【vol.1585】倫理政経は参考書なしで過去問だけでいける!?正しい過去問の使い方|受験相談SOS

質問
他の科目で精一杯の時に、倫理政経の教科書などはやらずにいきなり過去問やっていくというのはありでしょうか?

高田先生
という質問ですね。これは、恐らく国公立の子で英語とか数学とか忙しいという生徒なのかなって思うんですけども

山火先生
はい。

高田先生
倫理政経は、参考書なしでいきなり過去問だけでも良いでしょうかと。山火先生、ズバリどうですか⁉

山火先生
これは、ズバリなしです!

高田先生
おおおお、やっぱりなしですよね。

山火先生
そうだね。まあだた最初にどういう問題でるかなっていう把握してほしいから、最初はまあ解くのはありだと思うんですけど、その後過去問だけで出てきたものを直して覚えていけば良いやっていうのはちょっと難しいですよね。中々。

高田先生
難しいですね。まあ要はこの子の考え方って過去問やりながら足りなかったところを覚えていけば良いやみたいな、そういうやり方だと思うんですね。

山火先生
はい。

高田先生
これって、どんな勉強に近いかっていうと英語の長文をやりながら、そこに出てくる単語全部覚えるみたいな。

山火先生
ほうほうほうほう。

高田先生
そういうやり方に近いと思うんですよ。

山火先生
なるほど。かなり厳しいですね。

高田先生
めっちゃ手間かかる時は、時間かかるじゃないですか。すごく効率が悪いかなと思いますね。参考書って1冊の中で入試に出るポイントが全部網羅されているじゃないですか。

山火先生
うん。

高田先生
だから、倫理政経とかだったら、その倫理政経の基本的な参考書、問題集の用語まず全部覚えるとか、重要ポイント全部把握するとか。で、した後で過去問やった方が明らか効率が良いですよね。

山火先生
ですね。

高田先生
はい。なので最初に過去問やるのは全然良いです。そこで倫理苦手だとか、うわ政経の経済範囲苦手だとか、自分の苦手なポイントを炙り出すのはありだと思います。

山火先生
うん。

高田先生
なんですけれども、過去問だけやって点数上げていこうっていうのはかなり効率が悪いんじゃないかなと思うので、過去問はあくまでも教材ではなく、苦手な範囲とか今の自分がどこまで出来ているのかっていうのをチェックするツールだと思うんですね。

山火先生
うんうん。

高田先生
そのチェックするツールをやりまくっても、意味ないので野球で言うと練習試合をしまくるようなものなんですよ。練習試合だけしても受かんないじゃん。練習試合したら、その後足りない、守備が足りなかったらノックするとか、バッティングが足りなかったら素振りするとかそういう練習を通じてスキルアップしていくんですよ。

山火先生
うんうんうんうん。

高田先生
試合ばっかりするなと。そういうことですね。だから、その中で自分の足りないポイント見つけて、参考書をちゃんと1冊仕上げてやっていくというのが王道なやり方というか、効率的なやり方だと思います。

山火先生
うん。

高田先生
だた、まあ倫理の優先順位はあると思うので、今すぐに始めなくても夏くらいから始めるでも十分間に合うかなと思いますね。

山火先生
ですね。

高田先生
なので、過去問だけやっていくのはありですかっていうことで結論はなしということでした。今回は以上です。