受験生必見!!(高1生、高2生も参考に)志望校の決め方!!!

新鎌ヶ谷校・

 

こんにちは!
武田塾新鎌ヶ谷校です!

kakuseiki_businessman_smile

本日は志望校の決め方についてお話ししていきたいと思います。

大学は将来やりたいもののための手段であるので、漠然とでもいいので自分がやりたいことを考え、「なぜ大学に行きたいか」を1度考えてみると志望校や学部が決めやすくなると思います。

 

志望校を決めるまでのステップを4つ紹介していこうと思います!

eto_uma_good

 

ますステップ1、文系理系を決める

医師や弁護士など将来がはっきりしている場合は、志望学部で文理を決定することができますが、ない場合は得意科目で決定する場合が多いです。

将来の夢や目標についての動画はこちら

 

文系理系を決めようの動画はこちら

 

2、国公立・私立を決める

私立は一般試験のみの3、4科目であるが、国公立はセンター試験+二次試験の6〜8科目と負担が大きいです。一方、学費は国公立の方が安いです。私立か国公立かを決める祭、ご両親と話し合って決める必要があります。その上で、「第一志望は国公立か私立か」は決めておくべきだと思います。

国公立・私立を決めようの動画はこちらから

 

大学を優先して決める人もいれば学部を優先して決める人もいますが、いろんなことを考慮した上で大学を決めたら、学校のHPやオープンキャンパス、大学図鑑などでその学校について詳しく調べてみてください!
特に大事なのは、自分が志望する学部のキャンパスの所在地です!
「自分が思っていたところと全然違かった!」ということが多々あります。

 

大学・学部・学科を決めようの動画も参考までにご覧ください。

 

3、志望校の受験科目を調べる

使う科目によって受けられる学部が限られる場合もあるので、しっかりと調べておく必要があります。また、科目によって配点が異なる学部や学校もあるので、自分の得意科目の配点が大きい学部や学校を受けるのも戦略の一つです。

 

 

4、併願校について

併願校は、第一志望と同じ科目で受けることができる学部や学校を選ぶと、負担が減ります。ここで大事なのは、「合格したら行っても良い」と思う学校や学部を併願校とすることです。「受かっても絶対に行きたくない!」という学校は受ける意味がありません。
目安ですが、併願校が本格的に決まるのは受験学年の夏頃です。

以上、動画のことを簡単にまとめてみました。
今回紹介した動画を参考にして志望校や学部を決めてみてください。

読んでくださりありがとうございました!

business_ojigi_man

 

★無料受験相談実施中★
武田塾新鎌ヶ谷校では随時無料の受験相談を行っております。
志望校選び、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来の進路について個別で対応させて頂きます。
⇒武田塾秘伝の勉強方法を知りたい方はこちらをクリック!
⇒受験相談を希望の方はこちらをクリック!

★武田塾 新鎌ヶ谷校 新鎌ヶ谷の予備校、塾、個別指導塾★
〒273-0107
千葉県鎌ケ谷市新鎌ヶ谷2-7-2 Ciaoビル2階
東武・北総・新京成線 新鎌ヶ谷駅 徒歩3分
TEL:047-404-5541(日曜を除く13:30~21:00)
Mail:shinkamagaya@takeda