ブログ

当てはまっている人は要注意!志望校合格が危うい受験生の特徴5選!

2023年10月26日(木)

目次

 

無料受験相談

 

はじめに

当ブログをご覧の皆さんこんにちは!

JR大森駅から徒歩3分、東京都大山田区の予備校武田塾大森校です!

徐々に気温が下がり、過ごしやすい季節になりましたね!みなさん、受験勉強は順調でしょうか?受験勉強はもちろんですが、季節の変わり目のこの時期には風邪をひきがちです。体調管理も徹底するようにしてください。
 

早速ですが今回は、「当てはまっている人は要注意!志望校合格が危うい受験生の特徴5選!」といったテーマで、ぶっちゃけ、合格することができない受験生に共通する特徴について5つ、ご紹介させていただければと思います!

この時期は、受験の結果をいよいよ気にし始める時期なので、これを機に自分が合格できない受験生の特徴に当てはまっていないか確認してみてくださいね!

また、今回お話ししている内容は武田塾チャンネルの下記の動画でもお話ししていますので、よろしければこちらもご覧ください!

①ハードな勉強を避ける

1つ目の特徴としては、ハードな勉強、苦手や過酷である勉強をやらないということです!

確かに、受験勉強をしていると自分にとって苦手な単元の勉強や、手間のかかる勉強というのが必ず出てきます。

しかしそこでサボってしまうと、絶対に成績が上がることはないのです。

具体的にどのような受験生になるのか、具体例をお話ししていきます!

集中して勉強をする人のイラスト(男性)

授業を受けまくっているだけの受験生

武田塾は、授業を受けない塾ですが、この方法は勉強効率の観点からの方法です。

しかし世の中には授業を中心とした予備校が多くあり、映像授業の予備校もあります。特に危険なのが、このような予備校に通って授業をただ受けまくることに満足している受験生です!

正直、そのような予備校の授業というのは非常にわかりやすいです。しかし授業を受けるという行為は受動的であり、楽ですよね。

これを
・復習しない
・自分で他の問題集や過去問でアウトプットしない
というようなことをしていると、せっかく授業で良い知識を得たとしても、あまり意味がないものになってしまいます。

②自分のルールを作ってしまう

続いて2つ目は、自分のルールを作ってしまって、違うパターンで応用することができないというものです!

例えば、”SVOCの get 人 to do”というと、「to doなんだ」となってしまい、getが来ずとも、SVOCのCはto do であるというように決めつけてしまうような人がこれに当てはまります。

このように自分のルールを作って拡大解釈してしまう人は、今後英語長文をやっていく中で、こじつけで日本語訳をしてしまって結果的に正しく訳すことができないでしょう。

ルールに縛られるのではなく、都度都度なぜ、の部分にしっかりと着目するようにしてくださいね。

 

③言うことを聞いてくれない

続いて3つ目は、いうことを聞いてくれないということです!

これがおそらく1番の特徴になるのですが、合格する受験生に最も多く当てはまる特徴は「素直」です。

ここからも、いうことを聞いてくれない受験生が合格できない特徴になる、というのも頷けることかと思います。

一番多いのは、自分のやっている勉強方法を正しいと思い込み、指導者側の意見を受け入れない、というものです。

指導者は、何年も受験の世界で受験生の指導をしており、受験生がどのような勉強をするべきなのか、というのを正確に把握しているだけでなく、各大学がどのような傾向であるのかも頭に入っているはずです。

にも関わらず、自分なら合格できる、というような根拠のない自信とともに、指導者の言うことを聞き入れようとしない受験生は非常に危険です。

C3294E3F-0135-47E2-B803-894259A6C288

ただし自身は持て!

根拠のない自信は危険だ、と先述しましたが、とはいえ受験には自信が必要です。

と言うのも、どれだけ受験前に実力をつけたとしても、当日緊張したり、不安になったりしてしまうと、本来の実力を出すことができず、結果的に悔しい結果になってしまうこともあるからです!

よってみなさんに意識してもらいたいのは、自信と素直さのバランスになります!

程よい自信を持ちながら、素直に周りの意見を聞き入れるようにしましょう!

④目標と行動の乖離がすごい 

続いて4つ目の特徴は、高い目標を掲げているのにも関わらず、実際は全然勉強できていない、というように行動が伴っていないことです!

