【受験のお悩み一挙解決!】こんな相談ありました!『浪人生が意識すべき3つの性質』

大宮校・

こんにちは、大宮区の大学受験の個別指導、武田塾大宮校です。
「こんな相談ありました!」では、
実際の無料受験相談の場で寄せられた相談や質問を紹介します。

多くの受験生の悩みを一緒に考え、解決できればうれしいです。
同じような悩みを抱えている方は是非、
コメントまたはoomiya@takeda.tvまでご連絡ください。

1202013top

【相談】

浪人なのですが、勉強は各科目を満遍なくやるのがいいですか?それとも科目を絞ってやるのが良いですか?


【回答】

始める前に3つの性質を各科目で書き出し、優先順位を決めていきましょう。

浪人生の皆さん、現役の生徒に比べて時間がある分受験においては有利に働くこともあるかと思います。精神的にはきつい部分はあるかと思いますが。。。
それがゆえに、どの科目から手をつければいいのだろう。。。と、この時期お悩みの方も多いのではないでしょうか?

まずは、自身の志望校で使う受験科目の3つの性質の点数を書き出しましょう。

1:好き度
自分がその科目を好きな度合い

2:伸びしろ
ある過去問試験の点数で、あとどのくらい伸ばせるか?

3:配点
大学の配点としてはどのくらいか?

例えば、私であれば英語は以下のような点数です。

【英語】
1:好き度 100
2:伸びしろ 55(センターが既に190点をコンスタントに取れるから)
3:配点 100(埼玉大学教育学部の英語専修なので)

数学ですと。。。

【数学】

1:好き度 5
2:伸びしろ 100(センターが平均で15点しか取れないから)
3:配点 30(埼玉大学教育学部の英語専修なので)

なので、合計点数はそれぞれ英語:255/300、数学:135/300となり勉強の優先順位としては英語が第一になります。

受験のテーマとしては、「より少ない努力で、最大の成果を上げる」を常に意識してくださいね。

ご参考までに。次回は上記の話をもとにより具体的な内容に触れていきます。


 

タグ:, ,
  • 武田塾の無料受験相談