センター直前!点数UPに向けて本番までにやるべき勉強法は!?

聖蹟桜ヶ丘校・

こんにちは!

京王線聖蹟桜ヶ丘駅から徒歩20秒!

大学受験の個別指導“逆転合格”専門の「武田塾 聖蹟桜ヶ丘校です!!

 

センター試験まで2ヶ月を切りました…!

河合塾の全統センター試験プレテストも実施され

自己採点の結果に落ち込んでしまったりしてる人も

いるかもしれませんが

 

立ち止まっている時間はありません!!

 

直前期なってきて対策の仕方を悩み始めたり

そもそも対策しても失敗してしまうかも…と

不安を抱く人も多いでしょう

 

でも実は残り少ない時間を有効に使っていくことで

センター本番で自分の点数を最大化することができるんです!!

 

そのために、いったいどのようにして直前期を

過ごせば良いのか気になりますよね??

 

今回バッチリご紹介していくので

どうぞ最後までお付き合いくださいm(_ _)m

 

1. やるべき【優先順位】を見誤るな!!

まずは全体像からのお話をしましょう

 

模試の結果からしても《やるべきこと》が多すぎて

何をどうしたらいいか悩んでしまうでしょうが

まず知っておいてほしいことは

全てのことを完璧になんてできない!

 

どんなに器用な人でもセンター試験で満点を取るなんて

不可能に近いんです(※天才は例外)

 

かの有名な T予備校の現代文講師H先生

以下のように述べておられます

「ひとつふたつはできないものもある。トータルで仕上げよう」という感覚が大切です。

出典:「今でしょ!」林修がマジメに教えるセンター試験1カ月前の対策

 

全てのことができないからこそ

やるべきことに【優先順位】をつけることが大切なんです!

 

今回、「得意科目」「やや得意科目」「苦手科目」の3つに分けて

優先順位を考えていきましょう

 

 

得意科目

得意科目:模試などで満点近く取れる科目

9割近く取れる科目を9割5分、満点まで引き上げるのはかなり難しい

直前期にどれだけ頑張っても同様な点数しか取れない可能性が高いです

 

この科目に関してはある程度、過去問演習をしたら

残りは他の科目に時間を回しましょう!!

好きな科目やできる科目の方が勉強が楽しくなり

ついつい時間をかけ過ぎてしまう人もいるので注意してくださいね!

 

やや得意科目

やや得意科目:模試などで7〜8割程度 取れる科目

この科目は直前期で対策することで点数が伸びます!!

センター試験は8割程度まで取れていたらほぼ勝ちです

なので模試などでこのくらい取れていれば

過去問や予想問題集を中心に演習を行いましょう!!

 

間違えた問題は徹底的に分析することで

自分に足りない知識を補うようにしていきましょう!!

 

苦手科目

苦手科目:模試などで7割を下回る科目

この場合は科目によって対処法が異なってきます

苦手科目が主要3科目(英国数)の場合は

センター直前に少し対策をしたくらいでは点数upは望めません…

(元々しっかり基礎知識を蓄えられていれば演習に力をいれてもok!!)

 

ただし、

国語の場合:古文・漢文(特に漢文)

英語の場合:文法や発音・アクセント

数学の場合:数Ⅰのデータと分析

など、短時間で対策をたてられる分野もあるので

モチロン直前まで頑張ってほしい!!

 

苦手科目が社会理科のような暗記科目の場合

できるだけコチラに力を注ぐべきです!!

 

この2つの科目は本当に直前まで

やればやるだけ伸びやすい科目です!

諦めずにギリギリまで暗記と対策を行いましょう!!

 

このように模試結果などを参考にしながら

自分の今の学力と素直に向き合うことで←ココ大事

センター本番に向けてどのような作戦で

勉強を進めていくかを考えてみてくださいね!!

 

study_man_normal

 

次に過去問演習方法について

具体的にお話しましょう

 

2. 過去問演習の仕方について

これから赤本などを使って過去問を解き始めるかと思います

(すでに解いている方もいるでしょう)

 

しかしただ闇雲に解いたとしても

実力upには繋がりません

本番でベストを出すための演習法を知ることで

しっかりと着実に対策を立てていきましょう!!

 

① 本番と同じ時間割で演習をする

センター試験に限らず、私大一般入試などにも言えますが

本番と同じシュミレーション行うことが大切です

 

科目も全く同じ順番で行うことで

脳の整理をする練習を行ったり

合間の息抜きの仕方を考えたり

試験以外の面でも気持ち作りをすることができます

 

できるだけ本番と近い環境を再現して

センター演習を行ってみてください!!

