化学の勉強法(無機化学編)

太田川校・

こんにちは!武田塾太田川校講師の理学部Yです。化学の勉強法について第2回目は”無機化学”について書いていこうと思います。

無機化学の攻略法

概観

無機化学は暗記9割、理解1割と言われるように、非常に暗記が占める部分が多い分野です💦また、高校の授業でも遅くに習うことが多く、十分な勉強ができないままセンター試験に突入してしまう人が多いです。

センター試験でも無機化学は配点の1/4程を占めており、二次試験でも理論や有機の問題に融合して無機化学の知識が必要な問題が難関大学になるほど多く出題されます😯しかし、無機化学は理論化学や有機化学と違い、一回習得してしまえば安定して高得点が狙える⤴分野でもあります✨そこで、無機化学を苦手克服&高得点にできるような勉強法について紹介していこうと思います。

 

やっぱり無機化学は暗記だ!

無機化学において一番大切なのは暗記です。しかし英単語のようにただ眺めて覚えようとしては決して無機化学の問題が解けるようにはなりません💦無機化学の知識をインプットすることは大切ですが、インプットしたら問題をたくさん解きましょう✨無機化学はアウトプットが大切で、どれだけアウトプットしたかが、無機化学の点数に直結しているといっても過言ではありません!

なので、無機化学は化学の他の分野とは違い、取り組めば点数がすぐに伸びます。無機化学ができない皆さん!やればすぐにできるようになる無機化学をやらないのは非常にもったいないです!すぐにでも無機化学の勉強を始めて、問題をたくさん解きましょう😊✨

目を使え!

もう一つ、無機化学の勉強で大切なことがあります。化学の教科書や資料集にある写真を見ることです。無機化学において、教科書や資料集は最高の参考書です😊無機化学に登場する物質は印象的なものが多いです。色が綺麗であったり、面白い性質があるものなど、特徴的で面白い物質が多いです💫

それらを目で見ることで無機化学の暗記に手助けになることが多いです。実際、私も「この物質の色を答えよ」という問題は頭の中に資料集の写真を思い浮かべて解くことが多かったです。しかし、紛らわしい色の物質(どう見ても黒なのに青紫色とか・・・)もあるので、そこはしっかり問題数を解いて正確に覚えるしかないです😆

そして、出せ!

無機化学は「アウトプットをする」、「写真を見て印象に残す」この2点をしっかりやることで格段に成績が伸びることでしょう。やればできる分野をやらないのはもったいないです!このブログを見た理系受験生は無機化学を得点源にできるようにしていきましょう!

無機化学の攻略法は伝わりましたか?

なにをどうしたらいいの?だったり、

同じような不安にとらわれている受験生は
一度武田塾が公開しているルートを
見てやるべきことを明確にしていただくか

無料受験相談にお越しいただくこと
お勧めいたします✊

武田塾太田川校では、

  • 時間が足りない😰
  • 復習ってどうやるの🤔
  • 各教科のバランスが分からない😅
  • 志望校で迷っている😣

という方の相談に無料でのっています。

その他、受験にまつわるエトセトラについて、お気軽に相談してくださいね。

興味があるよ、という方は下記ボタンをクリックしてみて下さい。申し込みフォームが開きます。

また、お電話の場合は、0562-38-6440(15:00-22:00 日除く)までどうぞ!

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談