【vol.1194】「新高3国公立志望!! 理科と社会はどのタイミングで勉強を始めたらよい?」…英語数学国語はすでに勉強を始めてます!!|受験相談SOS

高田「高校2年生です。今、国語、数学、英語を重点的に勉強しろと言われていますが、どれくらい点数が取れてきたら、社会とか理科を勉強すればいいのですか?ぜひ教えて下さい。」

雨貝「なるほど。」

高田「まあ、勉強の順番というか。」

雨貝「あー、これはでも、いい質問ですね。国立志望なんですかね?」

高田「おそらくそうですね。」

雨貝「うんうんうんなるほどね。」

高田「やっぱりもう、最重要科目というと、やっぱり英語、数学、国語なわけじゃないですか?なんで、まあ次高校3年生ですかね?その3科目をまず徹底的にやっていこうっていうのは理解してくれてるみたいです。」

雨貝「そうですね。」

高田「じゃあ、科目を増やすタイミングっていつなの?みたいな。理科、社会やりたいんだけど、手をつけないのは不安なんだけど、じゃあ、いつから始めたらいいの?っていうのをみんなね疑問に思ってると思うんですよね。」

雨貝「たしかにね。」

高田「その辺を話していきましょうか。」

雨貝「これでもあれですよね。志望校とか、実際使う科目とかにも若干よってくると思うんですけど。例えば、理科・社会使うって言ったんですけど、理科基礎とか現代社会とか、こういう本当に軽い科目って、3年生の夏休みからでいいですよね?」

高田「全然大丈夫ですね。全然大丈夫です。」

雨貝「いや、本当に今からやっても早めに終わっちゃって、一回終わったのを覚えておくのに苦労するくらいになっちゃうんで、これ夏休みからっていう風にはっきり決めて、やるのがいいですかね?」

高田「そうですね。」

雨貝「それをじゃあ、取り除いたうえで、他の社会とか理科の科目ですかね。」

高田「やっぱりその、英語・数学の負担が、やっぱり尋常じゃないくらい多いわけですよ。で最初やっぱり、英語・数学すごい大変じゃないですか?単語覚えたり文法覚えたり、もう覚えることたくさんあるんで。なんで、最初は英語・数学に全力で集中してもらって、英語・数学の日大レベル、要は英語の基礎なんで、この基礎が終わったら、実はそっから先って意外と楽やったりしますよね。」

雨貝「本当にそうですね。特に英語なんですけど、日大レベルが、覚えることが鬼のようにありますよね。とにかく最初は、インプットをずっとやるみたいな感じになるんですけど、日大レベル終わってある程度基礎力固まったら、それ以降って割とその長文のより難易度の高いのの演習とか、あと文法の難しい問題解くとか、そういうガッツリ覚える量ってのは減りますよね。」

高田「減りますね。なので、そこで時間ができるわけですよね。その空いた時間で、理科社会を始めていこうじゃないかって作戦ですね。」

雨貝「そうですね。うん。」

高田「なので基本的には、日大レベルが終わったら、次の科目を始めよう、新しい科目を始めても大丈夫だよというような形になってます。でこれね、この子はね、最初3科目を重点的に勉強するって決めてくれているんですけど、一気に勉強したい子もいると思うんですよ。最初の時期から。でも、これはオススメしないです。」

雨貝「ダメですか?」

高田「はい。やっぱり最初は重要な科目、配点のデカい科目、特に英語と数学、ここから勉強を始めていくってことをオススメしますね。」

雨貝「本当、戦略的にね優先順位つけて、しっかりやってほしいですよね国公立は。」

高田「いや、本当に。科目のね優先順位しっかりつけて、勉強を進めていってください。」

雨貝「はい。」

高田「今回は以上です。」