【高校2年生】学校の授業についていけるようになった!

太田川校・

武田塾に入ると、日常生活にどんなことが起きるのでしょうか?とくに高校1,2年生の方は武田塾の勉強法で勉強するとどうなるのか、全く想像できないと思います。

今回は、英語が苦手ということで、英語の個別管理特訓を受けているAさんのお話をしようと思います。

部活バリバリの英語嫌いの中堅校2年生

Aさんは愛知全県模試で偏差値50ぐらいの高校の高校2年生です。なので常滑高校、阿久比高校、大府高校、半田東高校ぐらいの高校だと思っていただければ大丈夫です^^

部活は運動部で結構忙しい…。で、英語は中学校の時は「フツー」だったんですが、高校に入って急にできなくなってしまいました。学校の先生の話を聞いていても、主節とか従属節とか、形容詞句とか副詞節とか、またなんで場所なのにwhereじゃなくてwhichなの、だとか…「さっぱりピーマン」だったそうです。

受験相談をしたときに、「苦手だという自覚はあるし、まだ時間はあると思うので、基礎の基礎からやり直したいです」ということだったので、中学校の復習レベルからはじめました。すると入塾2か月後には学校の授業についていけるようになったのです。武田塾は授業をしない塾なのに、武田塾で勉強をすると、学校の授業が面白くなってしまったという、とてもおもしろい現象が起きました。

悔しくてたまらなくてリベンジ!

さてAさんは、中学レベルから高校1年生までの文法の範囲を高速で学習していきました。しかし、高速で勉強すれば、その分抜け漏れもあります。そこで、武田塾が口酸っぱく言っている「記憶」に重点をおいた学習をしました。つまり復習も高速でこなしていくのです。そして週に一回、知識に抜け漏れがないかチェックしていき、また全範囲が終わったあともその参考書を何回も解きなおし、一冊を完璧にしていったのです。

しかしやはり、一週間に普通の高校生の何倍ものスピードで勉強していくので、抜け漏れが出てきてしまうこともありました。「今回の範囲は不合格、です。」不合格となってしまった範囲は、武田塾の勉強法に忠実に乗っ取り、チェックして間違えてしまった範囲をもう一回やり直すのです。ここでこの生徒さんが感じた感情は「悔しい」でした。ここで「めんどくさい」と思ってしまうと、残念ながら、成績の伸びは少しになってしまいます。悔しいと奥歯をかみしめ、次週の合格を誓ったのです。

なぜ「悔しい」と思ったかというと、自分ではこの範囲は完璧だ、と思うぐらいやりこんだからです。しかし、目標の点数に達しなかった。この気持ちがこの生徒さんの実力を驚くほど上げてくれたのです。

ポイントは高速で学習し、復習も忘れそうなタイミングで予定に入れる、ということ、です。そして、高速でやるだけでなく、抜け漏れがないか、逐一チェックしていくということです。そして何より、気持ちです!

武田塾にいらっしゃる生徒さんの多くは、今の自分の成績に満足していない人が多いです。だけど、変わりたい、という気持ちは人一倍強いです。もし、今はちょっと色々苦手だけど、気持ちだけは負けない、という方は武田塾はぴったりだと思います!


 

参考になったでしょうか?

武田塾興味あるんだけどなー、という方のご参考になれば嬉しいです^^生の声はやはり判断する材料の一つになると思いますので^^

入ってからの「こんなはずじゃなかった」は、年間で計画をしていく大学受験では致命傷になってしまいます。

一般的に言って、春から自分に合う予備校に入れた人と、夏からの人では、どうしても狙う大学のランクは変わってきてしまいますね。

ただ、塾や予備校に入ったから成績が上がる、
ということを考えている人がいたらそれは100%じゃないと伝えたいです。
いや、多くの場合上がるんですが、
これから勉強を進めるみなさんには、
そう思っていただきたくないのです。
「塾がなんとかしてくれる」ではなく、
「塾でなんとかしてやる!」のほうが成績がよく伸びるのです。
だからと言って授業をたくさんとればいいわけではありません。

授業をたくさん受けて成績が上がるはずなら、
テスト勉強しなくてもテストで点数が取れるはずです。
またクラスのみんなが同じような点数になるはずです。

でもそうはなりませんよね。ということは、授業だけうけても成績は伸びないということなんです。

大事なことは、その後の復習。復習には先生はいませんので自分で勉強している瞬間こそ、成績が伸びている瞬間と言えそうですね。

武田塾太田川校では、

  • 時間が足りない!
  • 復習ってどうやるの?
  • 各教科のバランスが分からない。
  • 志望校で迷っている。

という方の相談に無料でのっています。

その他、受験にまつわるエトセトラについて、お気軽に相談してくださいね。

興味があるよ、という方は下記ボタンをクリックしてみて下さい。申し込みフォームが開きます。

また、お電話の場合は、0562-38-6440(15:00-22:00 日除く)までどうぞ!

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談