迫る共通テスト!直前期にやるべきこと・やったらダメなこと

新札幌校・

こんにちは!

武田塾新札幌校です。

いよいよ第一回共通テストまで残り1週間となりました。

緊急事態宣言が発動される地域も出てきましたが、

現在のところ共通テストは予定通り行われる見通しです。

残された時間は多くありません。

入試までに終わらせるべきことを把握して、きちんと計画は立てられているでしょうか?
必ずしも計画通りにいくものではないからこそ、余裕を持って、終わらせることをおすすめします。
もし、「自分で計画が立てられないよ!計画を立てるのに時間がかかってしまう!」という方は、一度お気軽に我々 武田塾新札幌校、またはお近くの武田塾にご相談ください!↓↓↓

無料受験相談

さて、今回はそんな受験直前期やるべきことやったらダメなことについてお話ししたいと思います!

まだ受験学年じゃないよ!という方も、1年後、数年後の受験を意識して、予習しておくと今後役立つことと思います。

習慣は一朝一夕に身に付くものではないので、改善する余地があるのであれば、今から整えていきましょう!

 

↓↓武田塾新札幌校 Twitterでも受験に役立つ情報を毎日更新中!↓↓

武田塾 新札幌校Twitter

 

迫る共通テスト!直前期にやるべきことって?

0230079d142c55888dab7544f34fcdc2_t

第1に考えないといけないこと、それは体調管理につきます。

時間がもったいなくて、まともにご飯食べてないし寝てない…

不安で夜遅くまで勉強するけど、結局 昼まで寝ちゃう…

あっ、外から帰ってきて手洗うの忘れてた…

受験生の皆さん!このような不健康・不規則・不潔な生活を送ってはいませんか?!

 

共通テスト1週間前になり、焦りや不安を強く感じる人も多いと思います。

ですが、本番で体調を崩しては、力を出し切れず(最悪 受験できない!)これまでの努力が水の泡となってしまいますよね。

そうならないためにも、

・食事をきちんと取る⇒ 頭が働く!強い身体!免疫力!

・早寝早起きを心がける⇒ 試験本番の早起きも辛くなくなる!

・手洗いうがいは忘れない⇒ 風邪・インフルエンザウイルス・コロナウイルス対策!

 

ベストパフォーマンスを出すにはまずは身体から、です。

体調が良くなるとメンタルも安定しますよ!

メンタルが安定すれば、漠然とした不安感にさいなまれて勉強に支障をきたすことも無くなります!

 

体調管理は基本だけれど、よく考えてみたらいいこと尽くしではありませんか?
志望校合格を、より確実にすることができるならば、やらない道はない!

 

体調管理はバッチリ!じゃあ勉強は・・・

この時期(12月~2月)は予想問題や過去問、模試の解き直しなど実戦形式の演習がメインになります。

 

これまで学んできた基礎知識が演習を重ねることで、より深い理解を得ることができ、急激に伸びる時期でもあります。

このとき意識してほしいのは、

・問題を解く時間配分に意識して慣れる⇒ 本番で時間内に解ききる練習になる

・抜けている単元は基本に戻り復習する⇒ やりっぱなしは意味がありません!

                    傾向をつかむだけでなく、曖昧な部分を洗い出して潰すのが過去問

 

この2つのサイクルがベースです。

適当に回数を重ねるだけではなく、しっかりと自分の苦手やミスと向き合って穴を埋めていきましょう。

<目次へ戻る>

 

迫る共通テスト!直前期にやったら絶望!?NG行為とは

これ、今やったらダメですよ!

共通テスト本番1週間に迫った今、そんなことやる人がいたらよもやよもやだ、です。

これから書く内容はやらないように気をつけましょうね。

 

新しいレベルの参考書に手を出す

 

例えば2次試験を見据えて今までやっていたものより高難易度ものもやらなきゃ・・・

そんな気持ちで手を出しても何も良いことはありません。

これまでやってきたものに対する自信を失う可能性が高いです。

そこに時間を費やすならこれまでやってきた問題集や参考書を見直す時間を取りましょう。

アウトプット中心にしながらも、今までの参考書で復習も忘れずに。

意外と陥りがち!だけど良くないです!

 

全てを完璧にしようとする

これもダメです。

残り1週間で新たな知識を一気に増やすことはできません。

あの科目も心配、この単元も心配、点数が伸びない・・・そして何も手につかない・・・

負の連鎖を生み出してしまう恐れがあります。

どれだけ焦ってもテストが伸びることはありません。

ひとつひとつ、丁寧にやりましょう。

 

 

以上2点に共通して言えること、それは

焦らない!冷静に着実に!

