【vol.1615】早慶志望の滑り止めはどこが良いですか?早稲田に合格した山火先生の出願戦略も大公開!|受験相談SOS

質問
早慶志望であれば、滑り止めはどこになりますか?

中森先生
これもね~、やっぱみんな悩むよね。滑り止め。滑り止めあるある。滑る。

山火先生
はっはっは。

中森先生
止まらないっていうね。よくある。

山火先生
止まらないで、スーッと行っちゃう、ていうことですね。

中森先生
まあこれ武田塾的にはさ、大きくこう志望校って3つのランクがあるみたいな話ししてるじゃないですか。

山火先生
はい。

中森先生
チャレンジ校と、実力相応校と、ま、滑り込め校ってのがあるんだけど。滑り止めは基本的にさあ幅広いじゃないですか、めちゃめちゃ。

山火先生
うーん

中森先生
結構みんな誤解しがちなんだけど、早慶志望の滑り止めが全員同じかって行ったらそうじゃないじゃないですか。

山火先生
うーん、確かに、早慶でまず、上から下までたくさんありますからねえ。

中森先生
さらに、早慶志望っていっても偏差値30代のことだってあるわけなんで、それ滑り止めになんねえじゃんてことはよくあります

山火先生
確かに、自分のレベルに合った滑り止めを設定しなきゃいけないってことですね

中森先生
はい、ちなみに山火先生は滑り止めとか、実力相応校とか、だいたい受けた学校はどういうランクになるんですか

山火先生
チャレンジ校が早稲田4つ、ですね。えっと、商、社学、教育、人科。

中森先生
はい。

山火先生
実力相応校が一応、MARCHで立教大学法学部だったんですけど。であとは一応滑り止めで明治学院大学をセンター利用と一般どっちも受けて

中森先生
結果は?

山火先生
結果は早稲田が、えーっと2つ、教育と人科で、立教ダメで、明学はセンター利用もどっちも受かりました。

中森先生
って考えると、実力相応校はもうちょい受けときゃよかったなみたいな。

山火先生
そうですね、それ反省点っていうか、みんなは同じような受け方はしてほしくないですね。あの、しっかり実力相応校を今だったら、まあそうですね。明治の受けやすいところとか、あと青学とか、中央、法政とかを受けたらいいんじゃないかなと思いますね。

中森先生
うん、なるほど。滑り止めは自分の中ではもう受かる手応えはもともとあったみたいな?

山火先生
まあ、そうですね、明学はまあ何があっても行けるだろうぐらいの気持ちはあったんですね。なんで、一応まあセンター利用とあの、一般出したんですけど。ただまあ正直言うと僕、なんでこんな受け方したかっていうともう早稲田以外行く気なかったんで。

中森先生
なるほど。

山火先生
僕一浪してんすけど、正直バイトしても二浪しようぐらいの気持ちでいたんで。明学の合格通知きても、それはお金振り込まなかったですね。それで早稲田待ったって感じですね。

中森先生
MARCH下手に増やしたら妥協してる可能性あったと思う?

山火先生
今だったらMARCHでもいいかなと全然思います。なんでみんなはちょっとこういう受け方真似しないほうが僕はいいと思います。もう、僕はもう早稲田にもうかなり感化されてたんでもう早稲田行くぞ!って感じで。

中森先生
だからねえ、やっぱり心構えとして滑り止めっていうのはほんとに滑らないっていう確信があるとこじゃないと滑り止めとして設定しちゃダメですよね。

山火先生
そうですよね~。はい。

中森先生
あのね、入試で一番結構ね、メンタルに来るのはどこも受かってない状況のときですよね。

山火先生
いや、これやばいですよね。いやこれもうほんとにやばいですよ。僕もう早稲田無理だと思ってましたもん、正直。

中森先生
これ明学もしなかったら、結構メンタル面違ったと思う?

山火先生
ま、違ったと思いますね。ほんとにもう、明学だけだったんで。最後滑り止めがあるっていう状況だったら、まだそっちのほうがいいと思いますね。

中森先生
どっか受け入れてくれるって大事だよね

山火先生
そうですね、はい。なんとか次に進めるみたいな。

中森先生
なので滑り止めは基本的な考え方は

山火先生
はい

中森先生
ほぼほぼ確実に受かる中で、自分が行きたい大学の中でまあ、難易度が一番低めのところが滑り止めっていう感じですかね。第一志望しか行きたくないって場合でも、一個は受かっといたほうがいんじゃないかなっていう。

山火先生
そうですねえ、はい。早慶志望であっても、ま僕みたいなパターンだと、ようは成成明学とかまあ日東駒専が滑り止めになってくるレベルだと思うんで。早慶、早稲田狙ってたのに日東駒専になっちゃった子もいると思うんですけど、ただそれって、まあ受験の戦略としては間違ってないと思うんですよね。

中森先生
確実に受かるところをしっかり抑えて。

山火先生
そう、抑えないといけないんですよ。そこは

中森先生
実力相応校っていうのは実力相応なんで10割受かる状況じゃないわけですよね。

山火先生
はいはい

中森先生
良くて5~6割とか。ヘタするとね、対策しっかりしてなかったら。チャレンジ校なんて更に可能性低かったりするわけじゃないですか。

山火先生
そうですね

中森先生
8割以上は受かるだろう滑り止め、5割ぐらい勝負になるだろう実力相応校、1割ぐらい勝負になるチャレンジ校みたいな感じが割と現実的な話かなと。

山火先生
そうですね。はい。まあしっかり割合を見極めてやっぱり受けてほしいなと思いますね。

中森先生
はい。

山火先生
はい。

中森先生
それでは参考にしてみて下さい。

山火先生
今回は以上です!