【vol.1653】中森先生がズバリ!穴場大学発表!?|受験相談SOS

質問
中森先生が知ってる穴場大学・学部を教えてください。

高田先生
やっぱり中森先生大学受験指導歴もすごく長くて、いろんな大学の問題とか入試の傾向倍率とか色々見てきてるじゃないですか

中森先生
はい

高田先生
で、今年センター試験最後と言われています、そんな中で一番おすすめの大学名の割に入りやすい穴場入試を武田塾チャンネル見てるみんなにだけ教えてもらえないですか?

中森先生
結論からいいましょうか!

高田先生
はい!

中森先生
ないよ!そんなもの!

高田先生
ないですか?笑調べてるんじゃないんですか?

中森先生
違う、あのね、万人に薦められるところはないよ!

高田先生
なるほどね!武田塾チャンネル見てる全員が全員ここがいいよーっていう、ここ穴場だよー皆受けてーってところはないってことですね?

中森先生
そもそも穴場大学とか学部って考え方はあんま良くないと思うんですよね

高田先生
そもそも!?受かりやすい大学教えて下さいー!って来てるんですけど

中森先生
受かりやすいところって基本的に簡単なとこじゃん!

大体みんなが行きたいと思ってる大学って上位何%だよって大学がほとんどじゃないですか。

高田先生
はい

中森先生
MARCHで、ってか関関同立は全部の大学の中で上位何%ですかって話なわけですよ。

ないよ!

そこに穴場なんて!!!

高田先生
誰かが目をつけてみんなそこを受けにいきますもんね

中森先生
受かりやすい勉強とかはもちろんあるよ?

志望校に特化したやり方をしていけばね?

なのでまず穴場っていうか自分にとって受かりやすい大学とか学部をどう探したらいいかって話をしていこうかなーと。

高田先生
ちょっと皆さん面白みがなくなっちゃいません?

大丈夫ですか?いいスか?

…いいということで!笑

中森先生が万人におすすめできる穴場大学・学部は無いってことなんですけど、その個人個人にあった入試、それはあるんですね?

中森先生
例えばMARCHで一番受かりやすいのどこ?とかって話ならできるのよ!

中森先生
おー!それは?

高田先生
例えば明治、青山、立教、中央、法政の中で武田塾で一番逆転合格が起こっているのはどこですか?

高田先生
中央の文…じゃなくて笑法政!!!

中森先生
中央の文、法政、青山の国際系じゃない学部のこの3つのどれかだと思うんですよ。

高田先生
あーーーーそこで青学きますか!たしかに!!!青学受かってますね

中森先生
で、中央の文が逆転が起きやすい理由は、英語の長文の量が少ないからですね!

その分知識量で対策ができるから受かりやすいっていうのがあるよと。

要するに読むのが遅い人に向いてる入試なんですよね。

だから読むのが苦手で、長文がもともと苦手でセンターも時間内に終わらないって人でも逆転がしやすいって意味で、逆転が起きやすい大学だと思います!

高田先生
なるほど!

中森先生
で、法政は傾向は独特だけど難しい入試じゃないからですね。

まあグローバルなんかはむずいけどね~

でも法政を実際受かった人はわかると思うんだけど、過去問めっちゃやってればなんとかなる大学だと思うんですよ、あそこは!

高田先生
法政は過去問対策が鍵なんですね?

中森先生
そう。

独特なんで難しいって感じじゃないけど初めて過去問解くとなんかこんなとこ聞いてくんの!?とかポイントそこなの?とか結構法政慣れするのが結構重要な学校だと思うんですよね。

高田先生
なるほど

中森先生
だから過去問を他の大学よりも多めにやることが重要かなと思うので、他学部もあわせて何年分か、他の大学の倍くらいやったほうがいいかなって感じの大学なんで、それさえできれば結構なんとかなるみたいな

高田先生
そうですね。受かる可能性を上げられる過去問対策っていう鍵が法政にはあると?

中森先生
そう。で、青学は国語と社会が簡単なんですよね!

高田先生
意外と知らないんですよね!

名前負けしてる、青山学院ってMARCHの難しいやつでしょ!っていう…名前負けしちゃってるんですよね。意外と…

英語は難しいですよね?

英語は難しいけども、特に現代文、古文、国語とか社会、数学は易しい傾向にあると?

中森先生
武田の生徒は実は国語で受かってるんですよね。

高田先生
あーはいはいはい

中森先生
英語得意なんですよ、だいたい受かってる子たちは。

ただ、得意とはいっても青学の中で突出してできるわけじゃなかったりするんですね。

高田先生
うんうん

中森先生
3教科の中で英語が一番できる人がやっぱり青学は受かりやすいんだけど、だからといって英語のおかげで受かってるかっていうとそうでもなくて、実は英語は他の合格者と大した点数の差はなくて、国語と社会特に国語が本当に9割とか満点近くとってるから受かるってケースが多いって感じなんですよね

高田先生
んー

中森先生
この生徒のこの状況だったらこれ勧めるかな、みたいなのってやっぱりあるわけですよ

高田先生
なるほど

中森先生
だからMARCHどうしてもどこか行きたいんですって話しされたら、特に大学にこだわりがないとかだったら今言った3つ(中央、法政、青学)の中から本人の状況に合わせて勧めることが多いですね

高田先生
うんうん

中森先生
あとは立教どうしても行きたいんだけど!って人だったら、立教の中でも例えば新座キャンパスの方の偏差値低めの方の大学薦めてみたりだとか…

高田先生
はい

中森先生
だけどこれってあんまり良くはないと思うわけ!

なんでかって言うと、大学に拘る人だったら別にいいんだけど学部とかの選択肢がどうしても狭まっちゃうじゃん。

だから本来だったら志望校のいきたいところちゃんと選んでもらって、そこに受かるための最善を尽くすのが理想だとは思ってるんだけど、そうはいっても受かりやすさっていうのはどうしても追い求めるものではあるからね、この時期は…

高田先生
僕らもそれを仕事としてるんで求められますしね

中森先生
はい。例えばこういう基準で受かりやすさっていうのを選んでるよって話ですね。

要するに問題の難易度はそこまで高くなくて、大学別の特徴があるところっていうのは狙い撃ちしやすいってことなんですよね、簡単に言うと。

高田先生
うんうん

中森先生
だからそれは対策してない人は取りづらくて、対策してる人は取りやすい、だけど難易度は高いわけじゃないってところの方が要は覚悟決めてやりやすいじゃないですか、単純に…って話。

だからそういうところを狙っていくのがいいんじゃないってことですよね。これはねーほんと受験相談したいよね!!!

高田先生
本当はそうですね

中森先生
やろうか!1回ね、どこかでね、進路相談会みたいなの

高田先生
生放送とかそんな感じですか?

中森先生
そう。もしくはイベントやって~とかね。

高田先生
それ熱いですね~

中森先生
っていうか塾生にもやりたいんだけどね~

高田先生
そうですね~それだけで合格率変わりますからね~

中森先生
そう。

科目毎の配点だったり2次試験の配点だったりで結構受かりやすさ変わったりするから…

この辺はやっぱり色々話して本人にとって一番受かりやすいところ、納得できるところを一緒に提案してあげたいなーと思うんですけどね。

高田先生
コメントで多かったらそういうのもね、可能性としてはあると考えてください!

中森先生がおすすめの穴場大学を聞き出そうとした結果、ちょっと話が変わりましたけども一人一人におすすめの受けやすい大学、受かりやすい大学っていうのはあるんでそれを過去問演習しながら自分との相性を見てみて探していってほしいですね

中森先生
うん

高田先生
今回は以上です!!!