講師紹介2 元武田塾生の最強ベテラン講師! 早稲田大学 大沼先生

新宿校・

武田塾新宿校 講師紹介2 元武田塾生の最強ベテラン講師! 早稲田大学 大沼先生にインタビュー!!

みなさんこんにちは! 武田塾新宿校の志村です!

新宿校では指導力の向上に力を入れていて、校舎長の野口先生をはじめ指導力バキバキのハイレベルな講師が多数在籍しています!!

その中から今回紹介するのは大沼先生!

新宿校が新体制になった2018年6月から在籍するベテラン講師ですが、実は大沼先生は元武田塾生! 自身も武田塾生として武田塾の勉強法を実践し、早稲田大学社会学部に合格した経歴の持ち主なんです!

また、大沼先生は受験生時代に模試世界史でスゴイ成績を取っていたとか……???

これは気になりますね! 真相を確かめるべく、大沼先生にインタビューしてみました!!

 

大沼先生 基本データ

20190518-DSC_9890n

指導科目:英語・国語・世界史

在籍大学:早稲田大学 社会科学部

サークル活動:ボランティアサークル

趣味:サッカー観戦、野球観戦、皮革製品磨きなど

 

大沼先生 日本一受験世界史に詳しい説??

志村「大沼先生、お願いします」

20190518-DSC_9792n

大沼「お願いします」

 

志村「早速ですが、大沼先生に質問したいことがあります!」

 

大沼「はい、なんでしょう(笑)」

 

志村「中野校の他の講師の方から『大沼先生 日本一受験世界史に詳しい説』というのを聞いたんですが、本当ですか??」

 

大沼「そんなこと言ってる人いたんですか(笑) まあ、日本一かどうかはわからないですが、世界史は受験生の時得意でしたし、今も得意ですよ」

 

志村「なるほど、でも『日本一』と言われるからには、なにかそういう成績をどこかでとったとか、そういうことではないんですか?」

 

大沼「うーん、たぶんですけど、高校3年の秋に受けた早慶オープンの世界史で1位を取ったことがあるので、それでそういうことになっちゃってるんじゃないでしょうか。わからないですけど(笑) 早慶オープンなので、日本一というと少し言い過ぎかもしれないですけどね」

20190518-DSC_9784n

 

志村「早慶オープンでも1位は取れませんよ普通! 少なくとも、日本中でかなり上の方にいるのは間違いないですね。世界史はどうやって勉強していたんですか?」

 

大沼「ありがとうございます。僕は武田塾に通っていたんですが、世界史は受講していなかったので独学という形になりますね。ルートも参考にしつつ、参考書を使って独学していました」

 

志村独学で早慶オープン1位まで行ったんですか!? すごいですね…… おすすめの参考書とか、おすすめの勉強法はありますか?」

 

大沼「僕は東進の『世界史B 一問一答』と世界史の教科書、それと『ヒストリア』を主にやっていました。一問一答で用語を頭に入れて、教科書で用語を整理して流れをつくって、『ヒストリア』で問題演習をする感じです。勉強法としては、やっぱり武田塾の暗記法ですね。一問一答は高校2年の秋ごろから始めて、武田塾の暗記法で毎日回していきました。最終的に、何も考えなくてもすぐに用語が出てくるくらいまで完璧にするのが大切だと思います

 

志村「武田塾の方法がここでも役に立った形ですね! 今でも世界史の知識は結構残っていますか?」

 

大沼「かなりガッツリ入っています。それに、受験時の知識を維持するだけではなくて、新しい知識を補充することも意識しています。生徒に世界史について何か教えようとするときに、教えようとしている知識だけ知っている状態と、教えようとしている知識に加えてその周辺知識まで知っている状態では、指導の質に差が出てくると思います」

 

志村「かなり意識高いですね……!」

 

大沼「ありがとうございます(笑)」

 

改めて自己紹介! 行政にかかわる公務員を目指して勉強中

志村「どうしても大沼先生の『日本一詳しい説』を聞きたくて順序が逆になってしまいましたが、改めて自己紹介をお願いします」

20190518-DSC_9786n

 

