文理選択、特に日本史と世界史どっちがいい?

新安城校・

こんにちは。武田塾新安城校です。

保護者懇談会が終わり、夏休みに入りました。

皆さん夏休みの宿題は順調に進んでいますか?

1年生は、保護者懇談会で文理選択の話をされたと思います。

その中で文系を選んだ人で、日本史と世界史どちらを選べばいいか迷っている人はいませんか?

今日はそんな人必見!

それぞれのメリットデメリットと選択する際のポイントを紹介していきたいと思います。

 

日本史のメリット

日本史を選ぶメリットはある程度用語を知っているという点です。中学校で学習した歴史はほとんどが日本史の単元です。なので教科書を読んでみると、そこそこ知っている単語が出てきます。中学校で学んだことをもっと詳しく学んでみたいという人におすすめです。今の日本がどのような段階を経て来たのかを学習することができるため、日本という国についてさらに詳しくなれます。また、国語の入試(特に私立)では極稀に日本の文学史についての問題が出ることがあります。文学史も日本史の一部なので、文学史についての問題は世界史選択の人より有利です。

日本史のデメリット

日本史を選ぶデメリットは、世界について詳しく知ることができないという点です。日本の歴史と世界の歴史は全く違います。1つ例を出すと、日本が戦国時代のとき、イギリスでは産業革命が起こっています。このように全く違う歴史をたどってきているのにも関わらず、それについて知ることができません。また、日本史は基本的にすべて漢字で回答しなければなならないため、漢字を覚えることも必要になってきます。

世界史のメリット

世界史を選ぶメリットは、世界について詳しく学べるという点です。日本史はある程度中学校で学習したから、世界について詳しく知りたいという人のおすすめです。今まで知らなかった世界の歴史を学ぶことができます。また、漢字をあまり覚えなくてもいいというメリットもあります。世界史で学習する用語のほとんどはカタカナです。漢字を覚えるのが苦手という人は世界史を選んだ方がいいのかもしれません。ですが、漢字を全く覚えなくていいということではありません。世界史では中国史や日本史も多少学習するので、その時は漢字をを覚えなければなりません。個人的に中国史の漢字は難しい印象があります。

世界史のデメリット

世界史を選ぶデメリットはもともと知っている単語が少ないという点です。その分覚えるのに時間がかかってしまいます。また、世界史の教科書を前から学習していくと、各時代ごとに各地域の歴史を学習していくため、時系列がバラバラになってしまいます。日本史は教科書の順番に時代が進んでいきますが、世界史は世界中の歴史を学習しなければならないため、タテの流れだけでなく、ヨコの流れも覚えなければなりません。さらに、世界史はほとんどがカタカナであるため、カタカナが読みにくいと感じる人は日本史を選んだ方がいいのかもしれません。

無料受験相談

日本史・世界史の勉強する上での違い

日本史と世界史の1番の違いが何かわかりますか?

日本史は狭く深く

世界史は広く浅くです。

日本史は、日本1国分の歴史を学ぶため、範囲は狭いですが、その分かなり深い部分まで学習します。

一方世界史は、世界中の歴史を学習するため、範囲が広いです。しかしその分、深い部分まで学習しません。

日本史/世界史 勉強の総量は?

日本史は1国の話しになるので全体の流れで見た時、そこまで量は多くありません。しかし、それではどの大学も似たり寄ったりの問題しか出来ません。なので日本史は一つ一つのものに対して深い理解が求められます

一方、世界史は複数の国の話になるので、その全体を把握しなければならないため、量は多くなります。しかし、その複数の国の歴史の深い知識を求めてしまうと難問ばかりの問題になってしまいます。なので、世界史は深い知識よりも広く多くの知識が求められます

狭く深くか広く浅く

勉強する上でこの違いはありますが、

このどちらも勉強する総量に大きな違いはないです

 

日本史と世界史を選ぶ際のポイント 

① 日本史、世界史でどちらかの科目が好き、興味があるかどうか

日本史が好き、興味があるなら日本史、
世界史の色んな国の事が興味あるなら世界史がいいと思います。

なんとなく程度の好き嫌いでもいいと思います。

自分が好きだったり、興味のある方が確実にやる気が出ます。

② 漢字とカタカナどちらの方が覚えやすいか

漢字の方が覚えやすいという人とカタカナが覚えやすいという人は明確に存在します

漢字が覚えやすいなら日本史、漢字よりカタカナの方が頭に残るなら世界史です

ちなみに僕はカタカナが嫌いだったので日本史にしました。

 

