中国語講座
  • 調理体験交流会
  • 千葉商科大学サマープログラム

 

2学期

  • 文化祭
  • 修学旅行(2年)
  • 体育祭
  • 芸術鑑賞会
  • 語学交流会

 

3学

  • 金融教育(1年)

 

2017年度入試情報

前期

  • 募集人数:前後期合計320名
  • 入試形態:一般
  • 前年度(2016年度)倍率:学校HPに記載なし
  • 選考方法:学力検査、調査書、集団面接
    学力検査は5教科で実施され、各100点満点です。調査書は評定点に加えて、出欠記録や行動記録、部活動の記録等について61点を上限として加点が行われる方式です。集団面接では志望動機や高校生活への意欲、態度や質問への受け答えが評価対象となり、満点は54点です。学力検査の配点比率が高いため、丁寧な準備が求められます。
  • 出願期間:2017年2月3日午前9時~午後4時30分、2月6日午前9時~午後4時
    2月6日は午後4時で締め切られる点に注意が必要です。
  • 試験日:2017年2月13日、14日(午前8時45分集合)
  • 合格発表日:2017年2月20日
  • 入学手続き期間:2017年2月22日正午までに入学確約書を高等学校長に提出

 

後期

  • 入試形態:一般
  • 前年度(2016年度)倍率:学校HPに記載なし
  • 選考方法:学力検査、調査書、集団面接
    学力検査は5教科で実施され、各100点満点です。全科目40分の試験となっています。学力検査の5教科のうち、10点を下回る科目があった場合は審議の対象となります。合計点を確保できる学力をつけておくことはもちろんですが、特定の科目を苦手なまま放置しないことも、合格するためには大切と言えます。
  • 出願期間:2017年2月23日(午後4時30分まで)
    前期は最終日締め切り時間が午後4時ですが、後期は午後4時30分まで受け付けられます。
  • 学力検査日:2017年3月1日(午前8時45分集合)
  • 合格発表日:2017年3月7日午前9時
  • 入学手続き期間:学校HPに記載なし

 

進学実績

流通経済大10名、法政大3名、立正大4名、帝京大4名、拓殖大5名、国士舘大5名、アジア大10名、千葉商科大17名 など(2015年度)

大学への進学者と専門学校への進学者がほぼ同数で、合わせて大半を占めています。短大への進学者や就職者も見られます。市川昴高校では進路指導において生徒の個性を尊重する方針が示されています。したがって、進学先や就職先において、自らの希望をかなえやすいのではないでしょうか。高大連携プログラム等を通じて、自ら主体的に進路について考え、希望を実現させるチャンスが広がっています。

 

部活動

  • 理科部:千葉大学主催高校生理科研究発表会参加
  • 吹奏楽部:マーチングバンド千葉県大会金賞
  • ソフトボール部:北部大会参加

 

 


takedajuku1

武田塾は生徒と徹底的に向き合います!! 生徒ひとりひとりに合わせて勉強計画を立て、毎回宿題を出し、ペース管理をします。その先にあるのは『逆転合格!!!』私たちは最高の合格率を保証します。
逆転合格への武田塾勉強システムをもっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください!

☟☟☟☟☟☟☟☟☟☟

https://www.takeda.tv/


  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談