武田塾堺東校の校舎長!井上先生ってどんな人なの?

堺東校・

井上先生ってどんな人?!

こんにちは!武田塾堺東校です☺

今回は、堺東校の校舎長!井上先生の紹介をしていきたいと思います!!

1648033568233

井上先生のプロフィール

得意科目 : 基本全教科対応可能!!(特に数学が好きなので大歓迎です!)

出身地 : 和歌山県の橋本市です。(めっちゃ田舎です。)

好きな食べ物 : 体調に気を付けようと思いつつも、ジャンクフードに手が伸びちゃいます…。が、最近かっこいい体型を目指して健康的な食事に180度方向転換しました笑

座右の銘 : 「為せば成る。為さねば成らぬ何事も。成らぬは人の為さぬなりけり。」

 

井上先生の人生年表

0歳  和歌山県に生まれる

高校生 バンドにハマり、勉強とは無縁の人生を送る

18歳   高校卒業後、工場でアルバイト

19歳 自身の人生をやり直したいと思い、医学部受験を志す

自宅に引きこもり、死に物狂いで独学による受験勉強

20歳 センター試験全科目平均89.6%達成

大学生 集団授業の講師の経験から、教育への情熱が湧き上がる

社会人 自身の経験を活かし、武田塾で校舎長を務める

 

どうして武田塾に?

ここでは、井上先生が武田塾に来た2つの理由を紹介していきます!

 

理由①「一冊を完璧に」というフレーズに非常に共感した

前職の予備校では、授業内容を「ちゃんと聞く」とか「わかる」で満足している生徒をよく見てきました。

はっきりと言います。こうなってる生徒は伸びません

 

ゲームやスポーツで例えるとよくわかる話です。

 

ゲームのプレイ動画を見ていて上手になりますか?

部活の先輩に方法を教えてもらうだけで上手になりますか?

 

授業を受けて「わかった」と満足している生徒は同じような状況です。

少しは成長しているかもしれませんが、それだけでは絶対に足りないです。

 

「頭で理解したこと」を「自分のもの」にするためには、訓練が必要です。

初めてインプットした時は、子供のおもちゃ箱のように知識がぐちゃぐちゃになっています。

どこに何をしまっているか分かんない状態ですね。

 

それを体系的に整理し、サーチできるようになるためには、インプットした内容を何度もアウトプットをして「プロセスを思い出す」という作業が脳の構造上 避けて通れません。

 

自分の好きなことだと自然に出来ているのに、いざ勉強になると その訓練が不十分で「やりっぱなし」になってる人が多いなと思っているのが現状です。

 

 

武田塾は「できる」にこだわっている塾です。

例えば英語において、英単語ならば「appleの意味を答えるレベルで即答できるだったり、文法問題なら『自分よりもできない人に、解答根拠を説明することができる」「文法知識を使って、複雑な文を構造分析できる」だったり、長文なら「ディスコースマーカーに注意して筆者の主張を捉えることができる」などなど

 

数学ならば「そんなもんだと流さずに解答の論理を自分の言葉で説明できる」といった感じです。

たとえば反復試行の確率でコンビネーションを使う理由を自分の言葉で説明できますか?

公式として丸暗記しているだけだと、そもそも使えなかったり、忘れたり、数学楽しくないなー」と苦痛になると思います。

 

自分の言葉で説明できる人はその逆で、忘れないし、少しは「楽しい」と感じることもあるのではないでしょうか?

 

武田塾では「どのレベルから」「何を」「どうやって」「どのくらいの量を」「いつまでに学習していくか、毎週 1対1で指導していきます。

「自分も(学生時代に)そうやって勉強した!」ってことと 非常にマッチしていました。

 

②自身も「参考書による独学」で大学受験をした

人生年表にもあるように、19歳まで ろくに勉強したことがなくて、中高と学校も行ったり行かなかったりでした。

中高時代はバンドにハマり、勉強もせず学校にはただ行くだけ。行かないことも多かったです。

 

さらに、学校に行った日も 学校が終わったら誰よりも早く家に帰り、ギターの練習しかしない、典型的ですらないダメな学生でした。笑

そのため出席日数の関係でめちゃくちゃギリギリで卒業しました。笑

 

今振り返ってみると「何のために高校って行ったんだろ?全く行く意味なかったなー」と思う過ごし方をしていました。

 

そのまま何も考えずに高校の進路指導も無視して卒業し、19歳まで工場や魚屋さんでアルバイト生活でした。

 