大沼「そんなに気になってたんですね(笑) 早稲田大学社会科学部の大沼です。大学では主に政治と法について勉強しています」

 

志村「ありがとうございます。政治を勉強したいと思ったのはどうしてですか?」

 

大沼「高校時代世界史が好きだったのもあって政治にもともと興味があったのというのもありますし、将来公務員になりたいので政治を勉強すると対策にも役立つという面もあります。趣味と実益を兼ねるというやつですね」

 

志村「なるほど! 将来もかなり見据えられているんですね。公務員というと、具体的にはどんなお仕事を考えているんですか?」

 

大沼「行政に関する仕事に就きたいと思っています。東京都の区役所とか、あとは都庁ですね。安定しているという点が魅力的ですし、自分の興味と仕事が重なっているというところも魅力的です。あとは、現在講師の仕事でいろいろなタイプの人たちと触れ合っている経験を窓口の業務とかに活かせると良いなと思います」

 

志村「応援しています! ちなみに、今は待っていることとか、趣味はありますか?」

 

大沼「サッカーと野球の観戦が好きですね。小学校で野球をやっていて、中学校でサッカーをやっていたので、観ると楽しいんです。やっぱり経験があるスポーツの観戦は楽しいですよ」

 

志村「私はスポーツの経験が特にないのでうらやましいです……」

 

大沼「何歳からでも始められるし、アスリートを目指さなければいけないわけでもないので、気軽に始めてみたらいいと思いますよ(笑) あとは、最近革靴を磨いたりします。磨き込むときれいになって楽しいですよ」

job_kutsumigaki

※イメージ画像

 

志村「色々な趣味があるんですね……サークルとかは入っていますか?」

 

大沼「今はボランティアサークルに入っています。そのサークルは東北の震災復興をメインに活動しているんですが、僕は東北にルーツがあるので、縁を感じて参加しました」

 

志村「ボランティアを趣味と言っていいかはわかりませんが、スポーツ観戦に革磨き、ボアンティアってかなり多趣味ですね!」

 

大沼「そうかもしれません(笑)」

 

大沼先生の合格体験記 大沼先生がハマり、武田塾に入って抜け出した落とし穴とは??

志村「大沼先生は元武田塾生と聞いたんですが、武田塾に入塾したのはいつ頃ですか?」

 

大沼「高2の秋ごろですね」

 

志村「高2の秋。それまでは特に受験勉強とかは意識していなかったんですか?」

 

大沼「そうですね。高1のときは『赤点取らなければいいや』という感じで、勉強には力を入れていませんでしたね。授業もあんまり聞かないでゲームしたり(笑)」

 

志村「なるほど(笑)あんまり意識はしていなかったんですね」

 

大沼「高1の時はそんな感じで、意識が変わり始めたのは高2の夏休みが終わったくらいの頃でした。そのときちょうど僕がやっていた文化祭の実行委員の引継ぎが終わって、『勉強に本腰を入れよう』と思ってシフトチェンジしたんです。授業中にやってたゲームのアカウントも消して(笑)」

 

志村「受験モードに心を切り替えたということですね」

 

大沼「はい。でも、心はうまく切り替えられたんですが、勉強の方はうまくいかなかったんです

20190518-DSC_9812n

 

志村「といいますと?」

 

大沼実力がまったく追いついていなかったのに、いきなり志望校対策の最後に取り組むようなハイレベルな参考書に飛びついてしまったんです。当然、自分の実力では解き進めるのも難しくて、少し取り組んでは諦めて、別のハイレベルな参考書に手を出して少しやっては諦めて……というパターンを何回か繰り返しました。復習をする習慣もなく、どんどん次の参考書に行ってしまったので、実力が伸びることなく未完成の参考書が積みあがっていくような状況でした」

 

志村「それは怖いですね! 早く抜け出さないと!! 大沼先生の場合、どうしていきなりハイレベルな参考書に飛びついてしまったんだと思われますか?」

 

大沼「自分のその時点の実力と、志望校に受かるために必要な実力に結構ギャップがあったので、そのギャップを埋めないといけないという焦りがあったんだと思います。本当は基礎レベルの参考書から段階を踏んでいくのが一番早いのですが、当時は『この参考書さえできればいける』と思ってしまったんです」

