【vol.1621】甘えが出てしまう人は必見!"やればできる"は大前提!?|受験相談SOS

質問
最近甘えが出て、全然勉強に集中できません。誰か喝をいれてください!

中森先生
いかんですね。この人がね受かる状況まで行ったから、甘えが出てきたっていうのならまだいいよ、

山火先生
はい。

中森先生
もう完全に過去問で合格点取れちゃった、受かってる!みたいな状況だったらいいけど。合格点に達してないのに甘えが出るというのは、、、どういうことだ!と。

山火先生
うん。

中森先生
甘えられるタイミングじゃないじゃん!(笑)何を根拠に甘えてんだっていう話ですよね。

山火先生
僕のちょっと体験談を話すと、春終わってから2ヶ月ぐらい経ってですね。結構その、勉強も軌道に乗ってきて、このままいったらいけんじゃね?って思って、ちょっとサボった時に武田塾の確認テストで40%取ったときがあるんですよ。

中森先生
おぉ~(笑)なるほど。

山火先生
40%取って、やべぇやっちまった、まぁいっかぐらいの気持ちで。武田塾ってあの~確認テスト終わった後、最後先生とその主任の先生と、まぁ教務の先生とサイン貰いに行くじゃないですか?

中森先生
うんうんうん。

山火先生
その~サインもらう時にあの~当時塾長と、中森先生と、あと他にも先生何人か居て。その先生達にもう袋叩きにあいました僕はもう。「お前なめてんの⁉」みたいな「なに40%って?」「え?同じ問題でしょ⁉」「え、何勉強した⁉」もうメチャメチャ言われて、それで本当に傷ついて、あの~その次の週から絶対40%辞めようって思って、あの~復活しました、僕は。中森先生覚えてないでしょ?

中森先生
うん。。。正直覚えてないですね。

山火先生
(笑)

中森先生
他の生徒でもいるんだけど~いやぁ甘えちゃってとか、色々意見言ってくるんだけど、僕は勉強してくるのって受かりたさアピールだって常に言ってるんですね。受かりたいから(勉強を)やってくるし、だからこそ本当に行きたいと思っているからやるんですよね。だって、よく言うじゃないですか?受験相談とかでもそうだし、コメント欄でも「やる気だけは誰にも負けません!」って言って、今偏差値30~40だけど、「この大学になんとしても行きたいんです!どんな厳しい課題でも耐えるんで!」って言って、それをやってくる人のいかに少ないことかっていう。

山火先生
う~~ん。

中森先生
だってもう(勉強)やってんだもん、本当に(勉強)やる人だったら!

山火先生
僕も偏差値30台の時に、あの正直学力も勝てないし、勉強時間は一緒じゃないですか?

中森先生
そう。

山火先生
ってことは、もう気持ちで負けたらなにも勝てねぇって思って。

中森先生
そうなんですよね。

山火先生
勉強時間はもうMAXがありますし、その~学力もあのまぁ今すぐは勝てないので、ただやる気って、なんかもう自分の中で俺はやるんだぁ~‼って思ったら多分その人よりも、例えばその志望校に行きたいっていう気持ちがデカくできるんですよきっと!

中森先生
うん。

山火先生
例えば今A判定、B判定の人よりも、いや俺はそいつよりも行きてぇんだ!っていう気持ちは、メッチャデカくできるんで。もうそこでは絶対負けねぇと思って。そこで勝ってったら勉強時間がついてきて、でかつ成績もついてきて、あれいつのまにかA判定のやつ抜いたっ!みたいな感じで僕は受かりましたね。

中森先生
そうですね。そんな山火先生ですら!1年間もたなかったと!

山火先生
そうなんですよ。それでも(笑)

中森先生
そこへ叩きのめされて。一回やっただけでそんなメチャメチャ怒られたわけだよね?

山火先生
そうですね、一回だけです(笑)

中森先生
だからそれが如何にヤバいかを、僕らがその~わかってたっていうことですね。

山火先生
うんうんうん。

中森先生
ここで甘やかしたら、もうこのまま数ヶ月引きずるなみないな。

山火先生
うん。

中森先生
下手すりゃここがピークで終わるなっていうのがやっぱあったんで、やっぱそこは厳しく言ってるんですね。基本的に。

山火先生
そう。だから甘えが出てる人は正直もう怒ってくれる人をつくるしかないし、もう武田塾にもう正直来てほしいですね!もう武田塾だと毎週テストがあって、もう怒られるっていうか、もうやらなきゃいけない環境が整っているので。毎週定期テスト状態。

中森先生
うん。

山火先生
もう定期テストの時以外勉強できるわけがないっていう精神なんですよ僕の中で言うと。

中森先生
そうだよね。うんうんうん。

山火先生
なのでその、毎週そういう環境に置いてしまえば、もう勉強するしかないのでもう甘えてるとかじゃなくてもう周りみんな勉強してるし、もうそういう環境に僕は置くしかないなと!思ってますね。

中森先生
で!これ、大前提として、やりさえすればみんな受かると信じているから言うわけなんですよ‼

山火先生
うんうん確かに。

中森先生
何やったって受かんないなら言わないから最初っから。

山火先生
確かに。うん。

中森先生
うん。だからもう、だってやればできる!っていう前提なんです。でもやんないからできないんですよ‼

山火先生
うん。

中森先生
だから、やればできるじゃなくやろうぜっ!っていう話なんですね。で、やってきたことしか見ないから。やってきてないんだったら、やってきてねぇんだなと。受かりたくないんだなと。

山火先生
うんうん。

中森先生
ただそれだけなんだなって話す。やる気はあるんですけどやってこれないんです、、、やる気ないっていうんだよそれは!逃げちゃダメですよやっぱり。

山火先生
うん。

中森先生
自分が信じられなくなっちゃいます、そんなことやっていたら。

山火先生
うん。なので、ちょっとまぁ最近甘えが出て全然勉強集中できませんと。考え方もこの動画をね、あの~心に響いたら何回も見てもらって、それでももう全然集中できないという時は、もう是非武田塾に相談に来てほしいなと僕は思いますね。

中森先生
そうですね。もう一回原点に立ち返って、ほんとに、自分が行きたいからやりはじめたんだ!っていうことをね。大学に行きたいから!勉強を始めたんだっていうことをもう一回見直してみてほしいですね。

山火先生
はい!今回は以上です。