【vol.967】物理が苦手な人へ!! 物理大好きっ子と参考書大好きっ子がアドバイス!!|受験相談SOS

中森先生
苦手な科目ありました?

桃子先生
社会です。

中森先生
暗記は?

桃子先生
消えればいいのにって思ってます。

中森先生
世の中はきっと物理とか数学とかが嫌いな方が多いかと思うんですけど、
そんな物理が苦手な人からの質問からです。

今回の質問
物理が苦手な人は何からやればよいですか?

中森先生
シンプルですね(笑)丸投げですね~(笑)
何かやればいいか?うーん。武田塾のルートに沿って参考書をやればいいんじゃないってなるんだけど。物理はまぁー最初が本当に難しい科目じゃないですか?最初につまずく人が多いじゃないですか?

桃子先生
うんうんうんうん。そうかもしれないです。

中森先生
好きだったと思うのでつまずかなかったと思いますけど。

桃子先生
そうですね。私はすごい最初から好きかって言われると、そんなでもなくて。きっかけがあったんですけど、実際に物理って何が起きてるのかってエネルギーとか言われても可視化って難しいじゃないですか?現実に置き換えてみると言いよって当時の先生に言われて、実際に問題で出されてる問題を定規や消しゴムを使って実際に自分でやってみたりするとイメージがわきやすくなるっていわれたんですよね。

中森先生
数学とかでも文字式に適当な数字を入れたりして、速さの倍の話で新幹線の速度倍になったらかかる時間は長くなるの短くなるのどっちみたいな話も自分で聞いていましたもんね。

桃子先生
イメージってすごい物理って大事かなって思います。

中森先生
力学とか試しやすいですよね。ものを投げたり落としたり(笑)参考書でできるものっていったりすると、『漆原晃の面白いほど』はイラストが多くてイメージしやすいと思う。図が豊富に使っている参考書使って自分でも実際に手で試してみたりするのがおすすめですかね。

桃子先生
そうですね。個人的におすすめなのが、割と生物とか化学って資料集って使うじゃないですか。物理の資料集すごく良いんですよね。おすすめなのですが、「物理に資料集あるの?」みたいな感じなんですよね(笑)

中森先生
そうですね。あの排水をカメラがとらえたよく載ってるイメージがありますけど。高速に動いている奴をスローモーションでめっちゃ写真でのっているみたいな。

桃子先生
やっぱりそういう検証、イラストで見るのと文字だけでみるのと全然違うと思うので、教科書とかでもいいので、そういうのもいいのかなって思います。

中森先生
「百聞は一見にしかず」ですね。やっぱり見てみないとってことなので。やっぱり苦手であるからこそ視覚・イメージから入ろうというね。説明で頭で理解しようとしても・・・

桃子先生
多分なかなか理解ができるのも遅くなるので。

中森先生
理解というかあーそういうイメージをつかめるように、資料集とか実際ものを使ってみたりとか参考書を使ってみるってことですね。

桃子先生
そうですね。今回は以上です。