浪人生応援☆失敗しない一年の過ごし方~逆転合格なら武田塾!

新宮中央校・

新宮町・古賀市・糟屋郡・東区にお住いのみなさん!

武田塾新宮中央校 校舎長の甲斐です!

今回は、浪人生向けに失敗しない一年の過ごし方について書きます。

※こちらの動画もぜひご覧ください!

1年かけて自分の目標に立ち向かっていく。その決意、応援します!

ひと月が過ぎるのはホントにあっという間ですね。

今年度の受験も最終盤に差し掛かっています。

そんな中で、浪人して、もう一年がんばって、現在の志望校や新しい志望校に向かって新しいスタートをきる人もいると思います。

仮に今現役生だとして、いま受験をやめて浪人を決めるのがよくない決断かというと、決してそんなことはありません。素晴らしい決断です。

そして、もちろん、

最後まで志望校合格に向けてひたすらに勉強をして全力を尽くす人も素晴らしい決意です。

私が言いたいのは、

どちらにせよ、今、覚悟をもって取り組んでいるのであれば、どんな結果や決断にせよ、今の経験や決断・行動が、その先で意味のあるものになるということです。

今回は浪人の決断を決めた、これから決断をしていく人のために書きます。

浪人生応援宣言

決断したその日から行動に移そう!宣言しよう!

宣言します!

私は浪人を決断した人を

応援します!

そして、

全力でサポートします!

やるからには今からスタートをきりましょう。

まずは、塾や予備校探しと時間をかけるのではなく、今の自分の棚卸をしましょう。そして、前に進みましょう。

棚卸…自分が使ってきた参考書や教材(なければ市販の参考書)を読み返したり、解きなおしてみて、落ち着いて「自分の力はどうだったのか?」を確認しましょう。

偏見も主観もなくありのままの自分を棚卸してください。

※わからなかったら無料受験相談に来てください。教えます。

前進…前に進む一番手っ取り早い方法は、宣言することです。

もう一年かけて、自分は東大に行きます!九大に行きます!○○大学に行きます!

でも良いですし、

自分は高校3年間勉強してこなかったけど、一年かけて徹底的に勉強して力をつけたい!やり直したい!

でも良いです。

はじめの相手は、身近な人でも良いですし、別アカウントのSNS上でも良いと思います。

でも、やっぱり身近な大事な人=1年間自分を支えてくれる人に直接宣言しましょう。

この場合、SNSは準備宣言みたいなものです。

棚卸をした正直な自分と、前に進みたい自分をありのまま伝えればきっと応援してくれます。応援してくれる人がいます。

そして、

決断したその日から受験スタートです。

2月でも3月でも4月でも良いです。ただ、時間は有限で等しく過ぎていくものなので、どの月でも覚悟をもって決断しましょう。

棚卸をする男性

浪人生の一日の勉強時間は何時間?一日10時間~時間より集中した時間が大事!

さあ、もう一年かけて受験生活が始まりました!始めました!

さて、どう頑張りますか?

・・・

そうです。どう頑張っていくかを確認したうえで、実行に移すことが重要です。

ここでも、どう頑張るか宣言するとより気持ちが固まりますよ☆

武田塾では、志望校合格までになにをやったら良いかが分かるルートというものがあります。

3月にはこの参考書をどこまで完璧にして、5月からはあの参考書を完璧にして、という風に、志望校の受験日から逆算して、どの時期にどの参考書をどのように完璧にしていけば、志望校合格に合格できるかが分かるようになっています。

このように受験には、志望校合格にむけての計画やカリキュラムを可視化・記録化していくことが重要です。

いきなり難しい参考書から始めても意味はありません。

棚卸をした自分の立ち位置に適した参考書から順にやっていきましょう。

スタートの参考書が決まった!一日10時間の勉強になるよう日々自分を鍛えよう!

一日10時間が浪人生に必要な勉強時間です。

えっ?ちょっと待って!

よし!がんばるぞ!

どちらの反応も正解です☆

ただし、集中力というのはそう簡単に発揮・維持できるものではありません。

なので、実行には移せども、いきなり無茶はしてはいけません。

これも自分を棚卸しておいて、

初日の勉強時間:3時間

2日目~1週間後の勉強時間:3~5時間

2週間後~1か月後の勉強時間:5~8時間

2か月後以降の勉強時間:9~10時間以上

というふうに、

段階を設けて勉強時間とその時の集中力が維持できるようにしましょう。

勉強をしている男性

10時間続けて集中力が持つ人はいない。一日の勉強時間を配分して集中力を最大化させよう!

