コロナ禍のお盆休みからでも志望校合格に間に合う方法とは⁉

佐賀校・

こんにちは、武田塾佐賀校です。

 

セミが鳴き始めていて、もうすっかり夏ですね。

受験までの日数がすり減っていくことをヒシヒシと感じている方も多いでしょう。

 

今回は、武田塾チャンネルの動画「中森先生が夏のイベントでする話【入試における間に合う】とは?」をもとに、ここから志望校合格に間に合わせる方法についてまとめていきます!

 

受験勉強に不安を感じている方は、是非お読みください。

 

 

合格する自信がある人は1000人いても3人

中森先生が、イベントなどで受験生に「このまま頑張っていけば、志望校に合格できる自信がある人?」と聞くと

手を挙げるのは1000人中3人くらいしかいないそうです。

 

それだけ皆、夏の時点ではなかなか自信が持てないようです。

 

漠然とした不安はNG

「どうやったら間に合いますか?」

「今からで間に合うか不安です…」

このような声はよく、受験相談でも耳にします。

 

これらの不安を抱えた方に共通しているのは、漠然と不安を抱えているだけで

受験合格に向けて、今の自分に何が足りていないのかを具体的に理解できていないということです。

 

 

今、自分が何をやるべきなのか、よく分かっていない状態で

なんとなく不安だけを抱えていても、合格は近付きません。

 

 

受験における間に合うとは

そもそも受験における間に合うとは、受験本番に合格点が取れることです。

 

 

武田塾だと特に、ルートが終わらない!というところにだけ注目して、不安を抱いたり焦ったりする方がよくいらっしゃいますが

受験勉強でのゴールは、ルートを最後まで終わらせることではありません。

 

 

ルートが終わっていようがいまいが、受験当日に合格点が取れればそれで構わないわけです。

 

 

「間に合わせる」ためには?

では本当の意味で、間に合わせるためには、どうするべきなのでしょうか?

 

 

まずは自分の抱いている不安を、具体化するべきです。

 

今の状況じゃ合格できない!と思っているのであれば

志望校の合格点を取れるまでに、自分には何が足りていないのか

どの科目の、どういう分野が自分には足りていないのか

それらを埋めるために、どの参考書の内容を強化するべきなのか

この辺りをまず、具体的に分析する必要があります。

 

そのためには、志望校の過去問を見て、志望校の合格点と自分の現状のギャップを分析する必要があります。

自分の弱点の分析が難しい方は、武田塾無料受験相談を利用されることをオススメします!

 

無料受験相談

 

 

あなたが今すぐするべきこと

では最後に、あなたが漠然とした不安を捨て去って、無事に志望校に合格するために今すぐするべきことをまとめます。

 

①志望校の過去問や入試情報を見ること

※志望校が定まっていない方は、色んな大学の過去問を見ながら自分に合っているところを探しましょう。

 

 

②志望校の合格ラインと、自分の現状のギャップを知る

ルート上のギャップではなく、実際に志望校の過去問内容から考えるようにしましょう!

 

③自分にとっての課題を具体化して、学習を進める

自分にとっての課題を明確にしづらい場合は、武田塾無料受験相談を活用しましょう!

 

 

お問い合わせ・ご予約はこちらのボタンから↓

無料受験相談

 

 

今回の記事のもとになった動画はこちら↓

中森先生が夏のイベントでする話【入試における間に合う】とは?|受験相談SOS

 

武田塾チャンネルでは、他にも受験に役立つ情報を発信しています。

受験生の方もそうでない方も、是非チャンネル登録してみてくださいね。

 

 

受験勉強のことで迷っている人は…

今日は大学進学の是非について、書いていきました。

 

武田塾佐賀校は、浪人生・高校生・中学生・小学生対応の塾・予備校です。

受験勉強って何から手をつけたらいいの?

いつから受験勉強すればいいの?

塾・予備校に行くべき?行かなくてもいい?

などなど、受験勉強に悩まれている方は、まずは武田塾佐賀校無料受験相談にお越しください!

 

 

完全無料で、あなたに合った今後の学習計画までお伝えさせていただきます!

お申込みはこちらから↓

無料受験相談

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 佐賀校へ