【武田塾大阪校】武田塾の合格実績ベスト7!その秘密をご紹介します

大阪校・

大阪校の合格実績が全国210校舎中ベスト7に選ばれました!!

教務部長中森が選ぶ合格実績が良かった校舎賞

今、全国に武田塾は210校舎ほどありますが、大阪校は昨年度の合格実績の良かった校舎ベスト7に選ばれました

合格実績を総合的に教務部長の中森が判断したもので、大阪校の実績が評価されました

大阪校は過去に医学部医学科、歯学部、薬学部、看護学部(看護学校含む)、獣医学部、防衛大学校、航空自衛隊、東海大学パイロット課程などの特殊な学部をはじめ、文系・理系共に多くの卒業生を送り出してきました。

中には部活引退後の入塾や夏休みに他の塾から武田塾に切り替えた生徒についても、多くの卒業生を輩出しています。

0514

昨年度の実績のご紹介

昨年度の卒業生も色々な進路へと進学していきました。

合格実績は以下のURLで公開していますので、ぜひご覧ください。

https://www.takeda.tv/osaka/student/post-129293/

0206

 

今からでも間に合います!相談に来て!

こんなことで悩んでいませんか?

□専門学校から希望進路を短大、4年制大学に変更した

□周りが塾に行っているが、自分だけ通っておらず焦っている

□部活が終わってから始められる塾を探している

□今通っている塾が自分に合っていない気がする

□先日の模試で思ったよりもで成績が伸びていなかった

 

今なら間に合う!今からならできることがあります!

0214-6

「こんなことで悩んでいるのが恥ずかしい」「こんなこと人に相談できない」等いろいろあると思いますが、悩んでいる方はまず武田塾に来てください!

今からなら軌道修正をかけられる場合も多く、まだ勉強の方法に悩んでいる段階なら、諦める必要もありません。

 

例年、「他塾に通っているけど、親に成績が伸びてないなんて言えない!相談しに来たことは保護者には内緒にしてください」という相談も多いです。ご本人が希望しない限りはご家庭にご連絡することはありませんが、いつかは保護者の方に報告しなければなりません。もし、そのような状況なら、いっそうのこと保護者の方も連れて一緒に来てください。一番ベストな方法を探っていきましょう!

 

また、大阪校では、実は6~7月にかけての相談も多くなってきます。部活終わりの生徒さんはもちろん、塾を変えようと迷っている方、子どもを塾に通わせているが結局勉強しているかわからない方など、それぞれの理由を抱えて、受験相談に来てくださいます。

武田塾では学校の進度はもちろんのこと、正しくご本人の現在の学力を確認した上で、長期目標やスケジュールを設定し、合格に向けたフォローをしていきます。

 

お子様が勉強しないと悩んでいる保護者の方は合わせて以下の記事もオススメです!

https://www.takeda.tv/osaka/blog/post-97053/

 

夏期講習(夏だけタケダ)

受験学年のみなさんは、もちろん1日も早く勉強を始めた方が良いですが、6月1日からは武田塾の夏だけタケダという、入会金がかからずに武田塾1ヶ月体験できるコースの受付も始まります。

□入会金不要で武田塾を1ヶ月体験できる(継続する場合は入会金がかかります)

□英単語の覚え方や勉強の仕方がわかる

□長期目標やスケジュールを講師と詳しく相談できる

□自習室を利用できる

GWや5月をサボってしまったそこのあなたも、6月からリスタートをしませんか?

人間は習慣化するために21日かかると言われています。夏だけタケダはちょうど1ヶ月体験できますから、習慣付けのチャンスにご活用ください!

夏だけタケダにお申込み希望の方は下記よりまずは受験相談(塾の個別説明会)をご予約ください。

無料受験相談

 

志望校に合格するために

武田塾大阪校はここが他の塾と違います

0514-2

武田塾大阪校はここが違う!!

勉強に自ら取り組む姿勢が身につくから、きちんと個別で見ているから、だから夏から通っても合格できるんです!!