 

志村「なるほど……その落とし穴にはまってしまう受験生はけっこう多そうですね」

 

大沼「多いと思います。僕もはまりましたしね」

 

 

志村「その状況が変わったのは、やはり武田塾に入ってからですか?」

 

大沼「そうですね。さっきも言いましたけど、高2の秋に入塾してから勉強法がガラっと変わりました」

 

志村「具体的にはどのように変わりましたか?」

 

大沼「例えば英語だと、武田塾に入る前の僕は『英語は長文読めればいいじゃん』と思っていたので、いきなり長文問題の参考書に取り組んでしまっていたんですが、武田塾では単語、熟語、文法、英文解釈といった基礎中の基礎から取り組みました。この点が大きかったと思います」

 

志村「なるほど」

 

大沼「そうして単語と文法を固めてから改めて長文の対策に進むと本当に読めるようになっていて、『これが正解だったのか!』という感じでした。国語に関しても点数が取れるときと全く取れないときの波が激しかったのですが、武田塾で解き方を理論づけてからは安定して高い点数を取れるようになりました」

 

志村「武田塾に入ってスランプ脱出! ということですね」

 

大沼「そういうことだと思います。もし武田塾に入っていなかったら、いつまでも実力に見合わない参考書を『あれでもない、これでもない』ととっかえひっかえしていたかもしれません

 

志村「それは恐ろしいですね……」

 

大沼「あんまり想像はしたくないです(笑)」

 

大沼先生が目指す講師像! 一人一人をケアするとは

志村「武田塾から早稲田大学に合格された大沼先生ですが、大沼先生が指導の時に意識しているポイントはどういった点ですか?」

 

大沼「ご存知の通り、武田塾の学習は基本的に1週間のスパンで学習を進めていきますが、このペースについていくことが非常に重要になります。しかし、このペースを維持するのがなかなか大変で、4日目とか5日目で失速してしまう塾生が結構いるんです。僕はそういう状態の生徒がいないか常に気を配っていて、見つけたら声をかけることにしています」

 

志村「自分が担当している塾生だけというわけではないんですか?」

 

大沼「もちろん自分が担当している塾生は特に気を付けて見守っていますが、それ以外の塾生でも、自習室でモチベーションが切れてしまっている人に『進んでる?』と声をかける感じです」

 

志村「塾生のみなさんは気が抜けないですね(笑)」

 

大沼「そうですね(笑) あとは指導の際には『やることはやっておけ』ということと、『直前になって固まっていないと困るよ』といったことを意識して伝えています。ほとんどの教科は完成させるのにどうしても一定の期間が必要ですし、基礎の部分をすっ飛ばしていきなり志望校対策をするというわけにもいきませんから、『どうしてもこの時点でやっておかないといけないし、後から始めても間に合わない』という分野がどの教科にもあります。例えば英語なら単語や文法ですね。そういった後回しに出来ない分野を後回しにさせないために、かなり口を酸っぱくして言っています」

 

志村「なるほど。自身の経験が生きたアドバイスですね!! それでは最後になってしまいますが、大沼先生が目指す講師像を教えてください!」

 

大沼「講師像ですか……塾生一人一人のケアができる講師でありたいと思います。塾生が置かれている状況や塾生の性格は一人一人かなり違ってきますので、その生徒に合わせた教え方、語りかけ方を探りながら接しています。おちゃらけてみることもありますし、あえて厳しめに活を入れることもあります。塾生本人に納得してもらうためには何をどう伝えればよいか、普段のコミュニケーションはどうとっていくのがよいか……そういった模索を積み重ねることが、塾生一人一人のケアにつながると考えています」

20190518-DSC_9800n

 

志村「塾生に寄り添った指導を一人一人に行っていきたいということですね。それでは大沼先生へのインタビューはこれで以上とさせていただきます! 本日はありがとうございました!」

 

大沼「ありがとうございました!」

 

 

武田塾に通い偏差値40台から早稲田大学、東京学芸大学に逆転合格した校舎長 野口が無料で相談に乗ります!