 

最後に「夏だけタケダ」のご案内です

申込期間:6/1~8/31
受講期間:6/1~9/30
※受け入れ人数に制限がございます。
・期間: 1ヶ月
・入会金無料
・映像授業使いたい放題
・自習室使いたい放題
・質問し放題
・正規の武田塾生と同じサービスが受けられる。

今の期間は

「夏だけタケダ」が実施中

夏だけタケダ

正規塾生と変わらない待遇で

1ヶ月 武田塾を体験してみませんか?

武田塾 新安城校では生徒さんお一人でも

親御さんだけでも、両名ご一緒でも

面談を実施しておりますので、

お気軽にお問い合わせください。

 

この記事を読んで少しでも興味を持ってくれた方や受験について少しでも不安がある方は、

是非一度校舎にいらしてみてはいかがでしょうか?

武田塾新安城校でお待ちしております!!!

 

受験相談だけでも意味がある!

中学と高校の勉強ってどう違うの??

大学受験に向けてこの時期にやるべきことは??

この大学とあの大学、どっちのが受かりやすい?

勉強のやり方、正直分からないんだけど……

 

などなど、受験を戦うにおいて有力な情報が

 

なんと

「無料で」

聞けちゃいます!!

 

こんなに有力な情報が聞けるのは武田塾だけ

 

入塾しなくても武田塾のやり方で逆転合格していく子もいます。

受験相談を受けただけYouTubeで勉強法を学んだだけ飛躍的に成績を上げていく子も実際にいるのです。(このパターンは自己管理をしっかりできる子が多いです。)

受験のアドバイスをもらうだけ、勉強法を聞きに来るだけでも大丈夫です。

必ずなにか役に立てる自信があります。

 

 

いつでも無料受験相談を受け付けております。

下記の応募フォームからでも、お電話いただいても、直接校舎に来ていただいても構いません。

 

生徒さんおひとり様でも大丈夫!

 

ちょっとした勉強の悩みでもあれば、来てみてはいかがでしょうか?

 

↓お問い合わせはコチラから!!↓

無料受験相談

 

※入塾料金・特訓費用等のご案内は特別なご事情がない限り、保護者様同伴時のみとさせていただきます。

 

 

ACCESS

nc4xeHu9fynBGad54UIcoJqAaptbNqAjnWfB2RgC

武田塾新安城校

受付時間 14:30~21:30 (日曜日を除く)   
最寄り駅 名鉄本線 新安城駅 徒歩2分
TEL 0566-91-3330
FAX 052-308-3927
住所 〒446-0007
愛知県安城市東栄町2丁目7-17
サングリーンビル 2F 
対象学年 高校生・既卒生

 

新安城校地図

<名鉄本線 新安城駅からのアクセス>
①新安城駅北口をでます。
②そのまま直進し、国道1号線の下を地下道を使ってくぐります。
③駅を背中に北に100m(1分強)向かうと左手に新安城スクール様がございます。
④そのビルの二階に武田塾新安城校がございます。

<お車での来校の場合>

駐車場のご準備が一階(スクール新安城様前)にございます。「TOE」と書いてある駐車場をお使い下さい。

 

刈谷駅近くの武田塾刈谷校はコチラ!

お近くの武田塾を探したい場合はコチラから!全国の校舎から最寄りの校舎を検索できます!

 

 

 

関連記事

30242803_1

こんにちは。武田塾新安城校です。 今回もおすすめの参考書を紹介していきたいと思います。 今回は日本史編です。 高校の日本史って小学校や中学校の時の社会科とは比べ物にならないくらいの単語がありますよね。…

世界史用語 マルチ・トレーニング

こんにちは。武田塾新安城校です。 今年ももう3月ですね。とても早いと感じている人は多いのではないのでしょうか。 学年末テストも終わり、いよいよ春休みですね。 この春休みから世界史を復習したい人や世界史…

thumbnail

武田塾 新安城校 こんにちは、武田塾 新安城校です。 ここ数日で一気に暖かくなってきましたね。 4月を迎え新しく高校生となられた方や 進級なされたみなさんへ この時期になると新しい環境の変化と共に 『…