敬語は文法でやる・・・?『 読んで見て覚える重要古文単語315 』について

志木校・

こんにちは、大学受験専門予備校 ”日本初!授業をしない”武田塾志木校”です。

学生の皆さんは今年度最初の定期テストや模試が始まる時期になってきましたね。
少しずつ受験モードになる人が増えてくるタイミングです。
自分だけ取り残される、といったことの無いように準備しておきたいものですね。

その為には効果的な勉強法を一つでも多く知っておくことです(そして実践ですね)
今日は古文単語・文法のなかでも敬語にまつわるお話です。

 

敬語は文法書?単語帳?

自分はどっちメイン?

今回の相談内容は、

古文単語315で敬語の章もやるべきですか?
文法でやるのでいらない気も・・・

確かに敬語もできる単語帳『 読んで見て覚える重要古文単語315 』で敬語部分をやるまでに、
『ステップアップノート30 古典文法基礎ドリル』や『富井の古典文法をはじめからていねいに』
で敬語に触れる機会はあります。

ですので『古文単語315』で重複する敬語は必ずしもやる必要はありません。
しかし『古文単語315』のほうが視覚的に覚えやすい(自分の感覚に合っている)可能性も十分あります。
敬語自体が苦手という人はこちらで覚えてみるのもいいかもしれません!

いつごろまでに敬語をやるべきか

『ステップアップノート』や『富井の古典文法』で敬語部分に触れ、それでも足りない・覚えきれないという場合に『古文単語315』の敬語部分を使ってみましょう。
まずは315の単語を覚えてしまうことを優先して、プラスアルファで考えておけば大丈夫です。
少なくとも5月の段階では単語メインでOKです。夏に向けて少しずつ準備していきましょう!

助動詞の活用表を夏休みまでに覚えておくことが理想であるように、敬語も助動詞の延長線上で仕上げておきましょう。
夏が終わるときにはどちらも覚えてある、という状態がベストですね。
計画的に5月を使っていきましょう!

 

=============================================

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
あなたもできる武田塾「逆転合格の勉強法」を教えます
⇒必勝勉強法はこちら

もっと詳しく知って逆転合格したいあなた
志木校無料受験相談のご予約はこちらです♪
—————————————————————–
志木・新座・朝霞・ふじみ野・和光市・板橋の逆転合格専門塾・予備校・個別指導塾【武田塾志木校】
〒352-0001

埼玉県新座市東北2-31-7 新座コアビル3階

(東武東上線志木駅より、徒歩1分)
TEL:048-487-7997
Mail:shiki@takeda.tv

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 志木校へ