【高校紹介】群馬県伊勢崎市の高校、四ツ葉学園中等教育学校ってどんな学校?

太田校・

こんにちは!
群馬県太田市の逆転合格専門個別指導塾「武田塾太田校」のS・Aです。

来年の高校受験まで1年を切りましたね。

「まだ志望校決まってない(+_+)」
「あの高校について詳しく知りたいな…」

そんな方々のために、武田塾太田校周辺の高校をご紹介していきたいと思います。

今回は、武田塾太田校の近く、群馬県伊勢崎市の高校、四ツ葉学園中等教育学校のご紹介をします!

四ツ葉学園中等教育学校

[目次]

1.四ツ葉学園中等教育学校ってどんな学校?

 1-1.四ツ葉学園中等教育学校の偏差値

 1-2.四ツ葉学園中等教育学校へのアクセス

 1-3.四ツ葉学園中等教育学校の部活

 1-4.四ツ葉学園中等教育学校のイベント

 1-5.四ツ葉学園中等教育学校出身著名人

2.四ツ葉学園中等教育学校の進学実績は?

 2-1.国公立大学

 2-2.私立大学

3.四ツ葉学園中等教育学校の口コミ・評判は?

4.四ツ葉学園中等教育学校に最も効率よく合格する方法とは?

 

 

1.四ツ葉学園中等教育学校ってどんな学校?

はてな

四ツ葉学園中等教育学校は、仙台市立仙台青陵中等教育学校、新潟市立高志中等教育学校とともに、全国初の市立中等教育学校として誕生した学校です。
キャリア教育優良校として、文部科学大臣表彰を受けたほか、スーパーグローバルハイスクールアソシエイトとして、文部科学省に指定されたところが魅力の一つです。

 

1-1.四ツ葉学園中等教育学校の偏差値

四ツ葉学園中等教育学校の偏差値ですが、高校からの募集がないため、偏差値というものは特に見受けられませんでした。

 

1-2.四ツ葉学園中等教育学校へのアクセス

四ツ葉学園中等教育学校は、JR両毛線伊勢崎駅および東武伊勢崎線新伊勢崎駅より自転車で約15分のところにあります。

 

1-3.四ツ葉学園中等教育学校の部活

四ツ葉学園中等教育学校の部活動は以下の通りです。(後期課程)

運動部:硬式野球部、陸上競技部、ソフトテニス部(男・女)、女子バレーボール部、サッカー部、バスケットボール部(男・女)、卓球部、女子バドミントン部、剣道部、弓道部、硬式テニス部
文化部:吹奏楽部、美術部、文芸部、調理部、JRC・インターアクト部、英語部、書道部、茶華道部、演劇部、写真部
同好会:科学同好会

 

1-4.四ツ葉学園中等教育学校のイベント

四ツ葉学園中等教育学校のイベントを調査した結果、以下のイベントがあることがわかりました。

・グローバルリーダー研修(5年)
・四ツ葉杯(球技大会)
・芸術鑑賞教室
・文化祭
・グローバルスタディーズキャンプ(4年)
・体育祭
・合唱コンクール(4年)
・百人一首大会(4年)
・四ツ葉生らしさを考える会

 

1-5.四ツ葉学園中等教育学校出身著名人

四ツ葉学園中等教育学校出身の有名人について調査しましたが、特に出てきませんでした。

 

 

2.四ツ葉学園中等教育学校の進学実績は?

合格

四ツ葉学園中等教育学校の令和元年の進学実績は、以下の通りです。

 

2-1.国公立大学

東京大学 4名
東北大学 4名
大阪大学 2名
群馬大学 17名
横浜国立大学 4名
千葉大学 1名
高崎経済大学 3名
群馬県立県民健康科学大学 3名
群馬県立女子大学 4名

他多数

 

2-2.私立大学

早稲田大学 10名
慶應義塾大学 6名
上智大学 2名
東京理科大学 18名
明治大学 15名
青山学院大学 3名
立教大学 2名
中央大学 5名
法政大学 2名

他多数

 

 

3.四ツ葉学園中等教育学校の口コミ・評判は?

