慶応大生が実体験で語る 世界史の勉強のしかた(前編)

成城学園前校・

武田塾 成城学園前校です!

今回は世界史(テキストを変えれば日本史にも当てはまるはずです)の勉強の進め方について私が実践してきた勉強方法についてご紹介したいと思います。

 

世界史の勉強を始める前に

まず世界史を始めるにあたって、多くの人が勘違いしていることがあります。「世界史なんて暗記科目だから独学でいいじゃないか」という考えです。

確かに暗記科目なのですが、暗記の前に土台として歴史の流れを理解しなくては暗記の段階 までは行くことはできません。 逆に言えば、流れさえ理解してしまえば一度用語などを忘れてしまってもすぐに思い出せます。 その流れは、受験を経験した人や、世界史の先生から学んだ方がいいでしょう。

なぜなら歴史上の出来事の因果関係(背景)を参考書から見つけ出すのに時間がかかるからです。どういう理由で何が起きたか、その結果どうなったかという流れを理解してから暗記に入らないと無意味な言葉の暗記になり、なかなか頭に残らないので効率が悪いのです。そして、いつごろから始めればいいのかについても多くの人が悩むポイントです。 早慶上智、国公立を目指すならば高2の秋、10月頃からは始めるべきでしょう。 (もうとっくにその時期が過ぎているという人がいたらごめんなさい、あくまでも この記事はそろそろ社会科目を始めるべきかなあと考えている人を対象にしています) 遅くとも高3の春からは始めましょう。

どんなふうに勉強を進めていくか

ここからは具体的な話に入ります。そして、以下で話すことは、すべて範囲ごとに 進めましょう。範囲ごとというのは、オリエント、ギリシア、ローマ、古代中国… などのように教科書の目次のようにです。 教科書をすべての範囲を読んでから用語を全部覚え、そこから問題演習を全範囲行う ようなことはしないでください。 そしてその範囲は必ず完璧にしてください。完璧にというのはMARCHを志望するならば マーチレベルまで、早慶を志望するならば早慶レベルまでということです。 世界史というのは膨大な量がある科目です。それぞれの範囲を完璧にしなければ、 通史が終わったころには何も覚えていないでしょう。 以下で勉強の進め方を書きます。

⓵:先程も述べたように、まずは流れを理解するところから始まります。これには『ナビゲーター世界史』や山川の『詳説世界史』、東進の 『世界史の見取り図』などを用い、因果関係の掴みにくいところを講師に解説してもらうのが良いでしょう。この段階では、細かい用語などは一切無視してもらって構いません。とにかく流れを理解し、他人に説明できる程度までにしましょう。余談ですがあくまで世界史というのは実際に世界で起こった歴史を学ぶ科目です。事実に因果関係がないわけがありません。絶対に出来事には理由があります。ここで理由と出来事と結果の3つすべてを完璧に理解できるようにしましょう。

⓶:次は用語を頭にいれる段階です。ここでは一問一答を使うのが良いでしょう。山川、旺文社、東進からそれぞれ出版されていますが、東進の物が一番詳しいと言われています。この段階では⓵段階で理解した範囲の問題を5周くらいするのが理想です。そしてここでは、用語集も活用し、あまり理解できない用語などをチェックしましょう。

⓷:最後に問題を解く段階です。ここは多くの受験生が後回しにしてしまいますがとても大事なので必ず⓵⓶とセットでやるようにしましょう。問題を解く事で、範囲に限らず、大学側がどのようにして聞いてくるのか、どのような用語が聞かれやすいのかなどの予測能力を自然に身につけることができます。また、穴埋め形式の問題を解くことで用語の暗記にも役立ちます。問題集は参考書が多くありすぎてどれを選ぶべきなのかわからないという人がいると思いますが、自分の行きたい大学のレベルの問題集に手を付けてもらって構いません。先程も述べたように毎回の範囲で志望校レベルまでして欲しいからです。Z会の『実力をつける100題』や旺文社の『世界史問題精講』や『世界史問題集完全版』などは早慶レベルを目指す人にはピッタリでしょう。また、これらの問題集を解いたら、必ず解説を読み復習してください。問題文まで読めると尚良いでしょう。 以上の3ステップを踏まえて少しずつ通史を進めていって下さい。 ですが、まだこれだけでは全く足りません。続きは後編で。

 

『無料受験相談』をご希望の方はここをクリック

 

武田塾成城学園前校公式サイト
 
日本初授業をしない武田塾!【成城学園前の個別指導塾・予備校☆】
 
無料受験相談受付中_______________

武田塾 成城学園前校では随時無料の受験相談を行っております。

参考書最強!最速の受験勉強を個別指導にて、行っています。

成城学園前で、塾・予備校をお探しの方、塾探しのお手伝いまでさせて頂きます。
志望校選び 、正しい勉強方法、偏差値を上げる方法、将来のこと、どんな内容でも個別に対応しております。

 【成城学園前で予備校をお探しなら、武田塾 成城学園前校にアクセス!】
〒157-0066
東京都世田谷区成城6-6-8 
成城ワタナベビル 2F
小田急線 成城学園前駅 西口 徒歩1分
TEL:03-5787-7125
FAX:03-5787-7126

【成城学園前校の無料受験相談受付はこちら!】