【vol.1704】高田流『大岩の英文法』を教えてください!動画の途中からチェックテストあり!!|受験相談SOS

質問
高田流で大岩の英文法の使い方を教えてください。

高田先生
この質問来ちゃいましたか~。使い方間違えちゃう子多いんですよね。「大岩の英文法 超基礎文法編」の使い方で注意してほしいこととしては講義部分が大事だと思ってます。でチェック問題ができてるかできてないかはできてて当たり前。それよりも講義の部分を自分の言葉で説明できるぐらいまでしっかりやってほしいなと思ってる教材です。大岩の英文法、まずレベルから確認しましょうか。レベルは基礎はほんともう中学レベルぐらいから始まって、高校の教科書で一通りならう英文法の基礎ですよね。それを網羅した参考書になってます。で、東進の大岩先生が自分の授業をそのまま本にしたみたいな、講義形式の参考書ですね。構成が、仮定法ってこんなんだよ~、分詞構文ってこんなんだよ~っていうふうな説明のパートと、かんたんなチェック問題がついた問題のパートに分かれるんですね。武田塾の勉強法を参考にしている子たちでよく陥る失敗っていうと、清水先生、どんなのがありますかね。

清水先生
問題覚えちゃって、全問正解して一冊終わったってしちゃう子が多いと思います。解ければオッケーになっちゃうってことですね。

高田先生
そうなんです。チェック問題も、四択問題がほとんどです。だから清水先生いうように答えがあたっただけでOKってしちゃう。僕は武田塾の受験相談に「大岩は出来てるんですけどねえ」みたいな子がいたら必ず聞くのが「大岩の英文法 第17講に分詞構文の作り方が説明されてたでしょ。じゃあ分詞構文の作り方、いま説明してみて。」って聞きますね。

清水先生
これ…答えられない子が多いんですよね。

高田先生
大岩の英文法持ってる子は第17講見てみてください。分詞構文の作り方が書いてあるんで、分詞構文を作る時はまずこうするんだよ、次にこうするんだよ、次にここ注目して、時制注目して、とかね。こういうふうにしたら分詞構文できるんだよっていうのが書いてあります。これをちゃんと自分の言葉で説明できる人は大岩の英文法クリア。今の質問聞いてうわって思った人は大岩の英文法、やり直したほうがいい可能性があります。

清水先生
高田先生結構分詞構文の例使われるんですけど、僕結構、仮定法過去と、仮定法過去完了の例とか使うんですよね。この2つの例とかもうガッツリ書いてあるじゃないですか。そこ理解してて問題全問正解できてるんだったら当然その違いって説明できるよね、ってなるんすけど、意外とぐぬぬ…ってなったりとか。

高田先生
一回止まって、「大岩の英文法」身についてるかどうかチェックリスト!みたいなのやりましょうか。まあさっき言ったの結構含まれてるんですけど、まず1つは自動詞、他動詞の違いわかりますか?これは大岩の第3講ぐらいかな。基本5文型のパートの内容です。次は4文型と5文型の違い、SVOOとSVOCの違いが言えますか?あとはまあ、分詞構文の作り方言えますか?あとは清水先生言ったように、仮定法は今のことを仮定したりとか、昔のことを仮定したりとか、未来のことを仮定したりとかするんですけど、今のことを仮定する時、ifの後ろの形はどんな形になりますか。全部大岩の英文法に書いてあります。高校の基礎の英文法の範囲です。今話したことを一個一個順番に自分で説明できるかどうかを確認してみてほしいです。

清水先生
そうですね。

高田先生
まあばっちり説明できる子は「Next Stage」も戦えるじゃないですか。でこれがわからないまま「Next Stage」をやってる子とか、文法・長文やってる子は結構危険だと思ってください。で、今の質問に答えられないなって思った子は大岩の英文法をやり直してほしいです。大岩の英文法から始めてほしいです。で大岩の英文法やる時はチェック問題だけやるんじゃなくて、大岩の英文法にこういうこと書いてあった~とか人に説明できるような状態になってください。これが高田流の大岩の英文法。武田塾流の英文法のやり方です。仮定法ってこうだよ。分詞構文ってこう作るんだよとかね。4文型と5文型の違いはこうとか、自動詞と他動詞はこう違うとか人に説明できるようになれば「大岩の英文法」をマスターした、高校の基礎の英文法がちゃんとわかってる状態になると思うんで英語の理解度はめちゃめちゃ上がると思いますね。

清水先生
高田先生流というか、武田塾で特にここは意識してやらないとやっただけだと意味がなくなっちゃうかなっていう、すごい注意してほしいポイントなのでぜひそのへんを踏まえて大岩をがっつり仕上げてほしいなと思います。

高田先生
めちゃめちゃ良い参考書です。あれ一冊身につけたら英文法の基礎固まるんで、皆さん頑張って取り組んでくださいね。今回は以上です。