ブログ

現役早大生が語る!浪人生が絶対にやってはいけないこと!【前編】

2022年03月24日(木)

こんにちは!小田急線成城学園前駅から徒歩1分、武田塾成城学園前校です!

受験結果が出揃い、今は補欠合格を待っている方が多いのではないでしょうか。

はたまた、浪人が決まり、どうすれば良いか分からない方も中にはいらっしゃると思います。

 

そんな浪人生の皆さんのために、1浪早稲田教育学部の講師から
浪人生が絶対にやってはいけないことを、勉強編、日常生活編の2編に分けて紹介していきたいと思います!

あくまで私の経験則ですので参考までに読んでいただけると嬉しいです!

 

 

勉強編

課題をやらない

武田塾にせよ、どこの予備校にせよ、次回の授業までの課題は必ず出されますよね。

何のために出されているか、考えたことはありますか?

復習課題をやることで、自らが学んだことをどれだけ理解できているかの確認になりますし、予習課題を行うことで分からない単元や箇所を洗い出し、次の授業で先生に聞いて疑問を解決することもできます。

逆に言うと、それらを怠ってしまうと言うことは「学ぶ機会を自ら奪い取ってしまっている」ことと同義なのです。

HI1891024_TP_V4

私が通っていた予備校は、簡単に言うと「予習絶対。さもなくば地獄」という言葉がぴったりの予備校でした。少人数制であったので授業では予習範囲が1人1回は確実に当てられ、予習をしなかった生徒はクラスメイトの前で恥を描くことになってしまうといった環境でした。

しかし、マンモス予備校などどうしても講師の目が行き届かない場所であると、どうしてもそうはいかないと思います。課題をやろうがやらまいが、授業はどんどん進んでいく。

この場合、気づいたときには時すでに、、という場合も考えられます。

 

みなさんは、そうはなりたくないですよね?
それなら、与えられたことはしっかりやりましょう!

 

毎日1教科ずつしかやらない

???「今日は英語を10時間!明日は世界史を原始時代から冷戦まで全部覚える!明後日は…」

ストップ!!

勉強熱心なことは大変伝わります、しかし、皆さん、この言葉を知っているでしょうか、

「1日サボると3日戻らない。」

1日その教科をやらないだけで、その分を取り戻すのに3日かかるということです。
仮に1日使って英語をやり、完璧だと思っていたとしても、このまま行くと私立文系の場合だと少なくとも2日は英語を再びやるのに開いてしまうということになります。その頃には10時間やったあの単元は、、。d6ec6d272b4999a33c067fbf0f7f46ec(https://mana-brain.com/post-302/)

有名な曲線だと思いますが、本当にこの通りで、私も受験生の時は英文を1日読まないだけで次の日に英文を読んだ時の調子が全然違いました。同じくらいの難易度のはずなのに全く理解できないのです。

あの恐怖はもう味わいたくありません。

それではどうすればいいのか!

私がやっていた方法としては

その時の状況に合わせて割合を変える

ことでした!

例えば、今日は英語の課題が重いから他の科目が疎かになりそうだ、という日には

1日10時間のうち、【英語5時間、国語3時間、世界史2時間】というように、英語の比重を重くし、他の科目を減らしても良いのです。極論、世界史が1時間でも、やれば良いのです。

ノータッチが一番良くないので少しでも触れる努力をしましょう!

 

隙間時間に友達と長話

時には、気分転換したくなりますよね、果たして気分転換ってどれくらいの時間がかかるのでしょうか、、。

あくまで私の基準ですが、30分の休憩があるとします。その中では10分くらいは友達と談笑しても良いのかな、と思います!

それ以外の時間は単語を覚えたり、復習したり先生に質問したり、頭脳磨きに使いましょう!

1回の休み時間は限られますが、それを積み重ねれば膨大な量になります。その時間が合否を左右するのです。

YUKA_schoolkakaeru15215519_TP_V4

時々、休み時間に予備校でよくある「溜まり場」に居座り、大きな声で楽しそうにおしゃべりしている受験生を見かけますが、彼らの中で、「そろそろ勉強に戻らないと」と考えられている人はどれだけいるのでしょうか。

そこで、しっかり意思表示をし、その輪から抜けられている人が最終的に合格を掴んでいる印象があります。

 

たまに、他人に引っ張られて休憩時間をフルで使って談笑してしまったということもあるとは思います。
私もありました()

もしそうなってしまったら、その分次は勉強してやる!という風に次に活かしましょう!

次回は、日常生活編を紹介します!!
浪人生に付き纏うのは、勉強だけではないですよ〜。

武田塾は、生徒一人ひとりに合わせた特訓を行います!

集団塾とは異なり、授業に置いていかれることもありません!熱心な指導と逆転合格の武田塾!

成城学園前校も例外ではありません!優秀な講師たちが君を待っている!!

 

無料受験相談はこちらから↓

consult_button

 

 

武田塾成城学園前校公式サイト
 
日本初授業をしない武田塾!【成城学園前の個別指導塾・予備校☆】
 
無料受験相談受付中_______________

武田塾 成城学園前校では随時無料の受験相談を行っております。

参考書最強!最速の受験勉強を個別指導にて、行っています。

成城学園前で、塾・予備校をお探しの方、塾探しのお手伝いまでさせて頂きます。
志望校選び 、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応しております。

 【成城学園前で予備校をお探しなら、武田塾 成城学園前校にアクセス!】
〒157-0066
東京都世田谷区成城6-6-8 
成城ワタナベビル 2F
小田急線 成城学園前駅 西口 徒歩1分
TEL:03-5787-7125
FAX:03-5787-7126

【成城学園前校の無料受験相談受付はこちら!】

あなたに合った勉強法を教えます!

無料受験相談に行ってみる