関西大学の入試情報!~日本史の対策~【大阪梅田の大学受験予備校 武田塾】

大阪校・

関西大学の日本史

こんにちは!大阪梅田大学受験予備校の武田塾大阪校です!

前回は、関西大学の国語の入試情報をお届けしました。⇒関西大学 国語の入試情報

今回は、関西大学の日本史(全学部日程)についてです!関西大学の受験を考えているそこのあなた!!!必見ですよ!!!

 

関西大学 日本史

f787ce52b8911c6f09ac5d31bd05a9b5

入試問題出題傾向

試験時間:60分 大問数:4問(全問マーク式) 配点:100点

関西大学の日本史の入試問題は空所補充問題が中心で大問ごとに解答個数の3倍の語群、もしくは小問ごとに3~4択で語群が用意されています。語群の中には見慣れないものもありますが、消去法で対処できるものがほとんどです。教科書レベルの出題がほとんどなので平均点も高いです。関西大学に合格するために、標準レベルの問題で確実に得点するようにしましょう。また、特色として史料問題が頻出です。

 

入試問題対策

◇基礎を大切に

 一部の難問を除けば、教科書レベルの知識で十分に対応できる問題ばかりです。標準レベルの問題でいかに得点を取るかが合格へのポイントとなります。難しい問題集に多く取り組む必要はありませんので、教科書をしっかり読み込み標準レベルの参考書で学習することをオススメします。

◇史料問題は頻出

史料集をしっかり読んでおきましょう。入試問題になじみのない資料が出題されることもありますが、その場合はほとんどがキーワードや隠されたヒントに気づけば解くことができる内容です。また、年代を判別する問題も出題されるので時代の流れをおさえながら学習をしましょう。その際に年表の確認もできれば尚更良いです。

◇過去問を解こう

関西大学は過去に出題された問題と類似した問題が見られることがあります。形式や傾向もここ数年変わっていないので、過去問を少なくても10年分は解いておきましょう。

 

 

以上です。参考になりましたか?

関西大学の日本史の入試問題の出題傾向と対策を知ったうえで受験勉強に励みましょう!具体的な参考書や勉強法が知りたいそこのあなた!以下のリンクを参考にしてみてくださいね!!

特集:武田塾が勧める最強日本史の勉強法

武田塾チャンネル 日本史

12511415_1690696601202048_1333943036_o

武田塾大阪校では無料で受験相談を受け付けています。

あなた専用の関西大学に向けての勉強法や参考書の使い方が知りたい方は是非ぜひ一度武田塾大阪校にお問い合わせください(^^♪

無料受験相談
 

武田塾大阪校に来ていただけたら全力で皆様の受験勉強をサポートいたします。


「受験勉強まず何をしたらいいの?( ;∀;)このやり方であっているの?」と悩んでいられる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

武田塾では無料受験相談を実施中!
大学受験のお悩みを個別で伺い、一緒に解決していきます!
無料受験相談は1人1人と丁寧にお話しさせていただくための完全予約制です。
「1人で相談に行くのは不安…」という人は是非お友達・ご両親と一緒にお越しください(*'ω'*)
無料受験相談

校舎へのお電話でも、↑こちらからでもご予約いただけます。

大阪駅・梅田駅の予備校・個別指導といえば!
大学受験の逆転合格専門塾【武田塾大阪校】

〒530-0012
大阪府大阪市北区芝田2丁目9-19 イノイ第二ビル 4F
(阪急梅田駅から徒歩3分、地下鉄梅田駅より4分、JR大阪駅から徒歩5分!)
TEL:06-6731-7555



▼Twitter▼
 
▼Instagram▼

 



タグ:,