マーク模試で実験してみた?センター試験本番は作戦が肝心!!

太田川校・

こんにちは武田塾太田川校講師のRです。さてみなさん、マーク模試をうけて意気消沈していませんか?それとも思ったより取れてハッピーですか?そんなマーク模試、対策をせずに突っ込むと大やけどするということは、もうみなさんわかっていると思いますので、今回はマーク模試にちなんだセンター試験についてのお話をします。

センター試験に向けて作戦を立てよう!

大学受験においてセンター試験はとても大切な試験であり、この結果によって国立大学の出願やセンター利用入試の出願に大きく影響が出ると思います。受験生であれば、すでにマーク模試を受けていると思います。いい結果が出た人もいれば、悔しい結果に終わった人もいるでしょう。その中には「時間が足りなかった」、「マークミスをしてしまった」などセンター試験特有のミスをしてしまった人もいると思います。センター試験は必ずしも初めから順当に進めていかなければならないというわけではありません。自分の得意な分野から解くのでも、苦手な分野から解くのでも、後ろからとくのでもありです。マーク模試やセンター試験実践問題集を解いていく中でより自分に合った解き進め方をみつけ、1点でもおおく点数を獲得してください!

センター試験の一番の敵は時間!

センター試験の問題の難易度は大学受験における基礎分野です。つまりしっかり勉強をして挑んだ人にとってはめちゃくちゃ難しいという問題は少ないと思います。しかし、時間制限という縛りがあり、それによって焦ってしまったりすることでいつも通りの力が発揮できず、不完全燃焼でおわってしまうケースが多くあります。特に気を付けなければならないのが、国語・英語・数学です。センター試験対策では、1つの問題をじっくり考えるのではなく、反射的にこたえられるように練習を積み、時間感覚を身につけましょう。

得意科目で点数を稼ごう!

センター試験ではいつ・どんなイレギュラーな問題が出題されるかわかりません。そこで大きな武器となるものは、得意科目です。これを安定して点数を取れるようにすることで点数をある程度の予測ができたり、ほかの科目で失敗してしまっても取り返せる望みがあります。得意科目の存在は本当に大きいです!!特に2次試験などで使用する科目で高得点をとれるようにしておきましょう!

ここで、一言アドバイス。日大レベルで合格点レベル取れるようになったら、つまり基礎が入ったら、取れそうな問題から特典していく訓練をしましょう。時間は有限!

「目につく落ちている金貨から拾っていく。埋まっている金貨は拾いやすい金貨を拾ったあとで。」

さて、武田塾太田川校では、

  • 時間が足りない😰
  • 復習ってどうやるの🤔
  • 各教科のバランスが分からない😅
  • 志望校で迷っている😣

という方の相談に無料でのっています。

その他、受験にまつわるエトセトラについて、お気軽に相談してくださいね。

興味があるよ、という方は下記ボタンをクリックしてみて下さい。申し込みフォームが開きます。

また、お電話の場合は、0562-38-6440(15:00-22:00 日除く)までどうぞ

 

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談