【vol.1415】「国語の成績が安定しない...」模試の国語の点数が8割近く取れたり、半分なかったりなど安定しません。 点数を安定させるためにはどのような対策をすればいいですか?|受験相談SOS

今日の質問
法政志望の私立文系です。模試の国語の点数が8割近く取れたり、半分なかったりなど安定しません。点数を安定させるためにはどのような対策をすればいいですか?

高田先生
中森先生、今日ちょっと本題に入る前にちょっとおもしろい質問が来てたんでこれにもちょっと答えたいと思うんですけど、いいですか。質問、、、模試を受けていつも思うのが、教科が終わるたびに自己採をして友達と点数を言い合っている人たちがいて気になってしょうがないです。気にしなければいい話なんですけど答えとか言われるとどうしても気にしてしまいます。センター本番でもありそうなことなのでこの場合どのような対処をすればいいでしょうか?よろしければご回答お願いします。
これありますよね。友達がうわーこの2番のやつ3やったんかーミスった-1にしてもうたみたいなね。この自己採点している人たちね。これ腹たちますよね。
僕の解答いいですか?この教室で一番賢いのは自分や。自分の答えが一番正しいと。こんな周りのあんま勉強していない人たちに気持ちを揺らがされる必要はないって思ってましたね。

中森先生
なるほどね。だからさリスニングやればいいんじゃないかと思うよね。とかシャドーイングとかやったりとか。覚えて置かなければいけないとこの心構えとかよく間違えるところを録音しておいてそれを聞いて事前に気をつけるようにしとくとか。

高田先生
まあ教室で一番勉強していったのは自分だって言う覚悟で受けてほしいですね。じゃあ本題に入りたいと思います。法政志望の私立文系です。模試の国語の点数が8割近く取れたり、半分なかったりなど安定しません。点数を安定させるためにはどのような対策をすればいいですか?これ多いじゃないですか。国語点数あがったりさがったりするんです、波有るんですみたいな。これどうですか中森先生

中森先生
まず古文漢文安大前提として言うと。だから古文漢文が安定して8割切らないことが重要ですかね。

高田先生
じゃあまず古文漢文の知識がっつりかためて文章読解の練習きちんとして古文漢文を早めに安定させようと。そしたら大きくさがることはないだろうと。現代文はどうしたらいいですか。

中森先生
現代文はね、今言ったことが早くできれば多分安定すると思うよ。結局80分しかない中で焦ってやるからだいたい一個むずいのとか微妙に解けないのとかが混ざってると、そこで無駄に時間を使っちゃって解ける問題も解けなくなって落とすというケースがやっぱり多いんじゃないかと思うんだよね。基本的に安定してない時点で実力的には悪いときのほうが素の実力の可能性が高いと思う。

高田先生
良かったときはたまたま簡単だったからできたとかたまたまあたったとか

中森先生
だから一番悪いときっていうよりはなんかね、いちばんいいときと悪いときの真ん中とってちょっとさげたくらいがたぶんリアルな実力の可能性が高いとおもうんだよね。で、こういう人たちって選択肢が最後の最後で悩んで時間ロスしてることが多い気がする。あと8割を安定させるってことは2割を捨てていいってことを決断できるかどうか。時間ロスさせないで解けそうな問題を全部とき終わってから悩む問題を最後選ぶっていうふうにすればわりとその時間のロスは減らせるんじゃないかと。

高田先生
そうですね、その時間配分時間戦略みたいなところがすごく重要ですね。悩んだところをどうするのかってとこも含めて。あと国語の点数の伸び方として最初国語が苦手な人って5割から6割位をうろついててできるようになったとき8割くらいになってでもここでまだ点数波あるんですよね。で、きわめれば高得点で安定する人は安定するんですよね。やっぱその過渡期なのかなという気がします。安定するまで早く国語の実力を持っていってほしいですね。

中森先生
でこれは時間的余裕がないとかなりきついってことをやっぱり思っといたほうがいいってことと悩むときにちゃんと本文を読み返さないといけないってことも意識しなきゃいけないですね。選択肢しかみないと絶対読数が多い割に間違うことが多くなっちゃうので

高田先生
というわけで点数安定させるための勉強法はまあ古文漢仕上げようということと時間配分迷ったとき時間どうするかその2点ですね大事なのは。ぜひその2点注意して点数安定させてください。では今回は以上です。