「まだ間に合う!?短期間で逆転合格!!かけこみタケダでワンランク上の大学合格を」

大宮校・

こんにちは!大宮駅から徒歩5分!“逆転合格”の「武田塾大宮校」です。

大宮校塾生は、さいたま市、上尾市、桶川市、北本市、鴻巣市、川越市、戸田市、白岡市、久喜市、春日部市をはじめ、古河市など近隣の県から通塾しています。

武田塾大宮校には、東京大学・筑波大学・横浜国立大学・千葉大学・首都大学・埼玉大学
東京工業大学・一橋大学・東京外国語大学・お茶の水女子大学・横浜市立大学・東京農工大学・東京学芸大学・電気通信大学・東京海洋大学などの国公立大学をはじめ、
早稲田大学・慶應義塾大学・東京理科大学・上智大学といった難関私立大学や、MARCH(明治大学・青山学院大学・立教大学・中央大学・法政大学)に逆転合格を目指して通っている生徒が数多く在籍しています。

直前期から逆転合格なら「かけこみタケダ」

「かけこみタケダ」とは!?

今、塾・予備校に通っているが全然成績が上がらなくて悩んでいる。
このままで合格できるか不安だ
入試までにやらなければならないことを整理したい。
そんな人を対象に、入会金なしで、2/28(水)までの本年度の受験をサポートしてくれる「かけこみタケダ」を紹介します。
PAK23_husentomemo20140313_TP_V

今行ける大学のワンランク上に合格するためには!?

「入試までの短期間で最も重要な事」は、志望大学(合格最低点)と自分の実力差を正しく把握し、そのギャップを埋める事です。
入試までの時間がまだ多く残っている場合、間違えた勉強法をやったり、余計な勉強をしても間に合いますが、入試まで残り3ヶ月しかない現在、それをやってしまうと間違いなく志望大学合格が出来なくなります。
得意科目だけを勉強しても志望大学に合格できませんし、かといって苦手科目を強化しようと時間をかけても自分の他の教科の出来具合を見誤っていると、苦手科目も結局伸びきらず、出来ていた科目も中途半端な形で入試を迎えてしまうため、これまた合格ができません
この「かけこみタケダ」が数多くの逆転合格を作り上げている要因は、講師による正しい生徒学力の現状認識から、志望大学までにやらなければならない事を生徒に合わせ、プランニングし計画の実行を徹底的に管理することにあります。
下記の写真は個別カリキュラムの例
2MWdsV2XwnBdY5s1474874419_1474874446

先輩たちの声

 「かけこみタケダ」で合格した武田塾大宮校、池袋校の先輩たちです!

その1  11月入塾 早稲田大学法学部等に現役合格!

5084282679749

合格大学 

早稲田大学法学部 早稲田大学商学部 早稲田大学教育学部 中央大学法学部 上智大学法学部
大手予備校にもともと通っていたKくん。入塾の決め手は、8月の模試結果で成績が落ちてきて、不安を抱いていたから。
大手予備校の授業は、全体を管理しなくてはならないため、自分が分かっていることも聞かなければならずとても無駄に感じていたそうです。
そこで武田塾があることをネットで知り、受験相談へ。
武田塾では、志望大学の先生が個別で本番までのカリキュラム作成をし徹底的にフォローしてくれたため、無駄なく受験を終えることができ、見事現役で早稲田大学法学部を含む難関大学への合格を果たしました。

その2  11月入塾 信州大学法経学部に現役合格〜学校で唯一の国立合格者〜

61293475

 合格大学 

信州大学経法学部 立命館大学経済学部 関西大学法学部 関西大学経済学部
 
元々独学で勉強をしていたI君。自分である程度までは勉強をしていたが、このままで本当に受かるのだろうかという不安がつきまとっていたそうです。
そんな時、ネットで武田塾を検索し、元々自分も独学で勉強をしていたので武田塾と合いそうだなと感じ、受験相談へ。
元々独学で勉強していたということもあり、勉強法は大幅には変えず、徹底的な勉強量とそのペースの管理をやり、総仕上げを武田塾でしました。
武田塾では、個別で担当の講師が付いているため、入試本番まで、不安を解消し続けメンタルが折れることなく志望大学であった信州大学に現役合格をすることができました。

その3  ビリからの逆転合格!11月スタート偏差値40からの文教大学教育学部現役合格!

noimg-5w

合格大学 

文教大学教育学部 玉川大学教育学部
 学校の定期テストでビリだったYさん。先生から就職か専門学校を進路として勧められている現状でした。武田塾に受験相談にきた時の偏差値は40。
そこから一念発起し、受験勉強を開始。本当に時間がなかったため、徹底的に現状をヒアリングし、残りの短い4ヶ月間で逆転合格をするためのプランを作成。
本人の毎週の頑張りもあり、教育学部で有名なあの文教大学教育学部に現役合格を果たしました。

本来であれば網羅的な勉強をすることが望ましいですが、直前期には絞り込んだ対策を特化して行うことも大切です。

「申込方法、受講期間」

申込期間 2017年10月30日(月)~1月31日(水)まで

受講期間 2017年10月30日(月)~2月28日(水)(入会から2月末までの受講)

申込方法 武田塾大宮校にて、まずは無料の進路相談会に参加していただきます。すでに参加されている方は不要です。

募集人数 5名(入試まで期間が短いため、本人のやる気次第で結果が大きく左右されます。本気で逆転を目指す方以外、入塾をお断りさせていただきます。予めご了承ください。申し込み状況など知りたい方はお気軽に電話ください。)

武田塾大宮校
埼玉県さいたま市大宮区仲町2-3 ドミノスペースビル4F
TEL 048-644-8777
MAIL t.suzuki@takedajuku.jp

  • 武田塾の無料受験相談