【2022年 夏期講習】夏だけタケダ!入会金無料

新安城校・

みなさん、こんにちは!
武田塾新安城校です !

毎年大人気の「夏だけタケダ」

今年も申し込み始まってます♪

「夏だけタケダ」とは、簡単にまとめると。。。

入会金なしで1ヶ月、武田塾生を体験できる ということです!

 


申込期間:2022年 6/1~8/31

受講期間:2022年 6/1~9/30
※受け入れ人数に制限がございます

・期間: 1ヶ月
・「夏だけタケダ」は入会金無料!
・映像授業使いたい放題
・自習室使いたい放題!
・質問し放題!
・正規の武田塾生と同じサービスが受けられる

 

ここまでご覧いただき、

いちはやく是非体験してみたい!という方は

こちらからさっそくお問合せ下さいね↓

 

無料受験相談

 

もう少し詳しく知りたい方のために、

ここから詳しくご説明してまいりますね♪

 

 

入会金無料で武田塾の夏期講習を一ヶ月間体験できます!

夏だけタケダ

「夏だけタケダ」とは、武田塾の夏期講習のことです!

今回、この「夏だけタケダ」をなんと入会金が無料で受講することが可能です!

受けられるサポートは正規の武田塾生と同じ

 

武田塾生は普段どんなサポートを受けているのですか?

 

武田塾生は普段、特訓と呼ばれる個別指導などで下記のようなサポートを受けています。
そして今回、これら全て「夏だけタケダ」で受けることができます!

 

①現在の学力から逆算した、大学受験までの道のりを作る
②そこから「今日なにをすべきか」を割り出して計画し、宿題を出す
③やってきた宿題の内容から確認テストをする
④60分の個別指導で、学習方法の確認や、
「説明できる」というレベルまで勉強してきたかチェック

 

武田塾はどのようなところがすごいのかと考えると、
大学合格後にも必要な「努力する方法」を手に入れられる!ところだと思います。

大学受験が終わると、知識という面では「もう使わないでしょ!」ということも正直あるかと思います。

しかし、大学受験で身につけた「目標を決めてそれに向かって努力し、順番に課題を達成する」であったり、

「やる気をマネジメントする方法」というのは、今後ずっと役立つ力になります!

今後の資格試験や就職活動、はたまた昇進試験等でも「努力を努力と思わない人」になれたら、

それはあなたの長所にもなるはずです!

なぜなら、本人は特別なことをしているつもりはなく普通のことをしているだけなのですから…

努力にストレスを感じないことは、あなたの個性であり強みになります!

大学受験が終わったとしても、そこがゴールではないとわたくしたちは考えています!

将来の自分に役に立つ「頑張る方法・努力する方法」をこの時期から身に付けて、

今から活躍できる準備をして欲しい!!というのが武田塾新安城校の想いです!

 

無料受験相談
 
 

学びエイドマスターを上手に使うと、定期テストや夏休みの課題がすぐに終わる!?

画像2

 

実は夏だけタケダにおいても、自習室が使用可能です!

質問対応も受けることが可能です!

そして、何より学びエイドという『動く参考書』も無料で使うことができます。

これがまた画期的なシステムとなっております!

学びエイドマスターは、学校のテストについていけない範囲があるという時や、

定期テスト・夏休みの学校の宿題の際にとても役に立ちます。

画像1

いかがでしょうか、学校で使用している問題集はありませんか??

つまづいたポイントの解説がこれだけの量詰まっています。

しかも動画形式で、1本5分ほど。

武田塾は大学受験の塾ですので、定期テストや学校の課題に弱いのではないか?と質問されることがよくあります。

実は、このような秘密兵器(リーサル・ウェポン)で対策をしています!

映像授業はメインではありませんが、参考書でつまづいたときの補助として無料で使用できるよう準備しています!

 

今まで黙っていてごめんなさい。。。

定期テストの期間も、大学受験の一部ですよね。

ですので、できるだけ効率的に済ませていきたいのです!

定期テストや宿題は早く終わらせてしまい、受験の勉強を優先したいですよね。

やはり、時間は有限ですから。。。

無限だったら何しても構わないのですが、有限である以上は効率的にやらないといけません!

 

高1,高2は特別コースがあります!

夏だけタケダのメニューは中身がだいぶ複雑ですので、このようにまとめました。

しかし、これを見て自分で決めずに、一度じっくり校舎長と相談したほうがいいと思います!

細かくご要望を伺い、よりベターな方を選択できればそれほど嬉しいことはありません!

 

 

それぞれのコースには、長所と短所があります。

「まるで意味が分からんぞ!」という方は、下のボタンからぜひお気軽にお問い合わせくださいませ♪

 

無料受験相談

 

人気No.1 個別管理特訓とは何か???