当時は「ギターが少し上手い」くらいしか自分を認められることが無い、全く自信が持てない人間でしたが、あるきっかけから医者になって周りを見返したい。人生をやり直したいと思い、大学受験を志すことを決意しました。

 

人は目的を持つことができれば、ちょっと頑張ってみることも出来るんだなぁと思います。

でも、周りの人たちには、「お前なんかにはそんな大学絶対に受からないからやるだけ無駄」「いける大学に行きなさい」とか「もっと現実を見なさい」とか散々言われ続けていました。

 

そんな周りの声に対して、絶対に見返してやろうと自宅に引きこもって死に物狂いで頑張った結果、センター試験(今で言う共通テスト)で852点/950点取り、全科目平均で89.6%と自分が納得できる得点を取ることが出来ました。

 

その引きこもりがたたって、巷では死亡疑惑が流れていたようです。笑

第一志望の国立前期にはチャレンジして残念ながら不合格となりましたが、第二、第三志望の中期後期の国公立大学には両方合格し、その瞬間「自分でもやれば意外とできるやん!」自分自身のことを肯定的に受け入れられるようになったことを今でも覚えています。

 

当時の勉強方法は、宅浪で武田塾と同じように参考書を「自分の言葉で説明できるまで」1冊1冊丁寧に仕上げる勉強法だったので、非常に武田塾に対してポジティブな印象を持ちました。

 

あの時言われた無理だという言葉をそのまま真に受けていたら、自分はここまで成長できていません。

周りの言葉を参考にすることは確かに大事なことだと思います。人間一人では生きていけません

でも、ある人の言った言葉で自分の人生を左右されるのは、あまりにもったいないです。決断は自分でしましょう。

 

休みの日は何をしていますか?

スポーツバイクや車で行ったことない土地を見たり散策したりするとワクワクします!

堺市に住んでいますが、大阪府内ならどこでも自転車でいっちゃいます!

小さい子どもが2人いるので、自宅や近所の公園で毎週遊んでいます!

 

校舎の雰囲気教えてください!

スタッフ全員アットホームかつ本気で生徒と向き合っているので、話しやすい環境が整っていると思います。

ほぼ国公立大学の講師しかいないので、私も含めて様々な科目に理解が深い人が多い環境です。

参考書や勉強法の質問、進路や精神面について、困っていることは何でも話せる雰囲気を意識しています!

 

あと、私自身も一度社会からドロップアウトしかけた人間です。一時期はホストでもやろかなと本気で思っていました笑

「学校に通うのが苦しい」「勉強がついていけなくて苦痛だ」「何のために勉強するのかわからない」「社会の中で生きづらい」

全部、私も通ってきた道です。

自分自身の経験から、「そんな生徒が自立できるよう力になりたい」と私自身強く思っています。

おかげさまでスタッフも思いやりの強い人が多いと思います。

 

一人で考え込まずに一度相談に来てください!

 

受験生に一言!

自分では限界だと思っていても、実は限界でないことが多いです。

不可能だと思ったことをやりきった時には、一気に視野が広がりますよ!!

 

 

まだまだ熱い話をしてくださいましたが、ここは書き切れないので詳しくは直接聞いてみてください!

井上先生は、生徒のことを第一に考えてくれるとても優しい先生です☺

知識や経験も豊富で、色々な視点から生徒にアドバイスを行ってくれます。

武田塾では無料受験相談も実施しているので、みなさんぜひ会いにきてくださいね!

待っています(^^)/

 

武田塾堺東校では無料受験相談を行っています!

「志望校があるけどこのままだと届かないだろうなぁ…これからどうしたらいいのかな?」

「今までちゃんと勉強したことないけど大学に行きたいです!何から勉強したら良いの?」

「勉強したくない!なんでみんなそんなに勉強できるの?」

上記のような様々なお悩みに対して無料受験相談で真剣に向き合わせて頂いております。
悩みには必ず原因があります。その原因と今後の改善案を見つけるお手伝いをしています。
入塾を勧めることは致しません。それはご自身でご判断くださいという思いです。

お気軽に電話もしくは下記バナーよりお申込みください!

無料受験相談

TEL:072-245-9553(電話受付時間13:00~22:00 日曜日を除く)

校舎独自サイトはこちら

その他のブログ↓

武田塾堺東校HPはコチラ

↑受験生にお得な情報盛り沢山!

 

武田塾 堺東校|大学受験の予備校・個別指導塾

大阪府堺市堺区北瓦町2丁4-12 岡本ビル4F

堺東駅北出口(北西口)より徒歩1分