夏を制する者は受験を制す!夏休みの使い方【武田塾西神中央校】

西神中央校・

皆さんこんにちは!

武田塾西神中央校です。

 

もうすぐ夏休みですね!

text_natsuyasumi

学生の夏休みはいろいろな思い出を作ることができる大切な時間です。

そして、受験生にとってはまた別の意味を持った時間になります。

 

夏を制する者は受験を制する!

と言われているように、夏休みでどれだけ勉強を頑張るかが受験の勝負の分かれ目になっています!

実際に長期休暇中に自習室に毎日長時間通い、偏差値が30台から逆転合格した生徒もいます!

その生徒の合格体験記はコチラ!

https://www.takeda.tv/seishinchuo/student/post-216244/

 

夏休みが大切なのは受験生だけではありません!

受験はまだまだだしと思っている高1生

ぱっと遊べる最後の夏だからと思っている高2生

そんな高1・2生にも夏休みは大切な時間なのです!

 

そこで今回は、夏休みの勉強の仕方についてお話していきたいと思います!

 

夏を制する者は受験を制す!夏休みの使い方【武田塾西神中央校】

受験生でよく陥りがちなのが、

夏休みの勉強頑張ったのに、夏休み明けから偏差値が伸びなくなった…

という現象です。

 

natsuyasumi_title

夏休みはどの受験生も本気で志望校に向かって勉強する時間を与えられています。
つまり、他の受験生も点数を確実に上げてくるので、偏差値が上がりにくいのです。

そんな中でも、今志望校までにキョリがある受験生はココで偏差値を上げていかなければなりません。

そのためにはただ勉強を頑張るのではなく、

今何をしなければならないのかをしっかりと判断して効率よく勉強していかなければなりません。

そのための勉強法についてお話していきたいと思います。

 

過去問を解いて自分の実力を把握する

51yi9--oLnS._SY291_BO1,204,203,200_QL40_ML2_

夏休みになったら一度自分の志望校とそのワンランク下の大学の過去問を解くようにしましょう!

その目的の1つ目は、自分の実力と志望校にどれくらいの差があるのかを把握することです。

その差が大きければ大きいほど、夏休みの頑張りが不可欠になります。
(差が大きくなかったとしても油断していいというわけではありませんが!)

夏休み明けの一ヶ月後には戦えるくらいのレベルに達していないといけません。

ただ過去問を解いて正誤を確認するだけでなく、それがその年の合格最低点と比べてどのくらいの差があるかまで調べるようにしてください!

 

目的の2つ目は、自分がこの夏何をしなければならないのかについてと把握することです。

これは過去問ではなく、直近に受けた模試でも同じことをしてほしいのですが、問題の正誤を確認するときに、

解けなかった部分はなぜ解けなかったのか、自分が苦手としている部分は何なのかについても必ず分析しましょう。

がむしゃらに勉強することも大切ですが、自分の苦手な部分を分析して、そこを集中して勉強するほうが圧倒的に効率が良いです!
志望校との差が大きければ大きいほど、夏休みの時間の有効活用が鍵になってきます!

 

優先順位を付けて計画をたてる

plan-2372176_1280

次に、勉強する内容に優先順位を付けて計画を立てましょう!

過去問を解き、自分の実力を分析した後に自分が今何の勉強を重点的にしなければならないのかによって一日の勉強内容の比重を決めます。

例えば、過去問で一番点数が取れなかったのが英語で、その中でも文法が一番出来なかったのであれば、一日の勉強時間の中で文法をする時間を必ず一番多く作る。などです。

私大なら3教科、国公立なら5教科をバランスよくやるよりも、今自分が必要な科目や、基礎からやらなければいけない科目を重点的にまずは仕上げてしまってから、それに費やした時間を他の科目にもまわすようにしましょう!

 

高1・2年生は国公立志望であれば二次の科目が何なのかを調べ、今のうちから勉強しておく科目は何なのかを考えて勉強するようにしましょう!

推薦を考えている子は2学期のテストでしっかり点数が取れるように苦手科目を中心に1学期の復習に計画的に取り組みましょう!

 

毎日継続して勉強をする

achievement-5597527_1280

当たり前のように感じるかもしれませんがココが一番の肝です!

基本的には夏休みには今までとは比べ物にならないくらい膨大な時間があります。

そんな中で、まだ時間があるからいいや~と一回でもサボってしまうと、そこから抜け出すのは難しくなってきます。

計画的に休みを設ける分には(過度でなければ!)構いませんが、予定していた勉強は必ずその日のうちに完結させるよう心がけましょう!

ここで名言を一つ紹介します!

tomorrow I will live, the fool does say:

today itself's too late;

the wise lived yesterday  ーーーーーーCharls Horton Cooly(社会学者)

意味は、

明日何とかなると言うのは愚か者だ。今日でさえ遅すぎる。賢者は昨日済ませている。

です。

逆転合格を勝ち取るためには、自分で進んで毎日継続して勉強を進めていくしかありません!

 

まとめ

以上、夏休みの勉強の仕方についてご紹介しました!

 

夏休みは逆転合格を目指す皆さんにとってチャンスです。

しかし、そのチャンスを活かせるかどうかは日々の心がけや勉強の仕方次第です。

 

皆さん充実した夏休みをお送りください!

 

今回はここまで!

また次回!

 

 

いかがでしたでしょうか?
この記事が、皆様の受験勉強の参考になれば、と思います。

自分で計画的に勉強できない・・・

誰かにプランを立ててほしい!

そんな方はぜひ無料受験相談にお越しください!

入塾の強制などは一切ございません!

 

無料受験相談では

志望校までの具体的な道のりの提示

勉強に関する悩みの解決

なども行っております。

 

高校1年生・2年生の方々でも大歓迎です!
ぜひお気軽にお問い合わせください!

 

関連記事

武田塾ってどこがやばいの?!日本初、授業をしない塾の実態とは・・・

皆さんこんにちは! 武田塾西神中央校です!!   さて、突然ですが、今回は 武田塾の実態についてお話していきたいと思います。 皆さんどうぞ、ご一読ください。   目次 武田塾のココ…

2022年度入試合格実績まとめ[武田塾西神中央校]

みなさんこんにちは! 武田塾西神中央校です!!   さて、今回は、 2022年度入試の 武田塾西神中央校での合格実績 についてご紹介していきます!!   この記事を読んで興味を持っ…

授業をしない武田塾では一体何がおこなわれているのか⁉徹底解剖!【西神中央】

こんにちは。武田塾西神中央校の清水です!   突然ですがみなさんは歯医者さんに通われていますでしょうか? 歯医者さんはもちろん虫歯を治すところですが、それだけではありません。 歯医者さんでは…

神戸市西区で面倒見の良い塾No.1宣言!!武田塾西神中央校とは?

皆さんこんにちは! 武田塾西神中央校です!!   ここで突然ですが、 武田塾西神中央校は神戸市西区の中で面倒見の良い塾No.1 であることを宣言します!! ここまで言うからには武田塾が「面倒…