受験勉強につまずいている、志望校がさだまらない。。。
という方にも受験相談はおすすめです!

入塾しないでも完全無料で校舎長の野口からアドバイスを受けられます!!

武田塾の受験相談は1時間~1時間半お時間を頂いてます。

 

受験相談に来た受験生の口コミ

・学校の課題と両立できるのかという不安もあったが、説明を受けてできると思った。(高2)

・わからなくて聞いたところにしっかり説明してくれてよかった。(高3)

・自分の今の状況を再確認できました。(高3)

・大学との両立について現実的に考えることが出来た。(仮面浪人生)

・受験勉強のコツを少しつかめた気がしました。(高3)

 

受験相談のクオリティーには自信があります!!
受験の悩み、友達や先生にも言えないこと。。。など親身に聞いています。
1人でも多くの受験生を応援できたら、と思っています!!!

無料受験相談のお申し込みは、下の「無料受験相談」ボタンから登録していただくか、お気軽に直接新宿校(03-5937-3788)にお電話ください!お待ちしています!!

S__68468739

無料受験相談

受付時間
【開校時間】
(月)~(土)13:00~22:00 / (日)13:00~18:00
※日曜日は自習ブースのみ開放

 

[電話受付時間](月)~(土) 13:00~21:30

最寄り駅
大江戸線 新宿西口駅 徒歩5分
丸ノ内線 西新宿駅 徒歩7分
JR 新宿駅 徒歩8分
TEL03-5937-3788
住所
〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-16-3
フジビル18 4F

武田塾 新宿校の公式ツイッター&インスタグラムもあります(^^)

 

hq6TphZV9WbkO7ZuDtp7ede2FCYj27QMhQbOdZ24

 

ilC2dVadedXTGcCTzVuYsZ7gp8IpF6GDuDIovCLG

 

実力派揃いの中野校講師紹介!

東京理科大から仮面浪人で慶大合格! 慶応大学 井瀧先生

元武田塾生の最強ベテラン講師! 早稲田大学 大沼先生

武田塾のルートのみで受験に成功したハイスペック講師! 法政大学 菅原先生

自学自習で受験を成功させた! 中央大学 福地先生

希少リケジョ優秀講師!! 東京理科大学 塚本先生

 

新宿校おすすめブログ

自習スペースに武田塾 新宿校の自習室をおすすめする9個の理由

【新宿区において武田塾新宿校が選ばれる8つの理由】

野口校舎長の合格体験記!!

【2019合格速報】部活動と両立して、早稲田大スポ科に逆転合格!

【2019合格速報】基礎から徹底!横浜国立 経営学科に逆転合格!

 

受験お役立ち情報

一番効率良い暗記法って???

「武田塾って授業をしないのに料金が大手予備校と同じくらい…どうしてこんなに高いの??」について考えてみた。

【モテたい男子必見!!】女子にモテる大学 in東京

【受験情報】早慶、MARCH、日東駒専が年々難化??

ここが違う!【“実は”勉強している人の特徴】

 

無料受験相談

関連記事

thumbnail

  こんにちは、武田塾新宿校の志村です!!   高校1年生、2年生でそろそろ予備校に行こうかなと考えている受験生も多いと思います。 そんなときに 武田塾新宿校ってどんな塾なの?? …

sugawara_001_背景ぼかし

武田塾新宿校 講師紹介3 独学で受験に成功したハイスペック講師! 法政大学 菅原先生にインタビュー!!   みなさんこんにちは! 武田塾新宿校の志村です! 新宿校では指導力の向上に力を入れていて、校舎…

NGG07533

新宿校講師紹介4 効率重視。自学自習で受験を成功させた! 中央大学 福地先生にインタビュー! みなさんこんにちは! 武田塾新宿校の志村です! 新宿校では指導力の向上に力を入れていて、校舎長の野口先生を…

thumbnail

  こんにちは、武田塾新宿校です! これから、塾選びをされている方も多いと思います! 気になる動画があったのでアップしておきます!!! 「武田塾って授業をしないのに料金が大手予備校と同じくら…

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談