ぶっ続けで10時間集中して勉強しても良いですが、その後が続きません。

これは、実際に久留米附設高校生(その後、九大医学部に合格)から聞いたのですが、

その生徒の勉強時間は一日最低9時間

ただし、内訳があって、

朝:6時~12時で6時間のうち3時間勉強

昼:12時~18時で6時間のうち3時間勉強

朝:18時~24時で6時間のうち3時間勉強

これだと、計9時間以上の勉強がムリなく、集中力も都度発揮して勉強できます。

賢いですよねー☆

この生徒の場合、時間よりも集中してできる時間に意識があります。

各時間帯の残りの各3時間は、生活の基本(歯を磨く・食べる・風呂に入る)以外に娯楽の時間もありました。

やる事しっかり(集中して)やる→休む(自分の時間確保)→やる事しっかり(集中して)やって→休む

このサイクルと約束事がきちんとできています。

※休憩時間は3時間もとる必要はないので、30分くらい休めば3時間くらい集中できます

大事なのは、ただの勉強時間ではなく、集中して勉強している時間です。

これによって、集中力を最大化して勉強に取り組むことができます。

その道を極める(究める)人もはじめはただの人。受験も極める意識が必要です☆

数学の問題をあっという間にきれいに解答してしまう人いますよね。

英語の英作文をあっという間にサラサラっと書いてしまう人いますよね。

世の中には、その道を極める(究める)人がいますが、どんな名人達人もスタートは試行錯誤しながら少しずつペースやリズムや型などを習得して、自分のものにして、流れるように最短の時間で作品を作り上げることができるようになります。

勉強も同じで、極め(究め)れば、一定以上の実力や、もしくはそれ以上の実力をつけることができます

どうしたら実力をつけることができるようになるのか?

 

その方法は、

段階①: 極め(究め)ている人のまねをする。作業の様子や考え方を見る・聞く・学ぶ。

段階② :実際にその通りにやってみる。試行錯誤して自分のものにしていく。

段階③ :何度も練習・反復し極め(究め)ていく。

 

武田塾の勉強法に照らし合わせると、

段階①では、解説が分かりやすく、その科目に精通した内容の参考書を用いて、その考え方やとらえ方、解答の仕方やポイントを学ぶ。

段階②では、実際の解けるかやってみる。数学であれば完全解答ができるまで繰り返し解く・暗記する。

段階③では、数学であれば問題文を見ただけで、解答の書きはじめや用いる公式、答え、何分で解けるかの目安がスラスラと言える状態まで仕上げる。

となります。

高校の課題をこなしながら常にこの状態に仕上げるのはなかなか難しいですが、浪人生はこれを日常にできます。正しい取り組み方・正しい勉強法でどんどん実力をつけていきましょう!

ワンポイントアドバイス 女性

※ワンポイントアドバイス

タイムを計って、記録更新を目指すと継続できます・極め(究め)られます!

例えば、自分の家のお風呂掃除をするとして、手抜き一つなく正しい順番で掃除をすると、初めは30分くらいかかります。

時間がかかるのは慣れていないからです。そして、タイムを計ってないからです。

一つの作業をするときには、正しい手順で行い、それに何分かかったか時間を計ってください。

そして、次からは25分で終わらせる・15分で終わらせるという目標をもって、同じ作業をすると、、、

なんと、ホントにタイムが縮まります!

さらに、タイムを縮めることを念頭に置いておくと、

より効率の良い作業の仕方が見つかってきます

なにかを極める(究める)時は、ぜひ時間(タイム)を計って、記録更新を意識してください。

時期ごとにも目標設定をしよう!~春にやること・夏に到達しておくべき位置・秋以降のすること

最後に、時期ごとにも目標設定をしましょう!

すでに浪人を決断した人(応援しますよ!)は、今すぐ新しい志望校に向かって勉強を始めましょう!

なんといっても共通テストまではもう1年をきってますからね!

国公立の2次や後期までやると決断した人(こっちも応援するぞ!)も、もう一年受験年を迎えるとしても、休みなく新しいスタートきると決めておいてください。

 

時期ごとの目標設定

春:2月~4月末 基礎固め※少なくとも英語と数学の基礎は固めておく。

夏:5月~8月末 志望校の一歩手前の実力までつけておく

秋:9月~11月末 志望校合格までの実力をつけておく・共通テスト対策

冬:12月~1月末 共通テスト対策の仕上げ・過去問を徹底的にやりこむ

この時期ごとの目標設定で日々の学習の計画を立てていきましょう!

武田塾では、志望校に対して、途中に段階突破テストがあり、それによって、志望校の一歩手前実力がついているかどうか分かるようになっています。

また、年3回以上の模試も義務付けられているので、志望校判定など詳細を確認・分析できるようになっています。

毎週の確認テストと段階突破テスト、模試によって、武田塾では毎週単位・時期単位で自分がその参考書を完璧に仕上げて志望校合格に近づいているか分かるので興味のある人・自分の勉強をしっかり管理してもらいたい人は、ぜひ、一度無料受験相談でお話しましょう!

 

浪人生はあと回しが聞かないので、大・中・小目標の設定、綿密な計画を1つずつ完璧に仕上げていく必要があります。しっかり目標設定・計画・実行・達成を行っていきましょう!

武田塾新宮中央校は駅から1分!IKEAから走って10秒です!

武田塾新宮中央校では

無料で受験相談を実施してます。

毎週、火曜・木曜・土曜の14:00-21:00で実施しています。

急な来校でもお時間やご都合が合えば受験相談できます。

事前にご連絡いただくことで、お時間に余裕をもってしっかりお答えすることもできます。

TEL:0120-662-027

場所:新宮町中央駅前2-8-8
RJRプレシア新宮中央駅前 2F

※新宮中央駅から1分!IKEAから走って10秒です!

ぜひ、お気軽にお問い合わせ・ご来校ください!

無料受験相談

 

 

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 新宮中央校へ