 

② 過去問を解く【場所】を限定しない

皆さんは普段どこで勉強をしていますか?

家や学校、近所の図書館やカフェ

塾や予備校に通っている人は自習室など様々でしょう

 

ほとんどの受験生は塾や予備校に通っていて

自習室を利用しているようにも思えますが

注意していただきたいのが演習を行う場所です

 

聖蹟桜ヶ丘校にも数名いますが

『自習室じゃないと集中できない』

という状況に陥るとマズイです…

 

センター試験本番はもちろん自習室では行いません

周りも知らない人たちが同時に試験を受けており

些細なことで集中できなかったりすることも

起こりうる可能性は十分にあるんです

 

人の話し声や雑音程度で集中が切れるようでは

緊張も相まって試験会場独特の雰囲気に

あっという間に押し潰されてしまいます…!

 

いかなる状況下でも集中できるように

場所を変えながら過去問演習をするようにしてみましょう!!

 

③ 過去問は最強の分析ツール

例えば、2018年センター試験本試の過去問を

解いたとしましょう

 

自己採点をして何割取れたかで一喜一憂をし

軽く解説を読んで終わり・・・

なんてことはしていませんか??

 

過去問を解いたうえで重要なのは

・時間配分の確認

・各大問ごとの実力分析

・苦手箇所の対策を立てる

 

取れた点数はもちろん大切ですが

取れなかった時に何が原因で

どんな対策を立てるべきかを

しっかり考えることが

過去問を解く上で非常に重要になってくるんです!

 

そしてその分析ツールとして

『赤本ノート』という便利なものもあります!!

 

詳しい使い方はコチラ→→過去問を解く本当の意味は??効率的な分析と対策ができる最強ツール

 

自分が間違えた問題に対して素直に向き合って

弱点を克服するために大いに活用してみてください!!

 

赤本ノート2.0、3点書影

 

 

武田塾 聖蹟桜ヶ丘校のご紹介

いかがでしたか?

 

模試結果が悪かったりすると

何をしなければいけないか分からなくなり

そのまま受験期を迎えてしまいかねません…

 

ヤバイと思う気持ちは分かります!!

それでも冷静にやるべきことをやった人が

本番でキッチリと点数を取ってきます!!

 

ぜひ受験が終わるその日まで

冷静にかつ強い心を持って突き進んでください!!

 

そして武田塾聖蹟桜ヶ丘校では、

正しい勉強法プロ講師による万全のサポート体制を整えています!

 

1人でなかなかできない...

どういう勉強をしたらいいのかわからない...

 

そんな貴方はぜひ!一度武田塾聖蹟桜ヶ丘校へお越しください!!

講師一同、お待ちしております。

 

冬だけタケダ・かけこみタケダも申し込み受付中!!

勉強が不安な人みんな集まれ!!「冬だけ・かけこみタケダ」開催!!

 

無料受験相談

武田塾生の逆転合格体験記

偏差値32から早稲田大学商学部・教育学部W合格!中央法政明治も総なめ!

【合格速報】中央大学総合政策学部合格!楽しい勉強環境のおかげ!

【合格速報】日本大学商学部合格!直前までE判定からの逆転合格!

【合格速報】偏差値35から工学院大学建築学部・東洋大学合格!

【合格速報】勉強が超苦手!明星高校から独協大学に合格!!

【合格体験記】偏差値40が60超えへ!東京農工大学, 明治大学, 法政大学など5大学に合格した秘訣!?

【合格体験記】センター得点率5~6割が8~9割に!明治学院大学に逆転合格。

【合格体験記】偏差値40台から明治大学に逆転合格した秘訣は!?

【合格体験記】首都大学東京に見事合格!自分にぴったりのペースで偏差値大幅UP!

✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿

武田塾では、入塾の意思に関係なく

・効率的な勉強の仕方

・入試までの勉強の進め方

・成績が上がるオススメの参考書

・志望校の決め方

・模試の復習の仕方

等を無料でお教えしています。

自分の志望校に向けて、どうやって勉強していったら良いのかなど知りたい方は是非ご相談ください。

✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿*+。+*✿

 

↓↓無料受験相談のご予約・お問い合わせ↓↓

無料受験相談

武田塾聖蹟桜ヶ丘校 無料相談ダイヤル: 

042-311-2233