塾講師目線で正直に言います!合格する人の特徴はこの3つです!【大学受験】

大宮西口校・

受かりたくない人なんていない!

こんにちは。

武田塾大宮西口校です。

 

いよいよ受験を迎える

高3・既卒生、

まだなんとなく受験は先だと

感じている高1・2生、

いずれの場合も

「合格したい」という

思いはあるはず。

 

そこで今回は

塾講師目線で正直に……

「この生徒は受かる」と

感じるときは

どのような生徒なのか

お話ししていきます!

 

KZ2123DSCF2697_TP_V

 

どこの塾に通っていても

独学でも当てはまる特徴なので、

ぜひ自身はどうか気にしてみてください。

 

 

 

特徴①:根性がある

いきなり暑苦しい言葉ですが、

大学受験が終わった時にみなさん結局

「終わってしまって寂しい」なんて

言わないで

「やっと終わった」というように

解放感をすごく感じていらっしゃるんですよね。

 

まあ、つまりそういうものです。

根気が必要なんですよね。

 

もう少し具体的にお話しましょう。

 

勉強以外ほぼなにもしていない生活が送れる「根性」

 

slump_good_man_study (1)

 

英文法ひとつとっても

20単元

数学は中学の頃とは違って

Ⅰ、A、Ⅱ、B、Ⅲ

単元が多いです。

 

量より質なんて言葉がありますが、

大学受験における必要最低限の

「量」というのは、

生活のほとんどを勉強に使わないと

間に合わない量になっています。

 

こちらが言わなくても

ストイックな生活を

送れている人には

可能性を感じます。

 

例えば

学校が終わってすぐ塾にきて

17:00~閉館までずっと勉強し

(これだけで平日5時間!)、

その代わりおうちに帰ったら

寝るだけ、という形で

睡眠時間もしっかり確保している

(だいたい7時間ほど寝ているようです)、

といった生徒さんや

塾は21:00くらいに帰っていき、

朝早起きして1時間勉強している

生徒さんをみると、

勉強中心の生活ができているな

と感じますし、受かる可能性も感じます。

 

学校がない日は

8:00~13:00までの5時間、

14:00~19:00までの5時間、

21:00~23:00までの2時間で

例えば12時間やれていると

いいのではないでしょうか。

というかこれ以上睡眠時間を

削るのは逆によくないと感じます!

 

できないで終わらせない「根性」

 

1981002

単語が覚えられないんです、

というのをよく耳にします。

 

いやもちろん単語のやり方は

こうだよ、というようなアドバイスは

できます。

そうなんですが、発言としては

「覚えられないんですよね」で終わらせるのではなく

「1日に○回みたらほぼ覚えられているんですけど、

それでも抜けちゃうものがあんですよね」

というものを期待したいです。

 

「できるまでやる」という思いを

持ち、そこを行動に移す「根性」が

ある子が合格するように思います。

 

特徴②:素直である

これは「?」となる人も

多いかもしれませんね。

早速補足説明していきます!

 

2235277

 

自分の実力に「素直」

長い受験勉強において

意志が強いほうがいいですが、

そこをはき違えて

プライドばっかり高いと

成績向上の大きな障害となります。

これは断言できます。

 

例えば「ターゲット1900」の

なかからどこをきかれても

満点が取れる、という

状態になっていないのに、

志望校が東京大学だからという

理由で「鉄壁」に入ってしまうなど

自分の今の実力に

真摯に向き合えない人は

厳しいな、と思ってしまいます。

 

分からないところに「素直」

 

japanese-1206509_640

 

分からないものを

学校の先生や

塾のスタッフに

すぐ聞ける

行動力と素直さ、

これも大切です。

 

逆にそれを

後回しにしてしまうタイプは

成長が遅いな、と感じます。

 

できないことをできるようにする、

というのが勉強なので、

決して楽なことではないのですが、

そこにしっかり向き合える人が

受かる、そう感じています。

 

特徴③:分析に力を入れる

 

figure_question

どこを目指すにも

途中まではやることが一緒です。

まず単語から、など……。

 

ただ合格するためには

「その大学の問題傾向を得意にする」

という最後の工程が残っています。

 

過去問をやっていく中で

最初のうちは満足のいく

正答率が出せないもの。

 

そういうタイミングで

「まだこの時期だから取れなくていい」

という所感だけで終わらせることなく

「並び替えが苦手だからこの参考書を

追加しよう」だとか

「長文中の単語がけっこう分からなかったから、

ターゲットをみてみたら

チェックがついていなかったので、

もう一度ふせんをはっておき、

毎日みる」といったように

できなくても許される時期なりに

翌日からできることを考えて

実践する、という心持ちだと

合格できる考え方のように感じます。

 

この3つがあれば大丈夫。

 

ここまで読んでいただいた方で

「自分には足りないことがあるな」と

思った方がいらっしゃるかもしれません。

 

ただ、初めから3つ揃っていない人が

実はほとんどのように思います。

 

武田塾は授業をして質問対応をして

おしまい、という塾ではなく

日々の勉強メニューを設定している塾です。

 

したがってどういう姿勢で勉強しているか、

という部分まで垣間見ることのできる環境です。

 

後悔のない受験を大宮西口校で迎えませんか?

 

お問い合わせは下記のバナーより

いつでもお申し込みいただけます。

お待ちしております!

 

無料受験相談

 

 

大宮西口校は広くてきれいな校舎であることも

売りの一つなので、ぜひ!

 

 

直接のお電話でも

上記バナーでもお申し込み

いただけます!

 

大宮西口校、

特訓当日の流れ

 

✻ ✻ ✻ ✻ ✻ ✻

大学受験の逆転合格専門塾【武田塾大宮西口校】
〒330-0854
埼玉県さいたま市大宮区桜木町1丁目179-1
(JR埼京線・京浜東北線・高崎線ほか「大宮」駅西口徒歩3分)
TEL:048-643-0380
写真付きで大宮西口校への行き方を見る
map (1)