成績が上がる! ノートの書き方

札幌校・

こんにちは! 武田塾札幌校です。

ノートの使い道……どんなものを思い浮かべますか?

・黒板を写す
・参考書をまとめなおす

これだけで終わっていませんか?
ノートの書き方=まとめ方だと思っていませんか?

武田塾札幌校では「アウトプット」と「復習」を重視しています。
受験で必要なのは、問題を解くことです。
問題を解けるようになるにはどうしたらいいのか?
それが重要です。

 

浪人生のNさんは、武田塾の勉強法を身に付け、
現役時代にあきらめていた数学で模試の成績が大幅アップ!

 

「数学って、苦手意識が強くて、勉強してもダメなんじゃないか、
私はやってもできない人間なんじゃないか……と思ってたんです」

 

「でも、数学さえ克服できれば国立大学が受けられるから、克服しようと思って」

 

そんなNさんが最初に取り組んだのは『やさしい数学』シリーズ。

「やさしい数学は高校で扱っていた問題よりレベルが下がって、
(こういうことをしていたんだ……)と基礎的なことがわかりました」

 

本人のレベルに合わせた問題集をこなすことで基礎を固め、
Nさんは3ヵ月でやさしい数学ⅠAⅡBの4冊を終え、
模試では大幅に成績アップ!

 

 

 

 

 

ところが……次の参考書『基礎問題精講』に入ると、大きな壁が……

 

「基礎問ⅠAはわかったけれど、ⅡBに入るとやってもやってもできなくて、
とくに漸化式が難しくて、方針が見えなくなりました」

 

どうしていいかわからない。

 

そんなとき、武田塾札幌校では、問題を解いたあとどうするのか、
ノートの書き方や復習のタイミングを一緒に考え、
できているかどうかを確認します。

 

「最初は答えを写すように問題に取り組んで、解き方を理解して、
それから、何も見ずに完璧に解けるまで何度も繰り返して書きました」

 

アウトプットと復習を重視したノートの使い方を身につけ、

Nさんは数学に対する苦手意識を取り払うことができました。

 

次の模試は11月の全統センター試験プレテストです。
Nさん、どんな成長があるのか、それとも新たな壁に出会うのか……!

 

こちらがNさんの初期のノート

 

Nさんの最近のノート

 

 

問題を解いて間違ったところはどうするのか、
わからないところがわかるようになったら何をするのか、

ケアレスミスにはどう対処するのか、

これらを含めての「ノートの書き方」です、
ぜひ武田塾札幌校で勉強法を身につけて、
受験に向けて質の高い勉強をしましょう。

 

 

武田塾札幌校はJR札幌駅北口徒歩1分!
無料受験相談も実施していますので、
お電話またはメールフォームにてご予約ください。

お問い合わせもお気軽に!

 

 

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
札幌で逆転合格を目指すなら
日本初!授業をしない塾【武田塾札幌校】

〒060-0807
札幌市北区北7条西4丁目1-1
東カン札幌駅前ビル4F
(札幌駅北口向ファミリーマートのビル)
TEL 011-299-1576
MAIL:sapporo@takeda.tv
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

  • 武田塾の無料受験相談