個別管理特訓とは、1科目60分の確認テスト60分の個別指導で形成される特訓形式です。

このコースのメリットは、大学受験にとても強いことです。

武田塾の塾生が用いているルートを使用しますので、最短の時間で合格に近づくことが可能となります。

そのため、高校3年生・浪人生は自動的にこのコースの配属となります。

(というよりも、その学年だともう「夏だけタケダ」ではなく、腹をくくって、正式入塾の方がいいかと思います

「1ヶ月お試し」ではなく、アクセル全開で受験まで走らなければ入試に間に合いません!)

高1,2年生の場合においては、

超難関大学(旧帝一校/早慶上理)…北海道大学、東北大学、東京大学、一橋大学、東京工業大学、名古屋大学、京都大学、大阪大学、九州大学、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、東京理科大学

難関国公立…お茶の水女子大学、東京外語大学、筑波大学、千葉大学、名古屋工業大学、金沢大学、京都工芸繊維大学、大阪府立大学、大阪市立大学、神戸大学、広島大学、岡山大学

MARCH…明治大学、青山学院学、立教大学、中央大学、法政大学

関関同立…関西大学、関西学院大学、同志社大学、立命館大学

南山大学

 

を目指している生徒さんが多いです。

つまり、ガチ勢です!

このコースのデメリットは、学校の教材を使用することができない点にあります。

このコースは、何としても第一志望へ行きたい!という子が多いです。

また学校の成績や共通テストよりも二次試験の重要性が高いため、

学校の勉強は一旦おいて、試験本番でも戦えるための準備をしていくことになります。

 

文武両道コースは2科目に集中する

文武両道コースは、部活、生徒会、文化祭、体育祭の準備が忙しい中、

「何もやらないのが危ないことは私にも分かってます」という子のためのコースです。

ガチ勢ではないけど、このままいくと来年の今頃、とんでもないことになっているなぁ…という子におススメです。

これはいわば、大学受験の助走の部分にあたります。

今回説明する3つのコースの中では一番、やることが少ないコースになります。

武田塾のルートに準拠していないので、大学受験にはあまり強くないと思ってください。

このコースのメリットは、学校の勉強準拠!学校の教材を使うことが出来ます。

デメリットは、大学受験対策をしないので有名大学を狙うには向いていないということです。

学校の定期テスト対策、推薦型選抜(推薦入試)、総合型選抜(AO入試)の人におススメのコースと言えるでしょう!

 

5教科コースは文武両道のヘビーなコース

5科目受験は、文武両道コースの科目が多いコースになります。

そのため、共通テストの点数が大切な大学の受験に向いています。

例えば、難関国公立地方国公立大学などです。

また学校の評定で足切りがされてしまう、推薦型選抜(推薦入試)でも威力を発揮します。

このコースはいわば、総復習!

このコースは5科目やりますので、もし、早稲田大学、慶應義塾大学、上智大学、東京理科大学というような

私立トップ校を狙うとしたら、オーバースペックとなります!

そのため、はじめに説明した個別管理特訓をおススメいたします。

広く浅く勉強できるので、地方国公立大学(秋田大学、福井大学、富山大学、宮崎大学、大分大学など)などに有効です。
しかし、文武両道コースと同じく、武田塾ルートは使用しないので、難しい問題を解く力は伸びません。

そのため、上位大学を狙うのであれば力不足に感じるかもしれませんのでご注意ください!

 

何でも遠慮なくご相談ください!!!

このように、「夏だけタケダ」一つとっても正解、不正解なんてものはございません!

あるのはあなたに合うかどうか、という事だけです!

最後に決めるのもあなた、やるのもあなたです。

ただ、騙してやらせるようなことは好きではありません!

なので、みなさんご自身に考えていただくため、今回このような形でご説明させていただきました。

この時期は色々と悩むことがあるかと思います。

すごい人の体験談を信じて奮い立つこともあれば、

逆に凹むこともあるかと思います。

でも、あなたはあなたです。

あなたのできることを一個ずつやっていくしかない、ということです。

誰にでも当てはまる方法なんてないので、だからこそ一度相談してほしいなと思っています!

 

武田塾新安城校では、

・受験までになにをしたらいいですか?
・教科の優先順位はどうすればいいですか?
・志望校までに間に合いますか?
・併願校ってどうやって選べばいいのですか?

といったような疑問にお答えする無料受験相談を実施しております!

また、武田塾新安城校では入塾を強制するような受験相談はしておりませんので、ぜひ一度遊びにいらしてください!

校舎でお待ちしております!!

 

無料受験相談

住所:〒446-0007
   愛知県安城市東栄町2丁目7-17
   サングリーンビル 2F

電話:0566-91-3330

最寄り駅
名鉄本線 新安城駅 徒歩2分
通塾エリア
安城市、刈谷市、西尾市、豊田市、岡崎市、知立市、高浜市、碧南市
塾の種別
完全個別指導,自立学習,大学入試,予備校,塾