偏差値30台からの【英語勉強法】 直前期からでも間に合いますか?

瀬戸校・

こんにちは‼ 

瀬戸市に2019年11月に開校した

E判定からの逆転合格でおなじみの武田塾瀬戸校です‼

 

 

今回は7月末に偏差値が30台でも志望校に逆転合格するための英語の勉強法について話します。

close-up-of-woman-working-256468

 

偏差値30台からでも逆転合格できる英語の勉強法

とにかくまず、最初に言えることは基礎を大事にしましょうということです。

 

逆転合格した生徒のほとんどは基礎を徹底的にやる生徒でした。

受験本番まで残り半年となり、焦りは出てくるとは思いますが、無理に難しい参考書・問題集に手を出しても、理解できず、時間と労力のムダになってしまいます。

 

買った参考書が山積みになって埃がかぶってるなんて生徒さんは気を付けてくださいね。

 

ついつい参考書を買って満足してしまうこともあるので。

そうならないためにも、基礎的なものから1冊ずつ確実に積み上げていきましょう

 

では、受験までの期間を3分割して、何をしていったら良いかをお話していきます。

 

偏差値30台からの勉強法 英語編(月別)

7月末~9月に絶対やらなければならないこと

まず、7月末の時点で偏差値30台ということは、圧倒的に基礎力が不足しています。

 

英語でいう基礎力とは、語彙力(単語)と文法力です。

なので、まずは語彙力と文法力を身につけましょう。

参考書でいうと『システム英単語』と『Next Stage』から始めましょう。

 

システム英単語画像

Next Stage画像

1日に勉強する量の目安としては

システム英単語』なら1日100~150語

Next Stage』なら1日2章

が理想です。

 

特に単語は早く1周終わらせ、受験までに何度も繰り返し復習することが必要です。

最終的には1単語1秒以内に答えられて、なおかつ100%正解できるレベルにします。

 

武田塾ではすべての受験生が志望校合格へのスケジュールをしっかりとこなせるように徹底的に管理をしております。

 

なぜ単語帳は『システム英単語』を使うのか?

皆さんは書店の参考書コーナーに行ったことはありますか?

受験生ならもちろん何度も行ったことがあるのではないでしょうか?

 

大学受験向けの英単語帳はたくさんあります。

その中でも今回は『システム英単語』を勧めています。

 

それは単語を効率よく覚えることができる構成だからです。

この単語帳はレベル別、出題頻度順に並んでいるので効率よく学習を進められます。

 

もし、英語が苦手な人もまずはこの1冊をしっかり仕上げることで、大学受験における単語力についてはほぼ困ることがないというレベルまで効率よく語彙力を身につけられます

 

2201個の単語が載っており、センター試験はもちろん、MARCHや、早慶の英語が簡単な学部であれば、この単語帳で十分対応できます。

勉強がわかる・やってみる・できる

武田塾の生徒さんは1日100個の単語を暗記していきます。

ちょっしたコツみたいなものがあり、英単語を覚えるのが苦手な生徒さんは武田塾流英単語暗記法を教えていますので、武田塾瀬戸校へお気軽にお尋ねください。

 

システム単語の難易度順の構成

1章と2章がセンターレベル

3章がMARCHや国公立受験に必要なレベル

4章が早慶や難関大レベル

となっているので、自分が到達したいレベルに合わせて、必要な単語を覚えられます。

こういった点でおすすめしています。

 

少しづつ勉強に慣れてきたら

システム英単語』と『Next Stage』での学習に慣れてくる8月中旬あたりには

入門 英文解釈の技術70』を始めます。

入門 英文解釈の技術70の画像

 

この参考書では英文の構造を見抜くための基礎固めをします。

 

構文を読み取る力は、なんとなく意味はわかるんだけど正確に訳すとなると難しいなと思う人にぜひ身に付けてほしい力です。

 

英語構文を把握する力を身に付ければ、初見の英文でも正確に意味を読み取ることができるようになります。

 

この時期の目標 (夏休みなど8月~9月)

偏差値30台ということは、勉強に慣れていない人がほとんどだと思うので、勉強のやり方や進め方を身に付けましょう

 

この時期は最低限、上記の3冊を完璧に近づけることをやっていきましょう。

これら3冊を完璧にするだけでも、自分ができるようになっている実感は得られると思います。それを自信にして、その先の受験勉強を進めると良いですよ!