これは無料受験相談時にもよくあるパターンなのですが、非進学校から早慶・MARCH、進学校で勉強してこなかったが東大・医学部にいきたい、と言うようなパターンはよくあります。

このような人に言えるのは、目標の難易度の認識がずれてしまっていると言うことです!

早慶は私立といえども、私立最難関であり、進学校の生徒が本気で勉強してなんとか合格できる大学です。

しっかりと自分の志望校の難易度をもう一度見極め、そしてそれに伴う行動を心がけましょう。

 

⑤勉強のテンポがブレる

最後に5つ目は、勉強のテンポがずれてしまう人、勉強を習慣化できていない人です!

・自習室にコンスタントに来られない
・やる時とやらない時の差が激しすぎる
・8時間以上勉強できたことがない
と言うような人です。

このように、いまだに受験勉強を日常生活の一部として捉えて習慣化することができていない人は非常に危険です。

受験というのは定期テストではなく、長いスパンをかけて実力をつけていくものです。

よってまだ受験勉強が日常化しておらず、自習室に毎日行くことができていない、というような人は今すぐ習慣化するようにしましょう。

机で勉強をする生徒のイラスト(制服男子)

今回のまとめ

今回は、「当てはまっている人は要注意!志望校合格が危うい受験生の特徴5選!」といったテーマで、合格することが危うい受験生の方に当てはまる特徴について5つ、お話しさせていただきました!

今回お話しした特徴はどれも非常に危険といえるので、もし当てはまってしまっていたら今すぐに改善するようにしましょう!

またもし当ブログをご覧いただいた方の中に、
・どれか特徴1つに当てはまっている
・ここからどのような勉強をして本番を迎えるべきかがいまいちわかっていない
という方がいればぜひ、武田塾の無料受験相談にお越しください!

これまで数多くの受験生を志望校に送り出してきた受験のプロが、みなさんに最適なアドバイスをさせていただきます!

ぜひお待ちしているので、まずは気軽にお問い合わせください!

当ブログを最後までご覧いただきありがとうございました!

無料受験相談

お問い合わせはこちらから!

武田塾大森校では無料受験相談を行っています。

munemura

「勉強のやり方がわからない……」
「どの参考書を使えばいいのかわからない……」
「授業を受けても意味ない気がする……」


受験に関するあらゆる悩みに、無料で個別アドバイスをさせていただきます!

武田塾 大森校

6

〒143-0023
東京都大田区山王2-7-2
パルサー山王103

【TEL】 03-6451-8211

【メール】omori@takeda.tv

【開校曜日】月~土曜日

【自習室利用可能時間】13:00~22:00

【電話受付対応時間】13:00~22:00

武田塾大森校のHPはこちら

無料受験相談

武田塾 西日暮里校

〒116-0013
東京都荒川区西日暮里4丁目1-20
西日暮里エーシービル 303号室

【TEL】 03-5834-7137

【メール】nishinippori@takeda.tv

【開校曜日】月~土曜日

【自習室利用可能時間】13:00~22:00

【電話受付対応時間】13:00~22:00

武田塾西日暮里校のHPはこちら

無料受験相談

武田塾 田町校

武田塾田町校 教室内の様子

〒108-0073
東京都港区三田3-2-8
箕浦ビル 4階

【TEL】 03-6453-8351

【メール】tamachi@takeda.tv

【開校曜日】月~土曜日

【自習室利用可能時間】13:00~22:00

【電話受付対応時間】13:00~22:00

武田塾田町校のHPはこちら

無料受験相談

武田塾 大井町校

武田塾大井町校 教室内の様子

〒140-0011
東京都品川区東大井5丁目23-32
関ビル 3階

【TEL】 03-6433-9388

【メール】oimachi@takeda.tv

【開校曜日】月~土曜日

【自習室利用可能時間】13:00~22:00

【電話受付対応時間】13:00~22:00

武田塾大井町校のHPはこちら

無料受験相談

武田塾 蒲田校

武田塾蒲田校 教室内の様子

〒144-0052
東京都大田区蒲田5-40-10
初穂マンション蒲田 203号

【TEL】 03-6428-7851

【メール】kamata@takeda.tv

【開校曜日】月~土曜日

【自習室利用可能時間】13:00~22:00

【電話受付対応時間】13:00~22:00

武田塾蒲田校のHPはこちら

無料受験相談

 

あなたに合った勉強法を教えます!

無料受験相談に行ってみる