夏から逆転合格を目指す場合、今まできちんと積み上げてきた子たちには時間では勝てません。

だからこそ武田塾で勉強のクオリティを上げていただきたいのです。

今から上げられるのは勉強の質なぜ学ぶのか、何のために学ぶのかをきちんと考え、日々継続的に実行することが大切です。

 

① 指導報告書を毎週ご確認いただけます

「あなた、ちゃんと勉強しているの?」なんてことを言ったら、親子喧嘩に発展...なんてこともありますね。武田塾は電子指導報告書をお子様が見せてくれなくても、保護者の方はインターネットの環境さえあれば、いつでも、どこでもご確認いただけます!ただし大切なことは、きちんとお子様と向き合っていただくことです。些細なことでも構いません。何かお気づきの点がありましたら、すぐに塾にご連絡ください。

② 卒業のその日まで、担当講師が伴走します

武田塾は「管理」をウリにしている予備校です。担当講師が決まると、卒業するその日までご担当いたします。大阪校には卒業生、武田塾の方法で独学・合格した先生をはじめ、武田塾のカリキュラムや指導方針を深く理解した講師が在籍しています。安心してお子様をお預けください。

③ 三者面談を年に二回実施しています

夏休みには今までの学習状況や普段の学習姿勢のご報告、冬には最終志望校決定のための面談を実施しています。お越しいただくことが難しいご家庭には、お電話での面談も実施しています。お時間は生徒さんによって変わりますが、各回30~60分程度です。ご家庭に三者面談のお知らせを郵送いたしますので、三者面談の機会をご活用ください。

④ 必要に応じて生徒面談を実施しています

毎週の確認テストで不合格が連続で続いたり、自習室に滞在する時間が短くなったりと、気になる点のある生徒に関しては、教務スタッフが必要に応じて面談を実施しています。大きな塾では決して気付けない、小さな変化も見逃さない個別指導塾です。

⑤ 浪人生対象の単語テストを月~土曜日に実施しています

追加費用なく、浪人生対象の単語テストを毎日13:30~実施しています。昨日の宿題の範囲の定着度を確認するために、一日のはじめに単語テストを実施します。はじめのほうは意外と点数が取れませんが、だんだんと一日一日の完成度が上がっていきます。これが他の教科にも良い影響を与えてくれています。

 

大阪校の講師について

大阪校では以下の大学をメインに講師が在籍しています。

<大学院>

大阪大学大学院、神戸大学大学院、奈良先端科学技術大学院大学

<大学>

京都大学、大阪大学、神戸大学、同志社大学、立命館大学、関西大学、関西学院大学など

 

▼講師のご紹介はこちら▼ (画像をクリックするかURLからご覧ください)

thumbnail

https://www.takeda.tv/osaka/blog/post-129615/

 

昨年度 夏以降に入塾した生徒の合格実績

防衛大学校、大阪市立大学、滋賀大学、京都産業大学、畿央大学、武庫川女子大学、甲南大学、阪南大学、大阪医療センター付属看護学校など

▼合格体験記はこちら▼ (画像をクリックするかURLからご覧ください)

thumbnail

https://www.takeda.tv/osaka/student/post-124185/

thumbnail

https://www.takeda.tv/osaka/student/post-131470/

thumbnail

https://www.takeda.tv/osaka/student/post-131673/

 

受験相談とは?武田塾に入塾するための手順

受験相談とは?

武田塾では集団の説明会を実施しておらず、個別に説明させていただいています。

その場で入塾を決めていただく必要はありませんので、お気軽にお越しください!

個別に実施している理由としては、個別指導を実りあるものにするために、きちんと現在の状況や受験校を確認し、正しい勉強法やコースをご提案するためです。

 

▼校舎や受験相談の様子などはこちらから▼

https://www.takeda.tv/osaka/info/post-128986/

 

入塾の手続きについて

受験相談を受けて、入塾を決めたら入塾面談(塾のルールなどを説明します)をして、担当講師をご紹介します!!

具体的には以下の流れとなります。

① 受験相談のために大阪校に来校する(受験相談)

② 入塾するかを決める

③ 入塾希望の旨をお電話ください(次回に塾に来ていただく日時を相談します)

④ 入塾書類のご提出とお支払い

⑤ 始めての個別指導を実施します

 

無料受験相談

 

ぜひ武田塾大阪校にお越しください

0130-2

大阪校講師一同、みなさんのご来校をお待ちしています♪

大学受験のこと、勉強のことで悩んでいる人は、ひとりで悩まず、お気軽にお問合せください!

大阪校でお待ちしています!

 

ーご連絡先ー

★受験相談のお申込み(ネットでの申し込み)はこちら

★お電話:06-6371-7555 (月~土13:00~22:00)

  • 武田塾オンデマンド
  • 武田塾の無料受験相談