志望校に受かる人・受からない人の差は何?受かる人の4つの特徴

新宮中央校・

新宮町古賀市糟屋郡にお住いのみなさん!

こんにちは!

武田塾新宮中央校の甲斐です☆

今回は志望校に受かる人と受からない人の差について書きます。

下記の動画もぜひ参照してください☆

志望校に受かる人と受からない人の差って何?

志望校に受かる人と受からない人の差は、シンプルです。

・志望校合格までに計画(逆算)がたてられている

・毎日の学習完成度が高い

・一日の学習内容を完璧にして終わっている

・復習が適切な時に適切に行われている

この4点ができているかできていないかで志望校に合格するかどうか分かれています。

もちろん、様々な理由があって合否は決まることもあるので、絶対という言葉はありませんが、

多くの受験生を見てきて、差が出てしまった要因はなんだろうと考えたときに出てくるのは、やはりこの4点です。

①志望校合格までに計画(逆算)がたてられている

武田塾では、志望校合格までの残り日数を逆算して、合格までに必要な参考書を完璧にしてもらいます

どの時期にどの参考書をどのように使って、どの順番で仕上げていくかという、

いわゆる、ルートに則って学習をしてもらいます。

このルートは、無償で配布していますので、ルートの内容や使う参考書を知りたい人は、

ぜひ、一度無料受験相談をうけてください。

志望校に合格できるかどうかは、どの時期にどこまでの学力をつけ、合格する学力や準備が本番までに十分できているかで決まります。

無計画な勉強はとても危険です。そして、合格する一番の方法は、合格の仕方を知っている人から教えてもらうのが早くて確実です。

自分一人で抱え込まずに相談をしてみてください。

②毎日の学習完成度が高い

計画と同じくらい大事なことは、「日の完成度が高いか」です。

これはすごく重要で、頭の中がもやもやの状態で一日の勉強を終えてしまうと、翌日以降よりもやもやしてしまいます。

そのうち、勉強が嫌になるのがオチです。。。

何をもって完成とするかですが、

・あらかじめ決めた(決められた)事や量をやりとげる

・一日の中でやったことが自分ですべて再現・説明できる

今日も頑張った・完成したと思えた状態で寝るのか理想です。

ぜひ、目安にしてください。

③一日の学習内容を完璧にして終わっている

生か死かまではいきませんが、完璧かどうかはその後の積み重ねに大きく影響してきます。

難関大学に合格する人の共通点は、週テストなどの満点率が高いところです。

単語テストも8割ギリギリできるのと常に10割とるのとではその後の定着に大きく影響してきます。

単語は基本的には覚えるだけです。難しい公式はいりません。

基本的なことを完璧に仕上げていると、その後の標準・応用問題がきちんと解けるようになります。

標準・応用問題では、はじめは難解で間違えるかもしれませんが、

基礎が完璧な人はどの基礎が抜けていていて分からないのか、基礎的な何ができるようになれば、理解することができるのかを的確に分析することができます

基礎があやふやでもやもやしていると、何ができるようになれば良いかが分からないのでいつまでたっても定着しません。

なので、特に今の時期は基礎固めが大事なので、一日一日の基礎を完璧にしてください。

完璧にできたと言える目安は、

英単語:覚えると決めた単語が最後に全部セルフテストしてすべて答えられる。

英文法:解くと決めた問題の答えがあっているだけではなく、なぜその答えになるのかの理由がすべて説明できる。

数学:解くと決めた問題の完全解答ができる。問題文だけで、どのように解くのかの説明がすべてできる。

になります。参考にしてください。

④復習が適切な時に適切に行われている

武田塾では、4日進んで2日戻るという復習ペースがあります。

これは、例えば数学で1週間で1-40の問題を完璧にする場合、

1日目 1~10の問題を完璧にする
2日目 11~20の問題を完璧にする
3日目 21~30の問題を完璧にする
4日目 31~40の問題を完璧にする
5日目 1~40の問題を完璧にする(2回目の復習)
6日目 1~40の問題を完璧にする(3回目の復習)

このようにして1週間で3回完璧にすることを行ってください。

武田塾に通っていると、7日目に確認テストを行うので、客観的にできるかどうかがはっきりとわかるようになっています

また、その後に「特訓」という、

先生が1:1でついて、1週間の勉強や確認テストの結果について、一緒に見返したりして、より効率の良い勉強のやり方などをアドバイスします。

サポートが必要だと感じる人は、ぜひ、特訓を受けてください。

一日一日の勉強が完璧かどうかの積み重ねや確かめがとても大事です。

やりっぱなしにすることがないようにしましょう。

ワンポイントアドバイス 女性

受かる人になるために!こういったことに気を付けて!

以下の項目に当てはまる人は、受からない人になりやすいです。

・問題を1回しか解いていない。

→数学であれば、完全解答して説明ができるまで完璧にやり直しやセルフテストをしてください。

〇つけだけ、見直しただけでは不十分です。

・週テストはいつもギリギリ8割合格

→ある程度範囲が決まっているものは満点を取るようにしてください。

満点グセがつくのと、ギリギリ合格グセとでは天と地ほどの違いが出ます。

満点とるくらい仕上げて平均で90%から95%以上とれていればOKです。

・行き当りばったりの勉強になっている

→今日は社会の気分だから社会だけしよう、といった感じで学習するのは危険です。

計画を立てたり、狙いや目標をもって学習をしましょう。

狙い…単語は日本語訳だけを覚える。(小さい字で書いてある派生語までは覚えない。)

目標…1週間や1か月単位で目標を決めすべて完璧にできるようにする。

受かる人の4つの特徴

最後に、受かる人の4つの特徴を書きます。

・基礎固めが早く、基礎が完璧になっている。(6月(夏前)に偏差値50~55台の大学の過去問(英語・数学)が8割とれる)

→武田塾では日大レベルといって、その実力に達しているかどうかがわかる段階突破テストがあります。必要な時期に適切な形で、志望校に向けて実力がついているか確認しましょう。

・毎週の週テスト(武田塾では確認テスト)がほぼ満点

・自分で考えて勉強している ので、質問が具体的で提案型

→質問=わからないところを聞く。とは限りません。

自分はこうしたい(こうしている)が、このやり方はあっているか。よりよくするにはどうしたら良いか?

など、提案や確認が入っている質問は自分にとって有益で、結果が出やすい質問になります。

なにも考えずに質問するのはやめましょう。

・素直さ

→アドバイスを自分のやり方に取り入れ、活かしている。我流は間違った勉強法だと成績が上がりにくい。ベンチマークと言って、成功者の真似をしたり、結果の出し方を知っている人のやり方を取り入れるのが最短で結果を出す一番効率の良い方法です。

合格〇

結果を出す方法を教えます!勉強のやり方を教えます!

武田塾新宮中央校では

無料で受験相談を実施してます。

受験相談では、今回のような結果をだす勉強方法や受験に関する相談も受け付けています。

毎週、木曜・土曜の14:00-21:00で実施しています。

急な来校でもお時間やご都合が合えば受験相談できます。

事前にご連絡いただくことで、お時間に余裕をもってしっかりお答えすることもできます。

TEL:0120-662-027

場所:新宮町中央駅前2-8-8
RJRプレシア新宮中央駅前 2F

※新宮中央駅から1分!IKEAから走って10秒です!

ぜひ、お気軽にお問い合わせ・ご来校ください!

無料受験相談

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 新宮中央校へ