【文具選び】受験勉強に最適なのはノート?ルーズリーフ?

佐賀校・

こんにちは、武田塾佐賀校です。

 

受験勉強に限らずですが、勉強の時に必ずと言っていいほど使うものがありますよね。

 

そう、文房具です!

 

 

今回はそんな文房具の中でも、塾生からどっちを使えばいいですか?と聞かれることの多い

ノートとルーズリーフについて、書いていきます!

 

 

それぞれのメリットデメリットを挙げた上で、あなたに合うのはどっちなのか、診断もしちゃいますよ!

 

ノートのメリット・デメリット

ノートは、大体30枚(60ページ)が切り離せないように綴じられているものが多いです。

 

9d95e68d-7b1a-4dc6-b993-a543a1c27541._SR300,300_

画像 キャンパスノート

 

 

そのため、途中のページを失くしてしまったりする心配がありません。

ページ順がバラバラになってしまうこともないので、あの問題を解いた時の内容を見たい!と思った時でも比較的すぐに探し出すことができます。

 

 

一方で、ノートは一度使い始めると、ページの順序を入れ替えたり、他の内容に切り替えたりすることが難しいという面もあります。

そして、一度使い終わったらまた新しいものを用意しなければなりません。

 

復習のたびに昔のノートを引っ張りだしてこないといけなかったり、時間割や勉強プラン次第では何冊ものノートを持ち歩かなくてはならない、といったことも考えられます。

 

 

まとめると

ノートのメリット

・失くしづらい

・順序がバラバラになってしまわない

ノートのデメリット

・ページの入れ替えができない

・何冊ものノートを使うことになる

となります。

 

ルーズリーフのメリット・デメリット

ルーズリーフは、別売りのファイルに中の紙(ルーズリーフ)を挟んでいく形のファイリング型ノートです。

 

51GVtdpl77L

ルーズリーフ

 

ページは自由自在に取り外したり入れ替えたりすることが可能で、貸し借りや持ち運びにも柔軟に対応できます。

また、ページごとに罫線等を変えることもできるので、問題によって罫線の太さや形式を変えたい方にはおすすめです。

そして、外側のファイルは基本的にプラスチック製で、自分の気に入ったデザインのものを長く使っていくことができます。

 

 

一方で、ルーズリーフは取り外しがしやすいからこそ、失くしやすいという欠点があります。

 

また、簡単に取り外してそのページをなかったことにできるので、三日坊主の方がルーズリーフで学習をしていると、最後までやりきらない確率が上がってしまうことが予想されます。

 

 

まとめると

ルーズリーフのメリット

・ページの取り外し、入れ替えが容易

・外側のファイルを長く使える

ルーズリーフのデメリット

・ページを失くしやすい

・三日坊主の大敵

となります。

 

どっちを使えば…?

ノートにもルーズリーフにも、それぞれのメリットデメリットがありますね。

 

ではあなたはどちらを使えばいいのか?

 

以下の項目を見てください。

 

✔部屋は散らかっているほうだ

✔鞄の中にずっと入れっぱなしのものがある

✔自分で洗濯物を畳んで片付ける習慣がない

 

 

これらに2つ以上当てはまる方は、ノートのほうが向いていると言えるでしょう。

 

 

受験勉強はまずノートで

先ほどの診断内容だと、まるでノートを使っている人が駄目人間かのようですが、そういうことではありません。

 

受験生が自学自習の中で使いこなすには、ルーズリーフは難易度が高いというのが事実です。

 

 

先ほども書いた通り、ルーズリーフは取り外しも入れ替えも自由自在で、やりかけていた勉強を諦めて、無かったことにしてしまうことを助長します。

 

 

受験勉強のように積み重ねや諦めないことが大事な場面では、あまりおすすめはできません。

 

 

もしあなたが、学校や予備校で授業を受けているのなら

授業の板書はルーズリーフで

予習復習はノートで

という風に使い分けるのが最適です。

 

 

 

だって、授業中に取ったノートって、時間に追われてぐちゃぐちゃになってしまったり、間に合わなくて後から友達に写させてもらったりしますよね?

 

 

それを考えると、授業の板書は差し替えが簡単なルーズリーフで

知識を定着させるための自学自習時には、失くしづらくて途中で止めてしまいづらいノートで

受験勉強を進めていくといいでしょう。

 

 

ノートでも三日坊主しちゃう人は

ノートだろうがなんだろうが失くすし、途中で勉強止めちゃう!

なんていう方もいらっしゃるかと思います。

 

 

そんな方は、ノートの表紙の色を好きな色に

もし好きな色がない方はド派手で目立つ色にしましょう。

 

 

そして、その表紙に

・そのノートを使い終わるまでに何を叶えたいのか

・どのようにそのノートを使っていくのか

・自分の名前

を異様なほどでかでかと書きましょう。

 

 

こうすることで、途中で投げ出しづらくなります。

 

 

また、三日坊主になってしまう方や途中で投げ出してしまう方は

気が向いた時だけやるタイプ

少しやって成果が出ないと嫌になってしまうタイプ

の方が多いです。

 

 

そんな方に、武田塾の勉強方法はぴったりです!

 

毎日、何をしなければならないのか、科目ごとに細かく指定し

毎週テストを行うことで、成長を体感してもらえるような指導手順になっています。

 

 

あなたも三日坊主ではなくなります!

 

三日坊主撲滅!

モチベーション徹底管理

気になる方は武田塾佐賀校までお問い合わせください↓

無料受験相談