口コミ・評判

四ツ葉学園中等教育学校の口コミ・評判を調査しました。

  • 総合評価
    いい学校だと思います。先生もちゃんと向き合ってくれる上、レベルが高いです。また、全体的に引き締まっていて、勉強をしなくてはならない雰囲気があります。ただ、classiというベネッセのアプリを毎日入力しなさいと言われます。その点に関しては少し縛りが強いかな、と思います。                                                                         自分の努力次第で進学先も異なりますが補講などで手厚く受験対策をしてくれます。ただし、先生自体の経験が足りないのか傾向をまだ掴めていないといったところがあるのも事実なようです。また必修科目、選択科目も年度により変更があるなど不確定要素もあります。多くの方がいまいちな学校だとおっしゃいますが歴史が浅くこれから歴史を刻んでいく学校です早とちりな見解を示す方々の言い分もありますがぜひ、一度お越しください。言葉だけでは伝わらない魅力に気づいていただけるはずです。                                                                               高校段階に入ると生徒間のレベルの差が大きく開くことが特徴。力のある生徒にとっては、一つの勉強の場として利用することが可能。教師陣も熱心に受験指導に取り組んでくださります。一方、伸び悩む生徒がいるのも事実。どこまでが学校の問題かは断定できないが環境は整っていると感じる。6年間で約120名の同級生と学生生活を送ることは深い仲になれる一方、外の世界を知る機会は少ない。学年の半分以上の学力があれば国公立に行けるというボーダーはあるが難関校に関しては上位10~15%が目安。学習面以外では、高校2年時の2週間の海外研修は貴重な体験ができ、最大のメリット。普段の行事に関しては多少の制約があるが、それは大学で存分にするのも一つの考えと個人的には考える。部活動に関しては、部員数に限界があることが難点ではあるが個々の努力次第で充実することは間違いない。「自律・自学・共同・共生」の通り、自分で考えて日々を生きるのは社会に出ても必要とされるもの。校則がないということがフォーカスされるがその本質を見抜ける人こそが四ツ葉生としてふさわしいのかもしれない。個人の見解で、多少の偏りあり。ただ、僕はこの学校が好きです。              
  • 校則
    ほかの学校に比べたら全然緩いと思います。そもそも校則はないというアピールで成り立っているので、当たり前かもしれません。しかし、学校内でスマートフォンを使うことはできません。そこは理解しておいたほうがいいと思います。                                                                                                  校則についてはかなり厳しいと言っても過言ではないと言いきれます。四ツ葉学園は校則がないと提言しています。しかし、携帯は許可申請がなければ持ち込み禁止で学校に着いたら電源を切り貴重品ボックスに入れ登下校中も緊急時以外は使用禁止です。もちろんアルバイトも禁止です。他にも女子はスカート丈、ソックスの長さなど注意されます。”四ツ葉生らしさ“を考えて行動しなさいと言われ、校則はないと言いつつはっきりしない枠組みから出ると注意を受けます。つまり、生徒が考える”四ツ葉生らしさ”は通用しません。                                                                  校則はない。各個人の裁量に任されている。しかし、現実はスマホ(携帯電話)原則使用禁止、制服の丈や頭髪に関して指導がある場合もある。生徒としては、明記されていないのに各教員の勝手な判断だと不満に思う。高校生らしい格好という曖昧な定義には疑問も残る。しかし、社会にそんなことは沢山あるので、沢山悩んで自分なりの答えを出して欲しいと個人的には考える。                                                                                                                   
  • いじめの少なさ
    不思議な人が多いです。個性が豊かすぎるので、意見が合わない人も多く、意外と学校内秩序は保たれていないです。暴言、暴力は地元の学校並にはあります。                              確かに生徒は先生に不満を持つものの大事になったりはしません。生徒間もグループ化はありますがいじめたりということはないです。                                                                                                                           
  • 部活
    四ツ葉学園は、吹奏楽部や、弓道部が強いです。ほかの部活も、地元の中学校より活気があっていいと思います。                                                    成績は部活、年度により異なりますが中高一貫なのでやる気なら6年間同じ部活を同じ仲間と続けることが出来ます。しかし、進学校でもあるので部活は勉強より優先されることはほとんどありません。           全体として、弱め。マニアックな個人種目が強いイメージ。高校総体の開会式の行進にも全力を注げる良い雰囲気だと思います。文化部も吹奏楽部や書道部、写真部など賞を受賞している印象。近年では、科学甲子園等に出場するなど勉強系でも活躍していると聞きます。早めに、部活を辞めて勉強に専念する生徒もいます。限られた学生時間をうまく使って欲しいと思います。高3の夏まで部活を続けていても志望校に育成も沢山います。最終的にはその人次第です。               
  • 進学実績
    大半の人が進学希望で就職はほとんどいません。                                                                                頑張れば、ほとんどの大学に行けると思います。周囲には難関校を目指す子が沢山いて、共に切磋琢磨出来る環境があります。高2段階で文理が別れてからそれぞれの雰囲気になるので、やりやすいと思います。授業もレベル毎に開かれるも教科もあるのでうまく利用してください。早めに目標を決めて頑張りましょう。ただ、歴史の浅い学校ではあるので知名度は低いです。パイオニアとして果敢に難関校に挑戦する気持ちくらいが良いと思います。傾向としては、現役主義な気がします。県内なら上位の進路実績だと思います。                                 
  • 施設・設備
    体育館は二つあります。ICTルームは三つあります。中学生から一緒なので、普通の中学校にはない施設を中学生のころから使うことができます。                                     市立伊勢崎高校からそのまま受け継いでいるようなものなので後期課程の校舎は古く汚いです。                                                            運動場や体育館は中学生と共有なので、利用可能部分は多くはないとおもいます。図書館は、優しい司書さんがいて良い雰囲気だとおもいます。自学室もあるので、勉強はしやすいとおもいます。市立なので平均程度の施設だと思います。プールがないのは、泳ぐのが苦手な子にとっては良いことかもしれません。                                                    
  • 制服
    ある程度かわいいです。また、ネクタイは留めるものではなく、自分で結びます。しかし、後期課程になると、少し飽きる傾向があります。                                         ネクタイやチェックのスカートのため他校から羨まれますが後期課程になると3年以上同じ制服のため飽きてきて他校の制服を羨む傾向にあります。                                   
  • イベント
    いくら生徒が提案しようと職員会議で通らなければ却下となるので自由度はかなり低いです。そのため生徒のモチベーションも下がり気味です。生徒主体となってと言っていますが生徒に決定権はないに等しいです。                                                                                     