ということです。

繰り返しにはなりますが、
焦らない・冷静で着実な勉強を進めるための安定したメンタルには、規則的で健康的な習慣と体調管理が不可欠です!

 

<目次へ戻る>

 

最後まで諦めないそんなあなたに

武田塾では、「ムダな授業」を行いません!

従来、塾では学校の授業に加えて、さらに塾での授業を受ける方法が一般的でした。
しかし、武田塾では徹底した個別管理で生徒一人ひとりに合わせた学習管理を行っています。

勉強をする上で本当に必要なのは「わかる」ではなく「やってみる」→「できる」というプロセスです。
つまり自ら行う「復習」が大事なのです。
武田塾で教えているのは単に勉強だけでなく、生徒の一人ひとりにあった勉強方法です!

完全無料の進路相談!

大学に合格するためには、成績を上げるための勉強のコツが必要となってきます。

偏差値が全然足りなくて、そもそも厳しいから・・・
と諦めていませんか?

武田塾では逆転合格を可能にする勉強法を独自の参考書ルートとあわせて紹介しています!
武田塾では、大学別・科目毎に使う参考書やその順番、使い方など志望校に合わせた志望校合格へのルートを用意しています。
志望校に合格するためには、基礎をしっかりと固めて、一つ一つの参考書を完璧にしていきましょう!

授業を行わずに毎年逆転合格者を輩出する勉強法があります!
逆転合格は、夢や奇跡などではなく実現可能です。実際に毎年逆転合格者が出ています。

無料受験相談

<目次へ戻る>

 

お問い合わせはこちらまで!

武田塾 新札幌校

特訓スペース

住所:
〒004-0051
北海道札幌市 厚別区厚別中央 1条7-1-45 山岸ビル2階

TEL☎:
011-887-6046

 

無料受験相談

 

<目次へ戻る>

お問い合わせはこちらから!

武田塾新札幌校では無料受験相談を行っています。

武田塾 新札幌校 横濱裕太 校舎長

「勉強のやり方がわからない……」
「どの参考書を使えばいいのかわからない……」
「授業を受けても意味ない気がする……」


受験に関するあらゆる悩みに、無料で個別アドバイスをさせていただきます!

 

武田塾 新札幌校

〒004-0051
北海道札幌市厚別区厚別中央1条7-1-45
山岸ビル2階

TEL 011-887-6046

メール shinsapporo@takeda.tv

受付時間
<月~土曜日>
自習室利用可能時間 14:00~22:00
電話受付対応時間 14:00~21:30

 

武田塾新札幌校のHPはこちら

無料受験相談

 

武田塾 札幌円山公園校

武田塾 札幌麻生校 橋本直哉 校舎長

〒064-0801
北海道札幌市中央区南1条西24丁目1-6
レクシブ裏参道 6階

TEL 011-688-7067

メール sapporomaruyama@takeda.tv

受付時間
<月~土曜日>
自習室利用可能時間 14:00~22:00
電話受付対応時間 14:00~21:30

 

武田塾札幌円山公園校のHPはこちら

無料受験相談

 

武田塾 札幌麻生校

武田塾 札幌麻生校 国仲周 校舎長

〒001-0045
北海道札幌市北区麻生町5丁目1-3
麻生ビル2階

TEL 011-792-7086

メール sapporoasabu@takeda.tv

受付時間
<月~土曜日>
自習室利用可能時間 14:00~22:00
電話受付対応時間 14:00~21:30

 

武田塾札幌麻生校のHPはこちら

無料受験相談

 

 

関連記事

thumbnail

こんにちは!武田塾新札幌校です。 この記事では、共通テストを終えた後、まずはなにをやるべきかを紹介しています。 自己採点のやり方や出願時の注意点など・・・ まだ受験学年じゃないよ!という方も、1年後、…

thumbnail

こんにちは!武田塾新札幌校です! 共通テストまで【あと5日】となりました!いよいよラストスパートですね! 今回は、【共通テスト当日の過ごし方】についてご紹介します! 受験学年ではない方も、1年後、数年…

thumbnail

こんにちは!武田塾新札幌校です! &nbsp; 新型コロナウイルスが猛威をふるう中行われた共通テスト。 皆さんは実力を発揮できたでしょうか? 思っていたよりも点数が伸びなかった人、十分点数が取れた人、…