【vol.1580】仮面浪人はアリなのか!?仮面浪人で合格するためのハードルと解決策!|受験相談SOS

質問
今年現役早稲田落ち明治です。僕の家族は僕以外は最高でも日大ってくらいあまり学歴は高くなくて、浪人させてくれません。僕が明治行きたくないって言ってもすごく嫌な顔で、お父さんは明治で十分だと訳の分からない言い分を言ってきます。どうしてもしたいなら仮面浪人はオッケーと言ってきますが、その代わりバイトとサークルと単位は必須と言ってきて、どうしても僕を明治に入れようとしてきます。どうすればいいですか?

山火先生
はい。

高田先生
自分自身としては、絶対早稲田行きたいと、明治はちょっと納得いかないという風にもう一回受験したい、チャレンジしたいという風な感じみたいなんですけれども。

山火先生
はい。

高田先生
お父さんが反対していると

山火先生
そうですね。まあこれ、お父さんの気持ちとしては受験費用とかお金払うのは親御さんじゃないですか。やっぱりそこでかかるのと、来年また明治に受かるっていう保証もないですからね。

高田先生
うん。浪人して、成績下がる子も全然いますから。

山火先生
います。親御さんの気持ちはすごいよく分かる。だけど、早稲田に行きたいっていう気持ちも分かる。これはどうしたら良いですか、これは。

高田先生
もし親御さんがオッケイしてくれるのであれば、明治大学休学じゃないですか。

山火先生
仮面浪人生が受かるやっぱり、一番の方法は休学するか退学するかじゃないですか。やっぱり。

高田先生
うん。

山火先生
バイトとサークルと単位は必須っていうのが前提なんでしょう。

高田先生
単位は必須は、よく聞きますけれども

山火先生
そうそう。必須は取んなきゃいけないけど。バイトとサークルが必須ってどういうことなの。

高田先生
そうですね。やっぱり、仮面浪人の辛さって、これ2つあると思ってて。1つ目は時間的制約、2つ目は人間関係。時間的制約は、何かって言うとまず大学の授業受けなといけない、サークル入っちゃって、バイトとかもしちゃうと、本当に勉強時間が取れないんですね。

山火先生
取れないですね。

高田先生
だから、そんなそこらの浪人生と比べて4分の1とか5分の1とかの時間しか取れないと。

山火先生
うん。

高田先生
その時間的制約はまずエグいっていうのが1つと。人間関係の制約があって、明治大学で友達できるじゃないですか。

山火先生
はい。

高田先生
でも、自分としては1年後、その人達と縁切るつもりで勉強するじゃないですか。

山火先生
まあ、そうですよね。自分は、捨てて行くわけですから。

高田先生
友達から、どんな遊びを誘われても自分は早稲田行くために勉強するって言って、遊びの誘いを断らないといけないという。

山火先生
うん。

高田先生
こう仮面浪人生の子達今まで指導してきて、悩んでる子はすごく多かったです。

山火先生
いますね~。

高田先生
はい。仮面浪人は、やっぱり大変なんですよ。きついんですよ。だから、仮面浪人するっていうのは生半可な気持ちでは出来なくて、本当の覚悟を持ってやらないといけないなって思います。

山火先生
ですね。

高田先生
そのために、安易に仮面浪人するんじゃあ失敗すると思うので、ちゃんとやるんだったらちゃんと親御さんと納得いくまで話した方が良いと思います。

山火先生
うんうん。ですね。

高田先生
こんだけ自分は本気で早稲田行きたいから、どうしても早稲田行くためにもう一回チャレンジさせてほしいっていう風にちゃんとお願いして、前期はまだしも後期は休学させてもらうべきだと思いますね。

山火先生
後期の場合は、後期の大学の試験と、センター試験と、その後の私立の前の勉強って被るんですよね。もう一回ダメな時に、大学のテストが来ちゃうので本当注意なんですよね。

高田先生
だって、1月にね、やばい~直前期だって過去問やりたいのに大学の試験あるからって大学の試験の勉強しているようじゃあ中々対策おぼつかないですよ。

山火先生
いや~、きついですよね。

高田先生
後期は、やっぱり両立はほど不可能だと思いますね。

山火先生
ちょっと僕もう1つ言いたいのが、明治には行くっていう環境作っちゃっている時点でもうダメだとおもうんですよ。僕は。明治に行きたくなかったら、明治に何度お金をいれたのと言う話。だって滑り止めに入れたわけなんでしょう。お金を。それは、入れた時点でオッケイしちゃっているもんだから、ちょっとこれはその時点からもう考えたら良かったのではないかという。まあ、今の人に言っても仕方ないので、来年以降の人とかね、もし滑り止めに行きたくなかったら、それはしっかりもっと早めに親と話し合っておかなければいけないよっていうことですね。

高田先生
大学生活1ヶ月、実際明治に通ってみてそれでもまだ早稲田に行きたいなって思うのか、

山火先生
あああ、なるほどね、

高田先生
この1ヶ月で、明治大学も良い大学じゃんと、ここでしっかり早稲田受からなかった分、大学生活頑張って、挽回していこうって思うのか。自分の気持ち次第ですね。はい、仮面浪人ね。相当厳しいとか、相当辛い戦いになると思うので自分自身の気持ちとしっかり向き合ってどうするかと決めるのと、あと親御さんとしっかり話して親御さんに納得してもらう、この二点をやっぱり仮面浪人しようと思っている子はしっかり考えて、行動に移してほしいなって思いますね。

山火先生
はい。

高田先生
今回は以上です。