【合格体験記】青山学院大学文学部に合格!世界史は高3の9月からスタート<岡山駅前校>

岡山駅前校・

本気になったのは夏から⁉効率重視の自学自習スタイル

皆さんこんにちは!武田塾岡山駅前校です!

今回は、岡山駅前校で青山学院大学への合格を果たした生徒さんを紹介しようと思います!

 

藤田英奈(ふじたはな)さん  【青山学院大学文学部】

hjt

 

 

合格体験記

武田塾に入る前の成績は?

国語は得意でしたが、英語、世界史に関して言うと平均以下だったと思います。

志望校判定も、どこもEばかりでした。

 

武田塾に入ったきっかけは?

元々、学校などの授業で学ぶことが苦手で、参考書で学ぶ事の方が好きだったのですが、一人でやっているとペース管理が難しく、困っていたところで武田塾を見つけました。

 

武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

英語の基礎を徹底して詰め込むようになりました。

今までシス単やスクランブルなどの基礎の参考書をやった後、放置して頭から抜けていってしまっていましたが、頭から抜ける前に繰り返すようになり、定着度が格段に上がりました。

また、自分でやるとどうしても長文を後回しにしがちでしたが、武田塾で長文を進めて行く量を決めてくださるので、演習量も稼ぐことができました。

 

 

(担当の)先生はどうでしたか?

とても優しかったです。大学生の先生だったので、年齢も近く、大学入試を数年以内に経験しているということもあり、アドバイスも的確で、相談をしやすかったです。

自分の力が足りていないところも叱らず共感してアドバイスをくださるので、親や学校の先生に相談できないことは全部ここで話していました。

塾長も明るくて話しやすい方だったので、塾全体が居心地がよく、勉強のモチベーションも上がりました。

 

武田塾での思い出を教えてください。

私は、入塾時に日大レベル段階突破テストを受けた野が印象に残っています。

それまで自分のやってきた参考書の種類や量を客観的に見て、日大レベルを突破してから入塾しようということを塾長の先生と話して、入塾テストのような形にしていただきました。

入塾までの一か月ほどの期間で総復習をして臨みました。

多少のプレッシャーや焦りはありましたが、自分で短期の目標を決めてそれに向かって勉強するというのは、入試に向かって勉強する一年間そのものと通じるものがあり、貴重な経験だったと思います。

 

好きな参考書ランキングベスト3

第一位:荒巻先生の世界史の見取り図

コメント:世界史が全く分からない状態から、この参考書を読んだことで興味を持ち始めることができました。

教科書だけでは分かりにくい因果関係を知れて面白いです。

第二位:シス単

コメント:英語の文を読むうえで、シス単レベルの英単語を確実に覚えておくことは必須だなとこの一年で感じました。

第三位:世界史一問一答

コメント:過去問を解いて、間違えたところをこの参考書に戻って見てみるとちゃんとのっていて、安心感のある参考書だなと思いました。

 

来年度以降の受験生にメッセージをお願いします。

受験生にとっての一年はとても短いもののように感じますが、一年間あれば確実に志望校に近づけます!

頑張りましょう!!

予備校・塾をお探しなら『日本初!授業をしない。』 武田塾 岡山駅前校へ