 

いよいよ秋口 10月~11月

基礎力が身に付いたら長文対策

10月からは英語長文対策に入ります。

使う参考書は『英語長文レベル別問題集4』と『やっておきたい英語長文300』です。

英語長文レベル別問題集4(中級編)

やっておきたい英語長文300 武田塾可児校

 

これらはどちらもセンター試験レベルの英文や入試の基礎レベルの長文が読めるようになるための参考書です。

 

この時期になると、英語の長文が読めるようになったという実感が得られるようになってきます。

ですが、ここで安心してはいけません。

 

この時期も無理して先に進もうとせず基礎を徹底的にやります。

ここまで紹介した5冊の参考書を完璧にしていれば、日大レベルの問題なら対応できるはずです。

 

日大レベルが対応できるというのは、どういうことかというと日本大学と同等の偏差値50辺りの大学の入試過去問であれば、自力で80%正解できるくらいのレベルです。

_MG_7582(2)

もし、この5冊だけでは不安なら…

日大レベルの入試問題を中心に過去問を繰り返し解きましょう。

このレベルが完璧に解けると、これより上のMARCHレベルやそれ以上のレベルでもある程度、勝負できるだけの力は付いています。

 

だから、日大レベルの入試過去問を解き、抜けている知識の穴埋めをしていくこと最重要です。

12月~受験直前期

焦りは出るも、やっぱり基礎

この時期は受験までに時間がなく、焦ってしまう時期です。

 

焦って参考書を増やしたり、新しいものに手を出してしまい失敗してしまうことがよく見られます。英語に限らず、どの科目でも基礎は重要です。特に英語の場合は基礎的な単語や文法などの知識を完璧に固めることで、難しい問題やある程度長い長文などに対応できるだけの基礎力はしっかりと身につきます。

 

単語なら1語1秒で答えられる、なおかつ100%正解できる状態を目指しましょう。

文法なら4択問題は1問10~20秒で正答を選ぶ、なおかつ理由も完璧に説明できる状態を目指しましょう。

 

日大レベルの入試過去問やセンター試験の過去問の文章を確実に構文を把握し、完璧な和訳ができる状態を目指しましょう。

 

このあたりのことが完璧にできれば十分です。自信を持って入試に挑めることでしょう。

 

最後に

すべての教科においても言えることですが、基礎をおろそかにして先に進むよりも、基礎を徹底的にやってから順番にステップアップしていった方が結果的に成績が良くなります。

 

特に勉強習慣が身についていなかったり、勉強に苦手意識があったり、受験勉強を始めるときに十分な基礎力がない場合は、勉強そのもののやり方がわからずに苦戦することが多いと思います。

 

しかし、そこで諦めずに根気よく基礎を徹底することで、どんなレベルの問題にも対応できるだけの力が十分についていきますよ。

 

直前期からの逆転合格は 武田塾瀬戸校にお任せください!!

 

 

この記事を最後までお読みくださいまして誠にありがとうございました。

このご縁を大切にしていただけたら嬉しいです。

 

そこで新スタートに正しい勉強法が学べる武田塾をお選びいただくのも一つの方法です。

↓↓↓↓↓↓↓↓

 

新規開校!!武田塾瀬戸校からのお知らせ 無料受験相談実施中!!

無料受験相談画像

武田塾瀬戸校は学力を上げる正しい勉強法が学べます。

学力を上げるための仕組みを正しく理解し、

学力を飛躍的に上げるための、正しい勉強方法と効率的な勉強計画を実践すれば、

志望校合格に向けて、必要な学力を最短で身に付ける事ができます!

 

武田塾では、それを実現することができます!!

★今の勉強方法に不安がある。

★どんな参考書を使ったらいいのか?

★今から受験勉強を始めて、間に合うのか不安がある。

★どの科目から手を付ければいいのかわからない。

★志望校の選択に悩んでいる。

★自分は今から勉強を始めるとして何からしたら良いのか?

★英語や数学などの教科別の効率の良い勉強方法を知りたい。

★国語の点数の上げ方を知りたい。

 

不安な人のために一人一人の状況に合わせて個別に

具体的なアドバイスをする無料受験相談を行っています。

相談に来たからと言って、無理に塾に入る必要はありません。

 

やる気のない生徒のやるきっかけになったり

やる気がある生徒の勉強のコツをつかむきっかけに

なったらという願いから、こういった機会を設けております。

 

ご来校時に、具体的な質問を用意してもらえるとこちらも解決しやすいです。

完全個別相談なので、ご案内できる人数に限りはありますので

今すぐ下記フォームまたは校舎電話にてお問い合わせください。

 

無料受験相談

電話:0561-85-1355

(受付時間13:30~21:00 ※日曜・一部祝日休)

武田塾瀬戸校(逆転合格の1対1 完全個別指導塾)

 

関連記事

thumbnail

【受験勉強の悩み】英語長文が読めません【解決策】|瀬戸市で大学受験なら武田塾 こんにちは‼   木枯らしが吹く瀬戸市に新規開校!! E判定からの逆転合格の武田塾瀬戸校です‼   こ…

thumbnail

  こんにちは、日本初!授業をしない武田塾 瀬戸校です!   今回のテーマは「定期テスト対策」についてお話していきます。       武田塾 瀬戸校で…

thumbnail

武田塾瀬戸校 【教えて!藤原先生シリーズ】  瀬戸市のみなさん! こんにちは‼ 日本初!! 授業をしない塾として おなじみの E判定からの逆転合格 武田塾瀬戸校です‼   今回のテーマはマ【…

thumbnail

武田塾瀬戸校の講師紹介シリーズ 瀬戸市のみなさん! こんにちは‼ 日本初!! 授業をしない塾として おなじみの E判定からの逆転合格 武田塾瀬戸校です‼   今回は武田塾瀬戸校を支えてくれて…

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 瀬戸校へ