総合英語 Forest 7th Edition|今日の一冊

総合英語Forest

  では中森先生今日の一冊は何ですか?

中森 はい今日はですね総合英語Forestですね。

  出ましたねえ、これはどんな参考書ですか?

中森 総合英語っていうくらいなんでやはりその量が多くて文法をほんとに1から丁寧に解説してく   れてる参考書なんですね。こういう本だと難しそうじゃないですか。辞書的なものなのかなあっていうかんじなんですけど、役割としては辞書なんですけど説明は何というかすごいわかりやすいんですよね。

  例えば話法のところだったら、なんかビル君の絵が描いてあって数学が嫌いって顔で..って   ビルが言ってますみたいなそんな感じで話法が書かれてるんですね、読めばわかるわけです。イラスト付きでめちゃくちゃわかりやすい導入が書いてあるんですよね、だから学校の先生の授業聞くよりはよっぽど気合い入れてこれ読んだほうがいいんじゃないかと。むしろわかりやすく書かれてるからこの分厚さになっているんだということで、しっかりこれを読んでNextstageやアップグレードに進んでいくと、まあもしくはNextstageやアップグレードやっているなかでわからない問題があったらここに戻ると。

中森 そもそも仮定法って何だろうとか根本的な説明がわからないまま問題を解くのってけっこう大変なんで、そういうところを最初に読んだり、わかんないところあったら調べたりっていう風に使う参考書ですね。