【vol.962】「理学部と工学部 何が違うの?」「情報学部は?」…リケジョ桃子先生、ざっくり解説!!|受験相談SOS

中森先生
桃子先生夏休みのオープンキャンパスあるじゃないですか?
行きましたか?

桃子先生
行きました!

中森先生
主にどこ行きました?

桃子先生
私は千葉大とか東工大とか国公立理系で盛んな大学に行きました。

今回の質問
理系の学部学科はどうやって選べばいいでしょうか?
理系の学部では違いはありましたか?

中森先生
なるほど。確かに医学部歯学部とかあのへんはわかりやすいからいいんですけど、
理学部工学部ってそれぞれ何するところで、何するところが工学部とか気になる部分がかなり
ありますよね。

桃子先生
そうですね。

中森先生
ココらへんを理系出身の桃子先生に話してもらえるといいですよね。

桃子先生
ざっくりいうと、理学部は今やっている化学とか生物とか物理とか今ある現象をもっともっと詳しく解明していくじゃないですか?あとは研究職に近いイメージでしたかね?

中森先生
つまり、今あるものの掘り下げなんですね。

桃子先生
自然科学と呼ばれる分野なんですかね。数学とかもそうですけど。
を勉強するような学部が多いと思います。

中森先生
じゃ別に物理だからって工学部なわけではないんですね。やっぱりそこは掘り下げていくかんじなんですね?
工学部=物理とかいうイメージがあるけどそうではないという感じですかね?

桃子先生
そうです。

中森先生
じゃ工学部は何なんでしょうか?

桃子先生
私も工学部なんですけど、工学部は物理とか化学とかを使って、
今世の中とか社会に訳立つものを新しく作っていこうよ見たいな学部ですね。

中森先生
創造というか開発みたいな?

桃子先生
そうですね。ものづくりと呼ばれているような分野ですね。

中森先生
掘り下げの理学部と開拓する工学部みたいなかんじですかね?じゃ科目で決まっているわけではないんですね?

桃子先生
そうですね。

中森先生
理学部工学部それぞれ大学にあると思うんですけど今言ったやつをどう選べばいいかちょっと難しいじゃないですか?
どっち向きでどっちを目指すところなんですけど。

桃子先生
その辺ちょっと難しいですけど、例えば学校の先生になりたくて、理科が好きで…
てあれば理学部とかですからね。やっぱりその自分で新しいものを作りたいなとかざっくりですけど、「こういうのしたい」であれば幅の広い工学部に行っているほうが色んな事ができるかと思います。

中森先生
探求心か?創造力かってところですかね?実際そういうの調べるのってどこでやればいいんですかね?
大学のホームページをみたりとかオープンキャンパスに行くべきなのか?とか
なんかこういう雑誌を読めばいいよとか。

桃子先生
結構大学のホームページで書かれてることって結構難しい日本語で書かれてるじゃないですか?

中森先生
そうですね。

桃子先生
なかなかイメージが難しいと思うので、やっぱり足を運んで実際にそこで勉強している先輩なんかとか話を聞いてみたりとかとは模擬授業とかなんとなくうけてみるとなんとなくでもいいから分かるかもしれないです。

中森先生
理系のある学部の大学にいって、興味のある部分とかをやってみるとか
自分の「何をしたいか」があればそれが何学部に属するのかを探してみるといいかもしれないですね。ちなみに情報学部とかどうなんですか?

桃子先生
昔だと工学部の中にある情報工学という分野だったと思うんですけど、プログラマーとかシステムエンジニア(SE)とか文系の方々がやられているのがあって、今はわりと文理ニュートラルな学部としてとらえられているのかというのが思います。

中森先生
共通学部みたいな感じですかね。理系の情報だと何か違うぞ見たいな要求される
部分はあるんですか?

桃子先生
理系寄りだと詳しい回路の部分とかより内部の詳しい部分をという形だと思うんですけど、文理融合でちょっと文系の方でも例えば「メディア」という映像とか
画像処理とかというような分野ですかね。

中森先生
情報の中でもどっち系やりたいのかで、文系か理系そこで分かれる感じですかね。なるほどなるほど。理学部工学部はこう違うぞという。情報も文系と理系で違うぞという
のがあると思うので、参考にしてもらえればと。それこそ西村先生こと桃子先生の分野の話とか聞きたければ受験相談とか言ってもらえれば、
こう教えてもらえるので…

桃子先生
来てください!!

中森先生
よかったら参考にしてみてください。

桃子先生
はい。今回のこれで以上です。