大学受験は勉強法が9割英語攻略編

大学受験は勉強法が9割英語攻略編

大学受験は勉強法が9割

著者:林 尚弘/中森 泰樹
出版社:太陽出版

Amazonで購入する

成績を上げる為にやるべきこと

こんなに勉強しているのに……
授業もまじめに受けているのに……
成績が伸び悩む理由は、その勉強法にあった
武田塾塾長 林 尚弘

大学受験は英語が基本。
先ずは英語から始めよう。
目から鱗、大逆転の受験英語攻略法
英語攻略から、すべての教科の勉強法が見えてくる
武田塾教務主任 中森 泰樹

本の中身を少しだけお見せします!

英語こそが合格のベース

英単語の覚え方には、すべての勉強方法の基礎が詰まっています。
もちろん、単語の覚え方ですべての勉強法がうまくいくわけではありません。数学では、答えをただ暗記しただけで解けるわけがありません。国語も、漢字はまだしも、文章読解を鍛えたいのに、答えを覚えても意味はありません。それぞれの教科には、一冊の参考書ごとに使い方があり、身につけ方も異なります。
その中で、最も基本となるのが英単語なのです。

英単語は、正しいやり方で徹底的に練習すれば必ず覚えられます。
言い換えれば、英単語すら覚えられない人が、もっと難しい数学の問題や国語の文章問題を解くことは、非常に困難です。
受験勉強がうまくいっているかどうかは、単語帳を見ればすぐにわかります。確実に成績が上がると自信を持てるやり方を知っていれば、勉強に対するやる気は大きく変わるはずです。

まずは英単語の覚え方を完璧にし、どうすれば成績が上がるのかを知ってください。その上で、「じゃあ英文法はどうしたらできるのか?」、「数学は?理科は?」と、自分に必要なものがどうすれば身につくのかを考えていきましょう。

Amazonで購入する

Youtubeでも紹介しています

最後に…

英語の成績を上げたい。英語の配点が高い大学に行きたい。そんな悩みを抱えているなら一度ご相談ください。武田塾の無料受験相談では、あなたの成績を分析し正しい英語の勉強法をお教えします。