引用元:https://www.minkou.jp/hischool/school/review/88864/

四ツ葉学園中等教育学校の口コミを見ると、

・制服が良い 
・受験指導に熱が入っている                                                                                               

という意見が多かったです。

 

 

4.四ツ葉学園中等教育学校に最も効率よく合格する方法とは?

近道

以上、四ツ葉学園中等教育学校についてご紹介させていただきました。

では、四ツ葉学園中等教育学校に最も効率よく合格するためにはどうすれば良いのでしょうか?

それが、武田塾で推奨している「参考書を用いて自学自習をすること」です。

なぜこの勉強法が最も効率的であるかについては、以下の記事を読んでいただければご理解いただけると思います。
参考記事:群馬県太田市に開校した逆転合格専門塾【武田塾】ってどんな塾なの?

また、武田塾太田校では無料受験相談をいつでも受け付けております。

・何から勉強したらいいかわからない
・英単語が覚えられない
・今から勉強を始めて受けるか不安

これらのような様々な悩みを解決します。

お申込みは下のボタン、もしくはお電話にてお願いいたします。
いつでもお待ちしております。
無料受験相談

TEL:0276-48-8600

【関連動画】
【春から高校受験学年になる方に必見】中1・中2範囲を復習してから予習!!|受験相談SOS vol.1531

 


 

群馬県太田市の逆転合格専門個別指導塾 武田塾太田校

武田塾太田校HPトップページはこちら

受入対象
既卒生(浪人生)・高校生(3年生,2年生,1年生)・中学生(3年生,2年生,1年生,)

近隣エリア
【群馬県】太田市・桐生市・伊勢崎市・館林市・みどり市・
大泉町・千代田町・明和町・板倉町
【栃木県】足利市・佐野市

〒373-0851

群馬県太田市飯田町1303-1 アルモニービル3F

◆東武伊勢崎線・桐生線・小泉線 太田駅より徒歩3分

受付時間 月~土、祝日 13:30~22:00

TEL 0276-48-8600 (ご質問・ご相談受付中)

e-mail ota@takeda.tv

Twitter:https://twitter.com/takeda_ota

Instagram:https://www.instagram.com/takeda_ota/

タグ:

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 太田校へ