古文のテスト勉強で悩んでいる人必見!立山講師直伝の古文勉強法!

新宮中央校・

古文のテスト勉強の仕方が分からない・・・という方はいませんか?

school_text2_15_koten

みなさんこんにちは!武田塾新宮中央校、講師の立山です。

みなさん中間テストの勉強や復習は進んでいますか?

三年生の皆さんは受験生として初めての定期考査で、緊張している人も多いかと思います。

テストが終わった皆さんは復習を、まだこれからの方は残りの時間、テスト勉強をしっかり頑張りましょう。

さて皆さん、テスト勉強、どんな風にしていますか?高校生になるとテストの科目も増えて、その分だけ勉強の方法も様々になると思います。

自分の勉強法を確立できている方もいれば、去年勉強があまりできていなくて授業についていけないし、そもそも勉強の仕方が分からない。という方もいると思います。

特に古文は、中学ではほぼ触れたことがない、高校に入って初めて習った。という方がほとんどだと思います。実際、「古文の勉強の仕方が分からない。」「単語は覚えたのに文が読めない。」という悩みをよく聞きます。

そこで今日は、古文の勉強法について、高校時代僕がやってよかったと思うことなども紹介しながらいろいろと書いていこうと思います。古文が得意な方も、参考になったことがあればぜひ取り入れてみて下さい!

古文のテスト勉強の仕方!立山講師直伝の古文の勉強法とは・・・?

ラサール高校出身!現役九大生!立山講師の勉強のやり方

さて、古文で悩んでいる皆さん、自分がどうして古文が読めないか把握できていますか?”古文が読めない”ということでまとめてしまっていませんか?当たり前のことかもしれませんが、読めない原因にはいくつかの要因が考えられます。

・単語を覚えていない。

・文法を覚えていない。

・助動詞の意味は覚えたけど文中で識別ができない。

・単語も文法も完璧なはずなのになぜか読めない。

皆さんはどれに当てはまりますか?

問題を一問解き、解答をじっくり読んでそれをしっかり押さえてください。ここが一番大事です。これができればあとはその問題を解決するだけです。

単語の意味が分からない場合

単語の意味が分からなかったという方、覚えるしかありません。これにいついてはあまりアドバイスできることは少ないです。皆さんの地道な努力にかかっています。つまらないかもしれませんがこれ抜きでは絶対に読めるようになりません。武田塾の単語勉強法”4日進んで、2日戻る”にそってやれば絶対に覚えられるはずです。

毎日コツコツするのはかなり大変ですが、志望校合格のためだと思って頑張るしかありません。ちなみに単語帳に載っている単語の説明、読み飛ばしている方が多いかもしれませんが、しっかり読むことをお勧めします。単語の核心について書いてあったり、記憶に役立つ面白い話がたくさん載っています。またゴロゴという単語帳は全ての単語に語呂合わせが載っています。「語呂の方が覚えやすい」という方は一度見てみて下さい!

文法を覚えていない場合

次に文法についてです。まず大事なのは文法書と文法問題集、二つの活用です。動詞の活用から助動詞の意味、敬語についてなど、覚える内容に加えて理解するべき内容がかなり多いです。しかし文法書で内容を理解し、薄い文法の問題集を一冊仕上げれば大丈夫です。文法は単語と違い、暗記するだけではいけません。使いこなすには演習が必要です。ここを抜かしている方が多いように思います。文法の問題集は大体、一日一単元勉強すれば一か月で終わるものが多いです。文法書を見ずに自分で解く中で、この”べし”はどの意味なんだろうと考えることがとても重要です。文が読めるようになるには、べしの意味を全て言えることではなく、文中のべしがどの意味なのかが分かることが重要なのです。

単語も文法も覚えたのに、文が読めない場合

最後に、単語も文法も覚えたのに、文が読めないという方におススメなのが文学史の勉強です。僕も実際、受験本番前にこれに気づき必死に文学史の勉強を始めました。源氏物語や枕草子、蜻蛉日記などの有名作品の場合、特に明言されていなくても文学史の知識を活かして主語を特定しないと読めない問題が出されます。古文は現代文と違い主語がよく省略されます。主語が分からなくなると文が全くわからなくなります。意外と盲点かもしれませんが、文学史の知識は読解にも役立つ場合が多いのです!

具体的な読解に役立つ文学史の内容などは、今後のブログに掲載していこうと考えているので、楽しみにしていてください!皆さんこれからも第一志望合格を目指して一緒に頑張りましょう!

古文の読み方については校舎長の内藤からも紹介しています。詳しくは以下のURLから記事を見に行こう!

【古典】古文単語の覚え方!複数の意味をどう覚える!?

https://www.takeda.tv/shinguchuo/blog/post-190103/

【古典】古文の読み方!古文単語を覚えたら次は何をしたらいい?

https://www.takeda.tv/shinguchuo/blog/post-190120/

 

武田塾は自学自習の徹底管理・サポートで成績を上げます!

武田塾は授業を受けただけでは成績が上がらないと考えています。

・わかりやすく自分のペースで進められる参考書を用いて理解する。

・理解したら自分でできるかやってみる

・やってみてできなかったものをできるようにする

この3点ができてはじめて成績があがります。

また、参考書を1冊完璧にすることで、確実な学力がつきます

武田塾では、

一日ごとにすべき宿題を1週間分出し確認テストをして1週間の勉強が確実にできたかチェックします。

個別指導の時間で、宿題で出された問題が完璧になっているか細かく確認し、1週間勉強をしてきた中での疑問点を解決するので、次の1週間はより効率的に、よりレベルが上がった状態で、どんどん自学自習ができる生徒になっていきます

 

・目指す大学の偏差値に全く届いていない

・大学受験でどんな勉強をしたら良いかわからない

・そもそも勉強の仕方がわからない

こういった悩みがあれば、

ぜひ、一度、武田塾の無料受験相談を受けてください!

正しい勉強の仕方、志望大学合格までの最短の学習ルート、その他、勉強の悩みを一緒に解決しましょう。

 

無料受験相談

関連記事

thumbnail

みなさんこんにちは! 武田塾新宮中央校です。 みなさん! 共通テストまで残り37週間となりました!!! 共通テスト対策は計画的に進めていきましょう。   ところでみなさん!   古…

thumbnail

みなさんこんにちは! 武田塾新宮中央校です。 みなさん! 共通テストまで残り36週間となりました!!! 共通テスト対策は計画的に進めていきましょう。   ところでみなさん!   古…