【🌸合格体験記:金沢大学 人間社会学域 人文学類】|武田塾小山校

小山校・

こんにちは!武田塾小山校です。

2019年度入試 武田塾小山校の生徒T.Kくんが、

🌸金沢大学 人間社会学域  人文学類 

🌸立教大学 文学部 史学科

への合格を果たしました!今日は彼の合格体験記をご紹介します。ぜひご覧になってください!(過去の合格体験記はこちら

 

【合格体験記】

🌸金沢大学 人間社会学域 人文学類 合格🌸

men-3

武田塾に入る前の成績は?

入塾時期:1浪確定後の4月

社会科目のみに特化した偏った成績。特に英語が苦手で、現役の時にはセンター、二次共に足を引っ張っていた。全体としても安定して得点することができない中途半端な学力。

 

武田塾に入ったきっかけは?

友人がもともと入塾していたこともあり、受験相談をしたことがきっかけで入塾。

 

武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

以前よりも科目の基礎にあたる理論的・構造的なものを重要視するようになり、安定して7.5〜8割台を得点できるようになっていった。

 

(担当の)先生はどうでしたか?

話しやすくいい先生でした。受験に必要な科目に関する知識も十分にあって、何一つ文句なかったです。

 

好きな参考書ランキングベスト3!

第1位:『英作文 ハイパートレーニング

英作をやる人は必須です。文法の細かい復習にもなるので、9月ごろから進めて二次試験終了までやり倒すべき。

第2位:『漢文早覚え速答法

漢文の参考書はこれ一つで十分なので、何周もすべき。内容を大方把握したうえで実践問題をこなすとよいです。

第3位:『システム英単語

6周くらいすれば合格できます。

 

来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!

去年のデータなんて大体裏切ってくるのが受験です。何があってもいいように7割の力で合格できるくらいの実力をつけて本番に備えてほしいです。「今ここ」を大切にできなければ次はない、と思って頑張ってください。

 

《校舎長から一言》

執念の金沢大学への合格でしたね!浪人生活の1年間は、金沢大学への対策を徹底的に進めてきましたね。センター試験対策はもちろんのこと、二次試験への準備にも十分に時間を割くことが出来ました。その努力が実り、確実に合格を勝ち取ることができたのでしょう。

T.Kくんの言う通り、ギリギリ合格ラインを狙って勉強していては合格が難しいのが現代の受験戦争です。7〜8割の力で第一志望に合格できるくらいの実力を身につけていきましょう!

 

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談