英語長文ができるようになる唯一の方法!!

太田川校・

こんにちは!武田塾太田川校講師のNです!

今回は悩んでいる人が多いと思うので長文が読めるようになる方法について書いていきたいと思います。

 

なぜそれをやるべきかという理屈を初めに書いていきます。何をすればいいかだけ知りたい人は、後ろの方からご覧下さい!

具体的に悩め!

長文が読めない人に一つ質問です。なぜあなたは今長文が読めないと思いますか?

僕は長文が読めないという子にこの質問を必ずすることにしています。だいたいこの質問をすると、とても抽象的な答えが返ってくるか、わからないという答えが返ってきます。

しかし、この答えが具体的に出てくる子を見ると、もうすぐ長文が読めないことを克服しそうだなと思います。

具体的な理由がわからないということは、具体的な対策がわからないということです。これはかなり危険な状態です。どれくらい危険かというと、サッカーでシュートを上手に打てるようになりたい子がその練習のために野球のバットを素振りし始めるかもしれないくらい危険です。

原因が分からず、理由もわからないというのはそういう状況なのです。

 

ここまで読んでくれた人の中で、じゃあ自分は何ができないことで長文が読めないのだろうと考えてくれた子もいると思います。そして、真剣に考えているけど理由がわからないという子もいると思います。

 

これは当然です!!前の内容と矛盾してますよね?(笑)どういうことがこれから説明していきますね!

理屈にばかり寄ってはいないか

言語は理屈発信ではありません。どういうことかというと、理屈があってそこから言語が出現したのではなく、言語があってそれに法則とか理屈をつけていったものが英文法とかのたぐいです。

なのでもちろん英文法から外れたような表現も英語という言語にはあります。

 

このことから僕が何を言いたいかというと、初めのうちはつべこべ言わずにインプットしていこうってことです。

 

ある程度の単語、熟語を覚えて、英文法を勉強して、英文解釈をやる。これだけやってやっと長文への扉は開かれると思います。

これだけインプットができていれば、何が原因で長文ができないのかわかるレベルになるということです。それはすなわち長文を勉強すべき時ということです。

 

よく、まだ単語を覚えている段階なのに、模試の長文が読めないことを心配する子がいますが、これを読んでくれればできないのは当たり前のことだなと分かってくれたはずです。

 

模試でも、おそらく本番の入試でも英語長文の配点は高いので、心配になる気持ちはわかります!しかしそこで焦って、インプットが終わっていないのに長文問題を解き始めると、むしろ成長が遅くなってしまいます。

高く跳ぶためには一回しゃがもう!

英語はこの長文に入るまでの準備段階がとても大事です!そこがどれだけ高い質で仕上げられているかでその後の成績の伸びが変わってきます。  具体的に言うと、マーチレベル、武田塾以外の受験生にもわかりやすく言うと、参考書ではやっておきたい500で詰まってしまったり、河合塾のマーク模試で偏差値60いかないという人は個人的には準備段階が甘いかな、と思ってしまいます。

 

偏差値が60というと大体受験者の上位15%にはいるかな~?という感じなんですが、そこさえ基礎ができていればクリアしてしまうのです。これは大体どの科目にも共通していると思いますが、それくらい基礎が大事だということです!しつこいと思うけど何度も言います笑

いきなり長文をやるのではなく、ぐっと跳びたい気持ちを抑えて、しゃがんで基礎を学び、そして時が満ちたら放たれた矢のように高く跳ぶのです!

 

皆さん、焦る気持ちはあると思いますが、今はその気持ちを抑えて夏が終わるまでには基礎がしっかり固められるように今は勉強しましょうね!

 

 

何をやればいいか簡潔に書けや!って人のために最後にまとめときます!

 

まずはしっかりインプット←長文学習を意味あるものにするため

次に 完璧に読める文章をある程度ストックする←スポーツでいうと素振りですよね。正しい型、つまり

正しい思考回路を叩き込むわけです。

 

完璧な文章のストックは、武田塾のルートでいうと、速読英熟語のシャドーイングです。

こちらシャドーイングとは何か?という動画です。分かりやすいのでぜひ見てみてくださいね!

それでは皆さん勉強頑張ってください!

 

みなさま、今回の記事はどうでしたか?

更新回数は少ないですが、結構肉厚な記事を太田川校、アップしています💪

武田塾太田川校では、

  • 時間が足りない😰
  • 復習ってどうやるの🤔
  • 各教科のバランスが分からない😅
  • 志望校で迷っている😣

という方の相談に無料でのっています。

その他、受験にまつわるエトセトラについて、お気軽に相談してくださいね。

興味があるよ、という方は下記ボタンをクリックしてみて下さい。申し込みフォームが開きます。

また、お電話の場合は、0562-38-6440(15:00-22:00 日除く)までどうぞ!

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談