【vol.1633】模試受験後に必見!模試・過去問の間違えた問題は3パターンに分類すべし!|受験相談SOS

質問
模試の点数が取れない原因って何が考えられますか?分析の仕方がわからないです。

中森先生
なるほど。とれない問題ってやっぱあるじゃないですか。大きくこれ僕3つあるって話してて。①今までやったことなのに解けない問題、②対策しないと解けない問題、例えば英作文やってなければ英作文は出来ないじゃないですか。もう1個(③)、これは捨て問だろみたいな、皆とけないだろみたいな問題。大きくこの3つが過去問の解けない問題ってあると思ってて最後の一つはもうしょうがないかなって思う。別に解けなくてもいいんで。

山火先生
正答率が1割、2割っていう問題ですよね、きっと。

中森先生
一番問題なのは最初に挙げたやったことなのに解けない問題だと思うんですよ。

山火先生
確かに。

中森先生
落ち着いたら読める長文なのに模試の最中には読めなかったとか。

山火先生
ありますね。この単語、この意味だったわとか。こういう流れだったんかあ、みたいなやつですね。

中森先生
社会の用語覚えてて知ってるはずなのに、答えが当たらない、そういうやらかしって結構あるじゃん。まずはその今言った3つに分けることから始めてほしいんだけどそれごとにどうやったら解けたのかってことを、そのなんか理想的解き方の検討っていうか、見直しがかなり重要かなと。山火先生、確か早稲田の過去問、最初3割だったとか言ってたじゃないですか。

山火先生
そうですね。

中森先生
そこから4割近くあげなきゃいけなかったわけですよね、平均。

山火先生
いや、その通りですね。ま、早稲田もそうなんですけど、僕最初にあたった壁がセンターの壁かなと。マーク式!で、例えば世界史もそれまでナビゲーターとかやって一通り通史をやって、流れと用語は一通り頭に入ってるはずじゃないですか。で、それでセンターとかマーク式を解くと全然解けないんですよ。で、僕最初解いた時は5割いかなかったんですね、きっと。センターで。センターなんでそんな悪問はないんですけど、これはむずいかな、みたいなのは一問あって、それ以外に要は用語は知ってるんだけど解けない、じゃあなんで解けないのかなっていうと用語の説明が出来てなかったんですよね。なので、その用語の説明がしっかり出来てるのかなっていうのをその後例えば用語集だったりとかナビゲーターの説明もっと読むようにして用語と用語の関連をしっかりつけていくと解けるようになったと、いうのが僕のセンターでしたね。

中森先生
これは今までの勉強のパターンを見直さなきゃいけなかったパターンですよね。

山火先生
そうですね、はい。用語だけを覚えてたんで、用語のじゃ説明まで覚えようと、はい、いうところをかなり意識しました。

中森先生
英語なんかはどうですか?

山火先生
単語、熟語、文法、構文解釈、一度やっただけでやっぱり読める人とやっぱりなんだろ、英文を5回ぐらい読まないと読めない人とかって、結構いろんな生徒居るじゃないですか。

中森先生
読めてるって言葉に差がすげえあると思わない?

山火先生
そうですね、たしかにそれもありますね。

中森先生
なんとなく読めてるんですけどって人って大概読めてないじゃん。

山火先生
そうなんすよ、はい。

中森先生
で、解けるようなこと読んでないじゃん、そういう子達って。山火先生もさ、当時それ悩んだと思うんだけどそういう人達にありがちなのって全訳かけって言ったら書けない。

山火先生
あ、書けないっすね。後はその内容をパラグラフごとに説明したりとか要約したりとかも出来ないですね、基本は。

中森先生
選択肢を正確に読んでるのかと思ったら、結構選択肢も訳さしてみたら訳せないとか。

山火先生
なのでこの質問の方は点数が取れない原因って何がありますかってことで、解説見ればここの棒線部の根拠はここにかいてあってそこを読めば分かるとか書いてあるんですけど、まずそもそもの前提としてまず英文が読めてない、かつその選択肢もしっかり読解できてない、読めてないってのが多分あると思うんでそのへんからやっぱり改善していかないと根拠はどこに書いてあるからこうだとかいう以前の問題なんすよね。

中森先生
更にいうと根拠が書いてあったとしても、根拠だと気づかないことが多いんですよね、解けない子らって。あ、そこで根拠って気づかなきゃいけなかったんだってことを解説見て学んでってじゃあ後で見返してそれが後で出来るようにしていかなきゃいけないんすよ。

山火先生
はい。なので点数を取れない原因って表面的なものじゃなくてそもそもやっぱり英文読めてるのかとか、はい、そもそもまずは用語の説明できてるのかとか、数学だとまずそもそも問題文見た時に、どうやってその問題の方針、どの公式使えば良いんだとかそういうのが思い浮かぶのかっていうところから始まってると思うので自分がどこでつまずいてるのかを分析しないと模試を受けてる意味がなくなってしまうのかなと。

中森先生
ま、そもそも根本の部分としてやってないことができてないことは、分析した所でやってないだけなんで、それはもう分析のしようもないんでそこはもう仕方ないかなと。出来るようになってからやればいい話なんで。まずは出来るはずなのにできない所から潰していきましょうってことですね。

山火先生
はい。今回は以上です。